« 柔道の授業で死屍累々 | トップページ | 放蕩息子の帰還 »

イーグルがスーパーカーなら、ファントムはトラック野郎だ!

さしずめストライクイーグルは、スーパーカーで宅配やるようなものだな。デリバリーするのはバンカーバスターだけど…

目下、国運をかけた課題となっている航空自衛隊次期戦闘機(FX)選定問題。素人考えで恐縮だが、米国製のF/A-18Eスーパーホーネットの日本向け改修機(仮称:F/A-18EJ)を空母とセットで導入するべきだと思う。なぜかと言えば、FXは現用のFー4EJファントム改の後継機となるのだから、同じ米国製艦上戦闘機のスーパーホーネットが後継にふさわしいと思うので。日本向けに、国産対空ミサイルと対艦誘導弾を搭載出来るよう改修し、新型レーダーを搭載する。空母はモスボール中のキティホーク級空母をアメリカの言い値で1隻購入、日本に曳航して2年がかりで再現役化工事を行う。この空母を用いて空母運用と艦上機の訓練を行い、その間に国産空母(基準排水量6万トン超級)を3隻建造する。これぞ、日米同盟の強化と景気回復の妙手だと思う。

|

« 柔道の授業で死屍累々 | トップページ | 放蕩息子の帰還 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事