« 柳川総理、鰻香にならないように。 | トップページ | 豚肉ともやしの香味炒めをつくる。 »

苦瓜と豆腐と豚バラ肉を炒めて、卵でとじたもの。

今日の夕食はゴーヤーチャンプルー。材料は苦瓜一本、豆腐1丁、豚バラ150グラム、卵二個。調味料として、味の素のCookDoゴーヤチャンプルー用1パック。

作り方:苦瓜は縦に二つに切り、ワタと種を取り、薄切りにして塩をまぶしておく。

豆腐は水気を切り、一口大に切る。豚バラ肉も、一口大に切る。

フライパンに油をひき、強火で豆腐を炒める。両面に焼き色をつけ、一旦皿に取る。

再び、フライパンを熱して油をひき、中火で豚バラを炒める。薄切りにした苦瓜は、塩を水で洗い落した後水気を切り、フライパンに入れて一緒に炒める。少量水を加え、ふたをして蒸し焼きにする。

苦瓜がしんなりしてきたら、豆腐も加えてさっと混ぜ、クックドゥの合わせ調味料を加え、さらに炒める。

溶き卵を流しいれてふたをし、半熟よりやや硬いぐらいで火を止める。

ご飯とワカメスープを添えて完成!う~ん、旨い

ただ、惜しむらくは、バラ肉ではなくてポークを使えば、もっと旨くなったはず。ポーク缶は、内地じゃ1缶500円以上する高級食材なので、おいそれとは使えないのだ

|

« 柳川総理、鰻香にならないように。 | トップページ | 豚肉ともやしの香味炒めをつくる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事