« 薩英戦争 | トップページ | 冥利につきる »

今日は何の日?

 本日、平成20年10月1日以降、上場されていない(取引相場の無い)企業、つまりほとんどの中小企業の株式の相続に関して、大幅な納税猶予処置が取られます。

 「平成20年度税制改革」http://www.mof.go.jp/seifuan20/zei001_a3.htmのなかで、『(備考)事業承継税制』として、平成21年度税制改正における「取引相場の無い株式等に係る納税猶予制度」に関しては「中小企業の経営の承継の円滑化に関する法律」の施行日以降の相続に遡って適用すると規定されています。

 そして、「事業承継円滑化法」(平成20年5月9日成立、同年10月1日公布)の施行日が、まさに今日なのです(同法・附則第1条)。

つまり、今日以降、中小企業の株式を相続し、事業を承継する者に関しては、相続税の納付が最大80パーセント猶予される可能性があるのです。これはかなり大きい!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

|

« 薩英戦争 | トップページ | 冥利につきる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は何の日?:

« 薩英戦争 | トップページ | 冥利につきる »