« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

建設業簿記、はじめの一歩

 建設業の会計は一般の製造業とは異なる部分が少なくない。

 建設業特有の事情として、以下の点に留意せねばならない。

1.受注請負産業

2.公共工事への依存

3.工期が長い(会計期間を複数またぐ)

4.移動性生産現場

5.常置性固定資産(工場設備等)が少ない

6.多様な工業種類と作業単位

7.外注依存度高い

8.建設活動と営業活動が区別し難い

9.金額が大きい

10.自然現象(天気)や災害の影響

11.共同企業体(ジョイント・ヴェンチャー)による受注

 これらの特徴から、他の業種には無い独自の勘定科目(未成工事受入金など)が存在したり、原価計算で材料費、労務費、経費に加えて、外注費と言う費目が存在する。

 原価計算基準では非原価科目である財務費用(借入金の利子)や偶発事故による損失(風水害等)に関しても、原価算入が認められる場合がある。

 このような特性を踏まえた上で、学習を進める必要がある。結構難しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日、テレビに映ってました

 昨日、関東某放送局のニュース番組に、普段利用しているJR鶯谷の駅が映っていました。なんでも、山手線に飛び込み自殺をするとネットに書き込みがあったからだそうです。

 まだ記憶に新しい秋葉原の殺傷事件。犯人が直前までネットに犯行の書き込みをしていたと言われてますが、そのニュースを見たある人物が、「犯行予告」や「自殺予告」を見つけ出すサイトを私的に立ち上げて、運営しているというニュースでした。

 件の自殺予告者は、結局自殺を実行せず、警察に出頭したと言う事でした。

 しかし、まさかこんな形で普段利用してる駅がテレビに出るとは思いませんでした。どんな事件が何時身近に起こるか分かったもんじゃありません。困ったことです。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メルマガ創刊準備

 集客手段の一つとして、メールマガジンを出してみることにした。

 まずは必要な手続き。無料メルマガサービスを行っている『まぐまぐ』を利用することに決定、早速アクセスしてみる。画面の指示に従い必要な情報をインプットして行く。利用者としての登録が済んだところで、記念すべき第1号記事をアップロードする事に!ところが、時間をかけてようやく完成した原稿をアップロードしようとすると、なぜか上手くいかない。実は1時間すると勝手にログアウトする仕組みらしく、もう一度ログインからやり直し。原稿はコピーを取っておいたので、一から書き直すはめにはならなかったが、かなり面倒な作業となってしまった。

 正式にメルマガの配信が行われるためには、アップロードした第1号記事の内容を『まぐまぐ』のスタッフが確認し、問題が無いかどうか審査され、パスを受ける必要がある。予定だと再来週の月曜日、8月11日に審査結果が出るらしい。それまでに第2号のネタを仕込んでおくこととしよう。さて、実際効果は出るもんでしょうか?にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の業務報告

 今日は午前中久しぶりにダイレクトメールを出す準備をする。前回は反応がほとんどなく、わずか一件問い合わせがあったのみ(その後、音沙汰なし)。今回もあまり期待できないが、何もしないよりはましであろう。

 午後は個人的な勉強に充てる。かなり難しい。試験まで既に6週間を切った!なんとしてもやり遂げねばならん。

 夕方、これから歯医者に行ってまた治療を受けることになっている。歯が痛いと飯は不味いし、いざと言うとき歯を食いしばれないと力が出ない。早く治ってほしいものだ

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜半ドン

 土曜日半日で店仕舞いすることを半ドンと言うのは、昔宮城(皇居のこと)で正午の時報代わりに礼砲を「ドン!」と撃っていたからだそうな。(『ハイカラさんが通る』より)

 今日は朝から来客あり、小1時間ほど対談する。その後、財務分析の勉強をする。試験まであと1月ちょっと、気合入れて頑張らねばならぬ。

 1時ごろに一段落ついたので昼食にする。メニューはカップヌードル()。銭形警部と部下達が警備の合間に食べていたアレである。お手軽に食事を終えたところで、今日はもう早仕舞としよう。ほんとは新宿へ行ってエイサーを見てきたいところだが、そんな元気は無い。家でシェスタ(昼寝)でもしよう。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の業務日記

 今日も朝から暑い。汗だくになりながら事務所に着く。エアコンがかかっているのがありがたい。メールのチェックを終えると、用事が無くなった。勿論、時間を無駄に過ごしはしない。この空いた時間を利用して財務分析の勉強を進める。10時くらいになって、急に近所の方が「実はご相談がありまして・・」と来訪。合同事務所の看板を見て相談に来たと言う。通りに面した一階部分に事務所があると言うのは、それだけで一定の宣伝効果を発揮しているようだ。

 結局、今日はほとんど財務分析の勉強に終始してしまった。試験が9月にあるので、勉強が進んだことは良かったが、本業の方が暇なのは良くない事である。そろそろ新しいDMを出すとしようか。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「行方不明者を捜せ!」

今朝の新聞(建通新聞7月23日)にこんな記事がありました。

 『行方不明者を探せ!』

 「鹿島旧本社ビル解体現場で災害救助犬訓練実施」

 記事に拠りますと、去る7月20日、東京港区元赤坂の鹿島旧本社ビルの解体工事現場で、災害救助犬による捜索訓練が行われたそうです。

 訓練を行ったのは、NPO法人日本救助犬協会に所属する「救助犬チームさくら」。鹿島の協力で解体現場を提供してもらい、過去数回実践的な救助訓練を行っているそうで、今回はメンバー20人と16頭の救助犬が参加、一頭づつ薄暗い解体現場(周囲は防音パネルで遮蔽)に入って行方不明者の捜索を行った。

 訓練は、救助犬とペアを組むハンドラーから「捜せ!」の指示を受け、当該フロアーを何度も何度も行き巡り、行方不明者(役のメンバー)を発見すると、大きく吠えてハンドラーに知らせると言う内容。実際の災害現場では、救助犬の能力だけではなくハンドラーの判断力も救助の成否に大きく関るそうで、人犬一体となって厳しい訓練が繰り広げられた模様。

 このような訓練に、ビルの解体現場はまさにうってつけ。日本救助犬協会本部では、訓練に使えそうな解体現場を貸してほしいと協力を呼び掛けているそうです。心当たりのある方は、下記までご連絡ください。

NPO法人日本救助犬協会 本部

電話 03-3385-3451

URL  http://www.kinet.or.jp/kyujoken/

チームさくら 

URL http://www.geocities.jp/sakura_jrda/index.html

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯科医の林檎

 今朝9時30分に近所の歯科医院に行った。治療の予約を入れて有ったからである。ところが何としたことか、予定時間より5分ほど早く着いたところ、何故かまだ開いてない。そのまま開院時間まで待っても開かないので、電話をしてみたのだが誰も出ない。しかたなく一旦事務所に戻って出直すことにする。

 事務所について暫くしてからもう一度電話したところ、今度はつながった。何でも所要で少し遅れたのだそうな。直ぐに又引き返し、治療を受ける事にする。

 今日受けた治療は、歯周病の治療と虫歯の処置及びレントゲン撮影。歯医者の治療台の上では、何故か心楽しい気分になれない。不安と緊張のまま、小一時間ほどで治療終了。なぜか全身が気だるくてならない。午前中は仕事が手につきそうにない。

 会計の時、「今朝はすみませんでした」とお詫びの品に歯ブラシを一本もらったが、余り嬉しくないプレゼントである。とにかく、虫歯は自分では治せないので地道に歯科医に通うしかない。次回の予約を入れてから、事務所に帰る。午前中は大人しくしていよう。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大暑の業務日記

 今日は大暑。日本全国「暑い!」一日だった

 午前中は会社関係の書類を作成。午後1時過ぎにようやく完成。昼食後、午後の時間は個人的な勉強に充てる。

 いよいよ夏本番、気を引き締めて行こう

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ぽにょぽにょ」が耳から離れない

 今日は休日を利用して、映画をはしごしてきた。

 まずは新宿アカデミーで『崖の上のポニョ』。宮崎監督の新作なのだが、テレビCMを見た感じ、「やっちまた!」感が強かったのであまり期待してなかったのだが・・・意外に面白かった。さすがは宮さん、よく話を纏めたものだと感心する。細かい突っ込み所は山盛りだが。

 2軒目は新宿ミラノ1で『攻殻機動隊2.0』。1995年に公開された『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』(原作:士郎正宗、監督:押井守)を、押井監督自身がセルフリメイクと言うか、ヴァージョンアップしたもの。最新のCGによる新作カット、シーンの追加や、音響の全面録り直し、キャスティングを一部変更した上での再アフレコと、かなり手が加わっている。95年のオリジナルと比べて、最大の変化は「人形使い」のキャスティングであろう。オリジナルでは家弓家正さん(『未来少年コナン』のレプカ役が有名)が渋い声で演じていたのだが、2.0では榊原良子さん(『超力ロボ・ガラット』のどすこい姉妹役)が演じている。この変更は押井監督たっての願いで実現したもので、そのためにセリフを一部変更(オリジナルではドクターウィリスが「人形使い」を「彼」と呼称しているのに対し、2.0では「彼女」となっている)までしている。榊原さんは私も好きな声優さんだが、この変更は果たしてよかったのだろうか?見比べてみた感じ、家弓さんの重厚な演技の方が作品にマッチしていた様に感じます。ともあれ、「攻殻機動隊」をもう一度大スクリーンで鑑賞できたことは、十分有意義なことであった。休日の過ごし方としては、十分満足のいくものであったわい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野茂、引退

感動をありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あさがお市

 事務所のある台東区下谷界隈は朝顔市で盛り上がっています。夜店の準備で通りもなにやら慌ただしげな雰囲気です。

 昨夜は研究会で目黒区の下目黒住区センターまで行ってきました。弁護士の大貫憲介先生を講師にお招きして、中国人特別養子の手続きについてレクチャーして頂き、大変勉強になりました。

 今日は朝から建設業経理士の試験勉強(試験日:9月7日)をやっておりました。午後になってから、急に会社関係の書類作成の仕事が入ってきましたが、比較的簡単な内容で6時過ぎには片付いてしまいました。さて、帰りに一つ夜店を見物していこうか

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君は光、ぼくは影

 どうでもいいけど、今日はフランス革命の日だったんですね。フランス革命史で重要なことは全て「ベルばら」に教えられたな~

 今日は一日特筆すべき点は無し。午前中はメールの整理と個人的な勉強に充てる。午後、お世話になった人に少し早いが暑中見舞いを書いて投函する。梅雨が明けてからの方がいいんだが、こう暑いんだから今日出してもかまわないだろう。夕方6時から歯医者で治療を受ける。別に痛くは無いけど、何とも居心地が悪い。完治にはまだしばらくかかりそうである。とほほ・・・

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「家政婦は見た」完結

 テレビ朝日の土曜日2時間ドラマの定番シリーズである「家政婦は見た」が通算26回目にして今夜(7月12日)最終回を迎える。シリーズの原型となったのは松本清張原作のサスペンスドラマだったそうだが、なかなか好評だったので、基本的な部分だけ受け継いで25年にわたって作り続けたものである(主人公の名前は2回目以降変更された)。いったいどんなラストを迎えるのか、想像もつかない。ひょっとして、ラストで大沢家政婦紹介所がメイド派遣会社になったりして。そして、市原悦子演じる主人公が「冥土の土産に」メイド姿を披露、放送事故スレスレの幕引きになったりして。あるいは、人間はみんな退職しちゃって、仕方なく猫を家政婦にしたりして・・・そんな訳ないか

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『トルコ狂乱』

 昨日、三一書房(http://www.san-ichi.co.jp/)から『トルコ狂乱』と言うタイトルの本が出版された。作者はトゥルグット=オザクマン氏、翻訳は鈴木麻矢女史、監修・新井政美氏。お値段は3800円+消費税、総頁768ページの大著である。

 本書の内容は、トルコ共和国建国の父、ムスタファ・ケマル・アタテュルクを主人公に、第一次大戦の敗戦後、列強の草刈り場と化したオスマン帝国から「火事場泥棒」どもを一掃し、老朽帝国に引導を渡して新国家建設に挑んだ、近代トルコの歴史群像となっています。トルコ本国では超がつく程のベストセラー(2005年出版)だそうです。

 昨夜、東京原宿にあるトルコ共和国大使館において、大使館主催の出版記念レセプションがあったので、私も行ってきました。

 JR原宿駅をおり、竹下通りの人込みをかき分け、明治通りを左に折れて、東郷神社を横に見ながら真っ直ぐ行くと、トルコ大使館につきます。外国公館に入るなんて初めての経験ですが、特に物々しい警備も無く、すんなり入ることができました。

 定刻(18:30)にやや遅れて、レセプションは始まりました、司会役の駐在武官(海軍参謀大佐、名前は失念)のスピーチで開会と式次第が発表され、大使閣下をはじめ来賓方のスピーチが続きます。翻訳を担当された鈴木麻矢女史からは、翻訳に至った経緯と、二年越しの労作であることがエピソードとして語られました。原作者のオザクマン氏は、諸般の事由(飛行機恐怖症と説明された)から出席できないため、ビデオレターによるスピーチとなりました。スピーチが終わったところで「乾杯」(シェレフェ!)となり、そのご用意されたトルコ料理を堪能することができました。トルコ料理は甘いものはとことん甘く、辛いものは辛く、しょっぱいものはとにかくしょっぱいという極端な味付けが多いのですが、日本人向けにややマイルドな味付けになっていたように感じられました。しかし、デザートのバクラバbaklava(ナッツを挟んだパイに糖蜜を含ませたもの)の甘さときたら強烈で、食べると歯が溶けるのではないかと不安になるほどです。会場では『トルコ狂乱』のドラマ(日本の大河ドラマみたいなものか?)の第1話のDVDが上映されましたが、戦闘シーンがなかなかのものでした。宴はなお続くようでしたが、時間も遅くなってきたので、私は一足先に帰る事にしました。帰りに入り口付近で本が即売されていたので一冊購入し、厚かましくも翻訳者の鈴木女史にサインまで頂戴してしまいました。(鈴木先生、忙しい中有難う御座いました!)

 こうして、昨日は家路についたわけですが、流石に疲れました。閉店時間で昼間の喧騒がウソのような竹下通りを歩いて原宿駅へと向かいつつ、トルコについては知らない事の方が多いなと思いました。ケマル・アタテュルクのことはある程度知ってましたが、アタテュルク以降のトルコ共和国の歩みや、それ以前のオスマン帝国時代の事も、詳しいと言えるほどよく知っているわけではありません。さっそく本を読んで勉強せにゃいかんのーと思いました。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の業務日記

 今日は特に仕事がない。午前中メールで寄せられた相談に返事を出した以外何もなし。お昼休みに近所の床屋へ行って散髪。事務所へ帰ってきたところ留守電が入っていた。仕事の依頼である。早速クライアントの下へ行く。中野まで往復して結構時間がかかったが、4時半ごろ終了。さて、今日は又外出する予定が入っている。そろそろ準備せねば。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼しさに一息

 今日は昨日よりはやや涼しかった。まだ暑さになれないので正直へばっていたのだが、一息つけた感じだ。

 今日は朝から会社関係の書類を作成した。定款を作ったり議事録を作成したり、そこそこ忙しかった。仕事があるのは有難いことだ。

 今日はこの後阿佐ヶ谷まで行くことになっている。遅れるといけないので、そろそろ出かけるとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の業務日記

 今日も朝から暑い事務所に出てくるまでに汗だくになってしまって実に不快だ

 今日の仕事は書類作成。特に難易度の高いものではない。ただ、とりかかった時間が遅かったので、7時過ぎまでかかってしまった。あとは特に書くべきほどの事も無い。雨が降らなかったことが、唯一いいニュースであったと言えようか。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から歯医者

 先週に引き続き、今日は朝から歯医者に行く。前回予約を入れておいたのだ。朝一で歯医者と言うのも、自由業ならではである。

 歯医者に着いたのは午前9時25分。予約は9時半からである。待たされることもなく、すぐに治療に移る。今日はまず顎全体のレントゲン写真を撮り、その後問題の歯の被せ物(以前治療したときの詰め物等)を削って内部を確認することになった。事前に麻酔を打たれていたので、痛くも痒くもないが、長時間口を開け続けるのは結構しんどい。施術の結果、内部で虫歯が進んでいることが確認され、問題個所は速やかに削り取られた。しかし、まだ予断を許さない所なんだそうで、場合によっては神経を抜くことになるかもしれないと言う。ありがたくない話だ。その上、奥歯に細かい亀裂が入っているのも見つかった。知らず知らずに歯を食いしばっているうちに、罅が入ってきたのだと言う。悪くすると砕けるかもしれないから慎重にと言われてしまった。1時間超の治療とショッキングな報告で、今日は一日ブルーな気分になってしまった。朝から歯医者に行くのは考えものだ。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日の業務日記

 こう暑いとブログを書くのも一苦労だ

 今日は午前中は書類の整理と個人的な勉強を行う。午後から、経理担当者向けの実務講座なるものに参加する。その後、本屋で労働契約法関係の本と住宅瑕疵担保履行法関係の本数冊を買う。事務所に帰りついたのが午後5時前。まだ全然涼しくならない。今日はもう帰るとしよう!早く水浴びしたくて堪らないにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へp>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動物取扱業登録申請の変更

「平成20年7月1日より、動物取扱業登録申請等の添付書類が増えました」。

平成20年4月1日の「動愛法」一部改正に伴い、本年7月1日より動物取扱業登録申請に必要な添付書類が変更されました。
 新たに、「事業所及び飼養施設の土地及び建物について事業の実施に必要な権限を有すること証する書類」が必要とされます。平たく言うと、「このお店(建物)と土地は、私のものです」あるいは、「きちんと大家さんから借りてるものです」と証明できる書面を添付しなければなりません。
 具体的には、施設等を自己所有の場合
  ・土地・建物の「登記事項証明書」
  ・自己の物件であることを証する「自認書」
 賃貸物件の場合
  ・「賃貸借契約書」の写し
  または
  ・「使用承諾証明書」が必要です。

 これから「新規登録」をされる方、既に登録済の方が「変更届」「更新申請」などをする場合には、証明書類の添付が義務付られます。もし、添付されないときは、申請が却下される危険があります。動物取扱業の申請を検討中の方は、お気を付けください。

問合せ先 東京都福祉保健局 東京都動物愛護相談センター
URL http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/douso/oshirase/kengen/index.html

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傘のいらない一日

 今朝、路面は雨にぬれていた。空は曇っており、雨気を孕んでいつ降り出すか分からぬ様子・・・そこで、傘をもって出勤したのだが、ものの見事に予想が外れた!空はすっかり晴れ上がり、恐ろしく気温が上昇する!蒸し暑くてかなわない!(都心で夏日を記録したらしい)。こうなるともうエコだの何のと言ってられない、クーラーガンガンに効かせないとやりきれない

 そんな訳で、今日は実に暑い一日であった。午前中は、昨日問い合わせがあった建設業の業種追加の件で下調べを行う。受注できるかどうかはまだ半々。先方の都合でどうなるか分からないが、準備だけは怠らない。

 午後は、成り行きでかかわった民事案件で訴状の文案を練る。勿論、行政書士の資格では裁判に直接関わることはできない。あくまで本人訴訟のお手伝いで訴状のプロットを作るだけである。今日の仕事はここまで。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建設業関連助成金制度

昨日受講してきた講義の補足

◎ 建設業関連助成金制度

 実施主体 独立行政法人 雇用能力開発機構 http://www.ehdo.go.jp/tokyo/center/index.html

目的 建設業の事業主、団体に対する助成金の支給。

支給対象 ・雇用保険料率18/1000の中小建設事業主。

        (15~17/1000の許可業者でも一部利用可)

       ・労働保険料を過去2年を超えて滞納していない事。

       ・過去三年以内に不正な助成金支給を受けていない事。

建設業関連助成金の種類

 1.建設教育訓練助成金

 2.建設事業主雇用改善推進助成金

 ◎ 建設教育訓練助成金について

    有給で訓練・実習等を受講させた場合支給

    (1)認定訓練

      建設関連の認定訓練受講に際し支給

      助成額:人件費1人1日4,400円又は7,000円

    (2)技能実習

      自社又は指定登録教習期機関での受講に対して

      助成額:受講料の70%支給

           又は1日13万円(20万円)×20日分

    (3)通信教育訓練

      機構が指定する通信教育を受講させた場合

       (例 建設業経理事務士)

      助成額:受講料の2分の1、1人10万円が限度

    (4)受講援助

      富士教育センター、三田研修センターへの旅費補助

      助成額:旅費の2分の1

  ・建設教育訓練助成金の支給手続き

    (1)(3)(4)に関しては、訓練実施後1か月以内に支給申請

    (2)技能実習の場合

     ・「建設工事における作業に直接関連する実習」及び

      「労働安全衛生規則に定める特別教育」の場合

      ⇒実施2週間前までに認定申請

        &訓練実施後2か月以内に支給請求

     ・「労働安全衛生法に定める教習・技能講習」の場合

      ⇒訓練実施後2か月以内に支給請求

 ※手続きは意外に簡単。詳しくは機構へお問い合わせください。

   独立行政法人 雇用・能力開発機構 東京センター業務第1課

           電話 03-5638-2281

   http://www.ehdo.go.jp/tokyo/center/index.html

     ※ 申請書、記入例ともダウンロード可

 ◎ 建設事業主雇用改善推進助成金について

    雇用改善の為、「雇用改善実施計画」を作成・実施した場合

    支給される

    限度額は200万円

    (1)雇用管理責任者の選任・配置

    (2)建設労働者の募集採用を円滑に行うための取組

       ※求人広告等も対象になる

    (3)高年齢労働者・女性建設労働者の活躍を推進する取組

       ※永年勤続表彰制度の実施等

    (4)魅力ある職場作りのための取組

       ※飯場にシャワー、入浴施設を設置する等

    (5)期間雇用労働者の雇用改善

       ※期間雇用者に対する健康診断の実施等

    (6)雇用管理改善のための社労士等の活用

       ※社会保険労務士によるコンサルティング

  ・支給手続き

    事業主の方が年間の「雇用改善実施計画」を作成し、

    受給資格の認定申請を提出する。

    (原則5月末までに提出)

   ※平成20年度に限り、5月末を越えても申請可能

   

 ◎ 東京センタ-実施 「雇用管理研修

    雇用管理責任者を対象とする研修

   普通コース

     実施日:10月3日(金)、11月7日(金)、12月5日(金)

          平成21年 2月6日(金)

     時間 : 9:00~17:00

     場所 : アビリティガーデン(墨田区江東橋2-19-14)

     受講料:無料

     申込方法 :申込期間内にWebにて

   http://www.ehdo.go.jp/tokyo/center/index.html

   専門コース

     実施日:9月5日(木)、平成21年 3月6日(金)

     時間     普通コースと同じ 

     場所     同       上

     申込方法  同       上

以上 詳しい情報は下記にお問い合わせください

・独立行政法人 雇用・能力開発機構 東京センター 業務第1課 

・電話     03-5638-2281

・ファックス  03-5638-2296

・URL http://www.ehdo.go.jp/tokyo/center/index.html

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

労働契約法等に関する講習会

 今日はお昼から(社)東京建設業協会主催のセミナー、「労働建築法等に関する講習会」に行ってきました。場所は東京信濃町の明治記念館一階 末広の間です。講習会は二部構成になっており、第1部は「(独)雇用・能力開発機構の建設業関連助成金制度について」(講師:安藤佳延)、第2部は「労働契約法について」(講師:深澤健)となっていました。

 労働契約法は、昨年12月に制定され、今年の3月1日から施行された新しい法律です。本法成立の背景には、就業形態の多様化に伴う個別労働紛争の増加があり、紛争予防と解決の為の労働契約に関する民事的ルールをまとめたものがこの法律です。そのため、制定されたのは最近ですが、法律の内容は過去の労働争議をめぐる裁判で蓄積された判例に基づく判例法理を明文化したものです。ですから、法律の中身は突飛なものではありません。過去の事例を参考に、「こういう内容をきちんと就労規則に反映させないと、あとで問題になるぞ!」という警告の書ともなっています。

 さて、講義の内容は労働契約法全19条のうち、第5章(雑則:18,19条)を除く第1条から17条までの逐条解説の形式で行われました。条文を一つ一つ読み、それぞれの要点を簡潔に解説し、制定の背景事情や条文の基になった過去の判例に言及し、労働基準法と比較するなど、非常に面白い内容でした。正味1時間20分ぐらいの講義でしたが、あっという間におわってしまいました。また、添付された資料もよくできた内容です。これだけついてしかも無料講演!じつにおいしい講習会でした

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い日の業務日記

 今日は蒸し暑い1日だった

 朝からお昼過ぎまで再製定款の修正を行う。結果的に、新しい定款と言っていいぐらい大幅な手直しをしてしまった。

 やや遅い昼食を摂った後、念入りに歯を磨く。歯槽膿漏は相変わらず痛くて気がめいる。その後はず~と個人的な勉強を行う。しんどいしんどい

 ようやく今日やるべき勉強は終わった。明日も早い、すぐに帰って寝よう!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西暦2008年7月、人類は

絶滅の危機に直面していた。

核兵器を遥かに超える「超磁力兵器」が、人類の半分を一瞬で消滅させてしまった。

(未来少年コナン オープニングナレーションより)

 いや~、あのコナンのオープニング(声:伊武雅刀)に予告された西暦2008年7月が、ついに来てしまいました!現実には人類は未だ核兵器を凌駕する「超磁力兵器」などと言う物騒な兵器は開発してませんので、今月中に文明社会が崩壊するような大戦争が勃発することもなさそうですが。(洞爺湖サミット会場にテポドンが撃ち込まれても「五つの大陸はことごとく引き裂かれ…」などと言うことは起きないでしょう)

 それにしても、『未来少年コナン』が放映されてから(1978.4.4~10.31)もう30年経つんですね。当時まだ小学生でしたけど、30年後の未来なんて想像もつかなかったですね。今振り返ってみると、ほんの一瞬のことだったように感じられますよ、30年と言う時間が。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »