« ディーゼル関連企業への投資 | トップページ | 相互乗入 »

ニュース番組の「うらないコーナー」は不要

3月11日の朝

「…今日のラッキーアイテムは非常持出袋、高台に登ると運気が上昇します。全星座共通です」と、アドヴァイスできた占いコーナーが一つでもあったか?

民放の朝のニュース番組では、なぜか占いコーナーがあって、「今日のラッキーメニューは肉抜きの牛丼」とか「ラッキーパーソンは4号室の住人」とか妙なアドヴァイスをしてくる。なんで星廻りだけでそんなことがわかるんだ?!と、突っ込みたくなる。しかし、多くの人の運勢が激変することとなる震災当日の朝、防災や避難に役立ちそうなアドヴァイスをした占いコーナーが一つでもあっただろうか?

そもそも、大地震という一大事を占えなくて、何のための占いだ?!「実は○○でした」と言うのは無しだ。事前に公表されない予言には一銭の価値もない。民放各局は、頓珍漢な事しか言えない占いコーナーを打ち切りにして、もっとニュースそのものを充実させてほしい。

|

« ディーゼル関連企業への投資 | トップページ | 相互乗入 »

映画・テレビ」カテゴリの記事