« リストアップ | トップページ | 本日の業務日記 »

ペット信託

※以下の記事はJIMOTに掲載したものです。

 新信託法では、受益者の存在しない「目的信託」という信託が、広く有効に成立することとされました(新信託法258~261条)

 従来は「公益信託」(委託者が公益目的の為に財産を受託者に信託し、受託者は公益目的のためにのみ信託財産を管理・運用・処分する、祭祀等一定の公益目的に限定)にしか認められていませんでした。

 しかし、新信託法によって明確に受益者が特定されない信託設定も有効と認められました。ただし、普通の受益者が特定されている信託に比べて監視・監督機能の強化が図られており、特に遺言信託で目的信託を設定する場合、「信託管理人」を指定してきちんと管理させることが定められています(新信託法258,260条)。

 また、目的信託の存続期間も20年までと限定されます(同法259条)。

 

 さて、この目的信託はどのような活用方法が考えられるでしょうか。

ケース1:由緒ある屋敷を記念館に

 高名な作家のアトリエや執筆に使った家屋敷を、その死後に記念館として保存してもらうことを目的に、信託することができます。この場合、明確な受益者と云うものが存在しませんので、目的信託の一種と言えます。

ケース2:将来の「後継者」のために

 例えば、まだ未成年(あるいは生まれていない)孫の中で、自分の事業を継いでくれるものの為に一定の財産(不動産、自社株等)を信託することも可能です。この場合、信託設定時点ではまだ特定の受益者が確定してませんので、これも目的信託の一種と言えます。

 ところで、アメリカでは自分の死後に残されたペットの世話をさせることを目的とする「ペット信託」と云うものがあるそうです。

 日本において、自分の死後にペットの世話を頼みたいと思った場合、「負担付遺贈」(民法1002条)でペットの世話を条件に一定の財産を遺贈するか、「負担付死因贈与」(民法553,554条)と言う形で契約を結ぶ方法が考えられます。ペットに直接遺産を残せればいいのですが、動物は権利主体となれませんので現行法下では不可能です。あくまで世話をしてくれる「人」(法人含む)に財産の一部(又は全部)を「遺贈」するなり「死因贈与」するなりして、代わりにペットの世話を頼むという形にせざるをえません。

 目的信託を用いれば、自分の死後のペットの世話を目的とする遺言信託を設定できる可能性があります。具体的には「自分の財産をすべて猫のクロの世話に充てて欲しい。信託管理人として、懇意にしてるペットシッターの何某を指名する。クロ亡き後、残った財産は動物愛護団体に寄付する」と言う内容の遺言信託を設定します。

 この日本版「ペット信託」、実現の可能性はどれほどのものでしょうか?

 実は数か月前、国内の大手信託銀行数行にアンケートを行ったのですが、結果は芳しくありませんでした。寄せられた回答は「一応理論的には可能だが、当行では扱う予定は無い」と言うものでした。理由は「商売になりそうにない」と言う事です。ネックになるのは信託財産の額が銀行として真剣に検討するに見合うものとなるか分からないことと、受け皿になる「信託管理人」が信用できるのかという問題、それに、信託銀行としてはペットの世話のチェックなど業務として出来ないということでした。

 では、「ペット信託」を実現させるにはどうすればいいのでしょうか?結局「商売」として成立するには、それに見合う財産が信託されねばなりません。昨今、ペットだけが同居人と言う身寄りのない(法定相続人もいない)老人は少なくありません。ある程度資産のある老人が、「自分の死後、国庫に入るぐらいなら」と億単位の資産を信託すると申し出れば、信託銀行も目の色変えることでしょう。

 受け皿整備として、例えば大手のペットショップやペット保険会社、あるいは法人格のある動物愛護団体が受託者になることも考えられます。その場合、信託事務のうち信託財産の管理は信託銀行に委ね、それ以外の事務(ペットシッターや獣医との契約、ペットの飼育状態のチェック等)を行うというやり方が考えられます。新信託法では、信託事務処理を第三者に委託することを認め、その責任についても規定しています(新信託法28条)ので、財産管理は専門家である信託銀行に委託する方が無難です。

 これから益々少子高齢化が進む一方で、ペットを家族同然に扱う人が増えています。「ペットに財産を遺したい」という考えは、多くの飼い主に共有されている事と思われます。「ペット信託」に対する将来的なニーズは大きいです。

以上で新信託法に関する話はお終いです。

参考文献:「これならわかる 新信託法と税務」 奥村眞吾 清文社 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

                            

|

« リストアップ | トップページ | 本日の業務日記 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペット信託:

« リストアップ | トップページ | 本日の業務日記 »