« 仕事納め | トップページ | 仕事始め »

「よし、わかった」

 昨夜、テレビで『犬神家の一族』(2006版)を見た。過去何度も映像化された作品であり、その度に視聴しているので、筋は良く分かっているのだが、それでもつい見てしまった。裏番組で『椿三十郎』もやっていたが、そちらは何故か見る気がしなかった。

 さて、今日のサブタイトルに引用したセリフは、劇中等々力署長(加藤武:演)が口にする決め台詞である。当人は「犯人が分かった!」と思って言ってるのだが、全然違うのがお約束である。全く、三ノ輪の万七親分もビックリの迷推理ぶりである。あれでは冤罪事件は無くならないなと、なにやらうそざむいものを感じた。

 しかし、いい役者ぞろいの映画だったね、ほんとに。名匠・市川監督の遺作となってしまったが、いい映画だった。いや~、映画って本当に、いいもんですね。

|

« 仕事納め | トップページ | 仕事始め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「よし、わかった」:

« 仕事納め | トップページ | 仕事始め »