« 建国記念日の午前中。 | トップページ | 狂った季節 »

山と渓谷

 今日は午前中に一件相談者の来訪あり。小一時間ほどお話を伺う。相談者がお帰りになった後、大きな封筒が二つ届く。一つは東京都行政書士会からで中身は「行政書士とうきょう」の二月号。もう一つは山と渓谷社からである。中身は「山と渓谷」3月号(No887)とヤマケイ特製手ぬぐいと手紙。手紙の文面によれば、以前アンケートに応募した「山のウラ技」が採用された記念との由。さっそく雑誌を見てみると、確かにありました!72ページに私の送った「ウラ技」と私の名前が。雑誌に載ると言うのは、実に得難い経験だ。しかしこの「ウラ技」、山屋なら誰でも知ってそうなネタで、「ウラ技」と言うほどの代物ではないのだが・・・

|

« 建国記念日の午前中。 | トップページ | 狂った季節 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山と渓谷:

« 建国記念日の午前中。 | トップページ | 狂った季節 »