« 歯科医の林檎 | トップページ | 本日の業務日記 »

「行方不明者を捜せ!」

今朝の新聞(建通新聞7月23日)にこんな記事がありました。

 『行方不明者を探せ!』

 「鹿島旧本社ビル解体現場で災害救助犬訓練実施」

 記事に拠りますと、去る7月20日、東京港区元赤坂の鹿島旧本社ビルの解体工事現場で、災害救助犬による捜索訓練が行われたそうです。

 訓練を行ったのは、NPO法人日本救助犬協会に所属する「救助犬チームさくら」。鹿島の協力で解体現場を提供してもらい、過去数回実践的な救助訓練を行っているそうで、今回はメンバー20人と16頭の救助犬が参加、一頭づつ薄暗い解体現場(周囲は防音パネルで遮蔽)に入って行方不明者の捜索を行った。

 訓練は、救助犬とペアを組むハンドラーから「捜せ!」の指示を受け、当該フロアーを何度も何度も行き巡り、行方不明者(役のメンバー)を発見すると、大きく吠えてハンドラーに知らせると言う内容。実際の災害現場では、救助犬の能力だけではなくハンドラーの判断力も救助の成否に大きく関るそうで、人犬一体となって厳しい訓練が繰り広げられた模様。

 このような訓練に、ビルの解体現場はまさにうってつけ。日本救助犬協会本部では、訓練に使えそうな解体現場を貸してほしいと協力を呼び掛けているそうです。心当たりのある方は、下記までご連絡ください。

NPO法人日本救助犬協会 本部

電話 03-3385-3451

URL  http://www.kinet.or.jp/kyujoken/

チームさくら 

URL http://www.geocities.jp/sakura_jrda/index.html

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

|

« 歯科医の林檎 | トップページ | 本日の業務日記 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「行方不明者を捜せ!」:

« 歯科医の林檎 | トップページ | 本日の業務日記 »