« 考課測定の結果 | トップページ | 年賀状 »

第16回BATIC(国際会計検定)試験

 今日は東京商工会議所によるBATIC(国際会計検定)の試験があった。会場は三軒茶屋の昭和女子大。時間は午前10時からSubject1(初級)、午後1時からSubject2(中、上級)が実施された。私は今回Subject1のみを受験した。

 BATICには合格と言うものが無い。検定試験はSubject1.400点+Subject2.600点、合計1000満点で、獲得した得点に応じてブックキーパーレベル(200~319点)、アカウンタントレベル(320~699点)、アカウンティングマネージャーレベル(700~879点)、コントローラーレベル(880~1000点)の称号が与えられる。199点以下の場合は、称号なしで得点のみである。強いて言えば、200点以上が合格ラインと言えようか。

 試験の難易度はSubject1は初級編だけに比較的簡単である。日商簿記3級程度の会計知識と高校生レベルの英語力があれば、とりあえずブックキーパーレベルはかたい。ただし、一つ上のアカウンタントレベルに達するためには、400点満点中320点以上(正答率80%以上)必要である。取りこぼしは許されない!今回の試験でアカウンタントレベルに達すれば、次回上級レベルを受験する際、Subject2試験のみですむ。なんとしてもアカウンタントレベルに達したいと思い、ここ1か月みっちり勉強した。今日、その成果が問われたのである。

 さて、肝心の試験だが、五者択一式のマークシート問題30問に記述式8問の計38問、時間は1時間30分である。問題自体はさほど難しくないのだが、英文の出題を脳内で日本語に変換するのに時間がどうしてもかかってしまう。結局、37問目を解いてる最中に時間切れになってしまった!ああっ、残念無念、これではアカウンタントレベルは厳しそうだ。

 ちなみに、こんな問題が出ました。

23 ABC Company declared cash dividends.Which of the following adequately describes the effect on the amount of aseets,liabilities,and stockholders’equity?

  Assets   Liabilities   Stockholders’equity

①Decreas   Decreas       No effect

②Decreas   No effect      Decreas

③No effect  Decreas       Decreas

④No effect  Decreas       Increas

⑤No effect  No effect      Noeffect

 この場合、仕訳は

 Dr. Retained Earnings             xxx

     Cr. Dividends Payable               xxx

となると思ったので、Retained Earnings(Stockholders’equity)が減少し、Dividends Payable(liabilities)が増加するので、③が正解と判断したのだが、はたして結果はどうだろう?

|

« 考課測定の結果 | トップページ | 年賀状 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第16回BATIC(国際会計検定)試験:

« 考課測定の結果 | トップページ | 年賀状 »