« 初コート | トップページ | トマトのおでん »

延坪島砲撃から1年

さる外電の伝えるところでは、砲撃当時北朝鮮では韓国が断固反撃してくることを予想して、全軍に動員をかけていたらしい。ところが、シギントによる情報収集から判明したところ、北鮮軍の反応はあまりにも鈍く、とても戦争できる状態ではなかったという。特に空軍は最悪で、燃料不足による訓練不足で事実上消滅したらしい。北を国家たらしめていた軍がこの体たらくでは、北朝鮮はもう死んでる

|

« 初コート | トップページ | トマトのおでん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事