« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

二月も終わり

今日は日中暖かったな。コートいらなかった。それにしても、もう二月も終わりか。早いな

|

新設分割は、詐害行為取消権の対象になる。(最判24.10.12)

 会社分割において、現行会社法では分割会社の残存債権者は債権者保護手続きの対象になっていない。一方で、債務超過会社の会社分割は現行法で認められているため、債務超過会社が残存債務者に無断で会社分割を行い、優良資産を設立会社に移してしまう、「濫用的な」会社分割がなされ問題となっていたところ、最高裁で会社分割(新設分割)を詐害行為取消権の対象とする判決が出された。

詐害行為取消請求事件
平二二(受)六二二号 平24・10・12最二小判
判示事項 株式会社を設立する新設分割と詐害行為取消権
判決要旨 株式会社を設立する新設分割がされた場合において、
       新設分割株式会社にその債権に係る債務が承継さ
       れず、新設分割について異議を述べる事が出来ない
       新設分割会社の債権者は、民法424条の規定に
       より、詐害行為取消件を行使して、新設分割を取り
       消すことが出来る。(※補足意見あり)

事実の概要(ややこしい)
 2000年12月13日、A信用組合(以下、A)はB有限会社(以下、B)に5億6000万円を貸し付け(以下、α債権)、C株式会社(以下、C)がα債権につき連帯保証した。
 Aはα債権を2002年5月10日に整理回収機構(以下、D)に譲渡し、Dは同債権をE有限会社(以下、E)に2005年9月16日に譲渡した。
 一方、CはF株式会社(以下、F)に2004年8月6日に吸収合併された。
 Fは2007年10月1日に新設分割を行い、債務の引き当てとなる不動産(以下、甲不動産)と一部の債務を設立会社Y株式会社(被告:以下、Y)に承継させた。しかし、Eに対する保証債務は承継されなかった。
 Fは会社分割時、債務超過に陥っていたが、めぼしい財産である甲不動産はYに承継させ、Eの保証債務は保持したまま無資力となった。
 Eからα債権の保証債務に係る履行請求権の管理、及び回収を委託されたX債権回収株式会社(原告:以下、X)は、詐害行為取消権に基づき、①会社分割の取消、②甲不動産の所有権移転登記の抹消登記手続きを求めて本訴を提起した。

第1審(大阪地裁2009・8・26)Xの請求を認容。
控訴審(大阪高裁2009・12・22)Yの控訴棄却。
 Yは「会社分割は詐害行為取消権の対象にならない」と主張し、上告していたが、上記の通り最高裁は上告を棄却した。

1.会社法その他法令は、会社分割が詐害行為取消権の対象となることを否定する明文規定を有さない。
2.新設分割は会社組織に関する行為だが、財産権を目的とする側面も有す。
3.債権者保護規定の恩恵に与れない債権者を、保護する必要がある。(政策的適用)
4.詐害行為取消権行使の効果は相対的であり、新設分割による株式会社の設立の効力には何ら効力を及ぼすものではない。

 

|

色は空 空は色との 時なき世へ

 今月三日、肺炎で亡くなった十二代目・市川團十郎、辞世の句とみられる。團十郎氏のパソコンに残されていたそうで、子息であり喪主である海老蔵氏が披露した。
 「色は空 空は色」とは、『般若心経』の有名な一節、「色即是空 空即是色」からとったものかと思われる。この句を残された時、團十郎氏の心境や、いかばかり。
 成田屋の屋号と所縁の深い成田山新勝寺は、真言宗・智山派。『般若心経』は真言宗の開祖・空海も大変重視していた経典だそうな。

|

2月26日は、二・ニ六事件の日。

 今更説明するまでも無いが、今日は二・ニ六事件があった日。昭和11年(1936)の今日、陸軍反乱軍(近衛歩3聯隊、歩1、歩3、野戦重砲7聯隊)によるクーデター事件が発生した。犠牲者は松尾伝蔵(陸軍大佐、岡田総理の妹婿、総理の身代わりとなって死亡)、高橋是清(大蔵大臣)、斎藤実(内大臣・海軍出身)、渡辺錠太郎(陸軍教育総監)、鈴木貫太郎(侍従長・海軍出身)は重傷、他に警官5名が殉職、1名重傷。この日、多くの可能性が失われた。血気に逸るばかりで視野の狭い、短慮で愚かで不逞の輩たちの「暴挙」のせいである。「不忠の極み」としか言いようがない

|

行政書士会館

 久しぶりに所用で渋谷の東京会本部に行く。会館のすぐ近く、玉川通りと旧山手通りの交差点の傍に、大きな黒いビルが建っていた。「住友不動産渋谷ガーデンタワー」と言うのだそうだ。前に見た時は、まだ工事中だったと思ったが…随分長いこと、本部に行ってなかったのだな

|

バラクーダ号

 バラクーダ号がガルおじさんの手製爆弾による攻撃で、呆気なく浸水→着底とあいなった主因は、船体がタンブルホーム(Tumble Home)型であったからであろう。喫水線付近を爆破されたため、短時間で大量の浸水を許してしまったのだ。悪いことに同船は当時定員を大幅に割り込んでいたため(船長ダイス以下、水夫であるドンゴロス、パスコ、給養長のグッチ、員数外の子供3名コナン、ラナ、ジムシィ、計7名)十分な応急活動が出来なかった。同船が喪失せずに済んだのは、ハイハーバーの入江が遠浅で、船体の大部分を水上に出した状態で着底できたおかげである。同船はその後、浮揚作業中に津波にあい、ハイハーバーの内陸部に流されたもののけがの功名、復旧工事の後再進水し、のこされ島(新大陸)を目指すことになる

|

海人の会

 沖縄の地方紙である『八重山日報』の記事によれば、地元八重山の漁業者ら約30人が集まって、「尖閣で漁をする海人の会」を結成したと言う。沖縄県・尖閣諸島周辺海域で、安心して操業できる環境を作ることが目的。今後、燃料費の援助や、灯台、港湾施設の整備などを国に求めていくらしい。
詳しい記事はこちら
http://www.yaeyama-nippo.com/2013/02/21/尖閣で安全操業を-漁業者が-海人の会-結成/

|

2月22日は『猫の日』。行政書士の日でもある。

 2(にゃん)2(にゃん)2(にゃん)で、2月22日は『猫の日』。昭和62年(1987)制定。
 又、昭和26年(1951)2月22日に行政書士法が制定されたので、今日は『行政書士の日』でもある。
 しかし、今一番注目されるべきは、『竹島の日』である。明治38年(1905)に竹島が島根県に編入されたことによる。

|

鶏三昧

 水炊きは、もともと水から調理したから、「水炊き」なんだとか。(アクアパッツァか)

水炊き(4人分
材 料 鶏骨付き肉700g、長ネギ半分、白菜1/8
     椎茸5個、春菊半束、エノキ半袋、豆腐半丁
     鶏ガラ1㎏、生姜1片、長ネギ(青い部分)
     酒半カップ、水3リットル
作り方 鶏ガラはしっかり水で洗う。
     ざるに入れ、上下まんべんなく熱湯をかけ、
     臭みを取る。
     骨付き肉も、ざるに入れ熱湯をかける。
     骨と血合の部分には、念入りに。
     水を張った鍋に鶏ガラを入れ、ネギの青い
     部分と酒を入れ、強火にかける。
     沸騰したら、アクを丁寧に掬う。
     弱火にして、約40分煮る。
    
     白菜は3~4センチ幅、春菊も3~4センチ、
     長ネギ(白い部分)は斜め切りにする。
     椎茸は石突の先の部分だけ取り、半分に切る。
     エノキは下を切り、ほぐす。
     豆腐半丁は四等分に切る。
    
     鍋を火からおろし、鶏ガラスープを濾す。
     土鍋にスープを入れ、骨付き肉を加え、
     弱火で煮る。野菜と豆腐を入れ、ふたをする。
     全体に火を通せば、出来あがり。

※オリジナルポン酢を作る 
材 料 醤油1カップ、オレンジ、柚、レモン各1個
作り方 醤油にオレンジ、柚、レモンの搾り汁を混ぜる。
     そのまますぐ使ってもいいが、
     冷蔵庫で寝かしたほうが、味がなじむ。
     すだち、カボス、グレープフルーツなど、
     好みの柑橘類を使っても良い。
     出汁袋に鰹節を適宜入れ、一緒につけてもいい。

筑前煮(がめ煮)
材 料 鶏もも肉200g、牛蒡10センチ、人参半分
     蓮根半分、里芋5個、蒟蒻半分、さやえんどう10枚
     酒大さじ21/3、ゴマ油少々、砂糖小さじ2
     醤油大さじ2、味醂大さじ11/2、塩少々
     水半カップ、鰹節適宜
作り方 肉は一口大に切る。塩と酒を振り、揉んでおく。
     人参は乱切り、牛蒡は皮ごと乱切り。
     蓮根は縦に四等分にし、乱切り。
     蒟蒻は、手で一口大に千切る。
     里芋は、丸めたアルミホイルで皮をむく。
     堅い部分は、包丁で切り取り、半分にする。
     さやえんどうは鞘を取って塩ゆでにし、水に取る。
     鍋に湯を沸かし、鰹節を入れ、弱火にする。
     (水1リットルに対し鰹節ふた掴みぐらい)
     30秒程煮出したところで、火を止めざるで濾す。
     フライパンにごま油を引き、鶏肉を炒める。
     鶏に焼き色が付いたら、野菜と蒟蒻を加え、炒める。
     全体に火が回ったら、出汁を加え、調味料を入れる。
     強火で沸騰させたら中火にし、落とし蓋をして煮る。
     20分ほどして、味が沁みれば完成。

かしわ飯
材 料 米3合、鶏もも肉200g、牛蒡1本、人参1本
     万能ねぎ4本、鰹出汁550cc、ゴマ油大さじ1
     醤油大さじ3、味醂大さじ2、砂糖大さじ1
     酒大さじ2
作り方 鰹出汁を取る。
     鍋に洗った米を入れ、出汁を注ぎ、中火で炊く。
     沸騰したら弱火にし、約15分炊く。
     人参は半月切り、万能ねぎは小口切り、
     牛蒡はささがきにし、水にさらす。
     鶏肉は2センチ角に切る。
     フライパンにごま油を引き、鶏肉を炒める。
     鶏肉の色が変わったら、人参、牛蒡を加える。
     牛蒡がしんなりしたら調味料を加え、5分煮る。
     ご飯が炊けたら具を加え、一緒に蒸らす。
     10分蒸らしたら、ご飯と具をざっと混ぜる。
     茶碗に盛り、好みで万能ねぎをかける。

|

沖縄県・尖閣諸島で、シナ公船が日本の漁船を追跡。「拿捕」が目的か?

八重山日報』の記事によれば、18日、日本の漁船「第十一善幸丸」が、沖縄県尖閣諸島周辺海域で、領海侵犯してきたシナ公船「海監46」「海監50」「海監66」に、執拗に追いまわされるという事件があったそうである。海上保安庁の巡視船2隻が同船をガードして、事なきを得たものの、一時50~60メートルの距離まで迫られたと言う。シナ公船の目的は定かではないが、漁船を「拿捕」することで、尖閣の実効支配の既成事実化を進めようとしたふしがある。シナお得意の「茶番劇」だが、危険極まりないことである。

詳しい記事はこちら
http://www.yaeyama-nippo.com/2013/02/20/執拗に地元漁船追跡-領海侵入の中国公船-狙いは-拿捕-か-尖閣海域/

|

2月22日は「竹島の日」

 島根県が22日に開催する「竹島の日」の式典に対し、島根県・竹島を不法に占拠してる韓国の次期大統領の側近で、与党代表である黄祐呂なる人物が、日本政府に対し「行事自体を出来ないような措置を取ることを強く求める」と述べたそうな。この人物は民主主義の何たるかも、日本が成熟した民主国家であることも、ご存じないらしい。軍事独裁国家じゃあるまいに、政府が地方自治体主催の行事を止めさせるわけがないだろう。
 それにしても、日本政府は何故政府主催で「竹島の日」を挙行しないのだろうか?

|

牛脂が決め手!海軍カレー…のようなもの。

 海軍名物のカレーは、炒めるのに牛脂を使っていたと知り、早速試してみた。
材 料 サイコロステーキ用牛肉450g(ドンキで安売りしてた)
     玉ねぎ3個、ジャガイモ3個、人参2本、エノキ1袋
     牛脂2個、グリーンピース、完熟トマト缶1
     スープ4カップ、林檎果汁半カップ、
     ガラムマサラ、即席珈琲粉、牛乳、中濃ソース適宜
作り方 牛肉にガラムマサラを振り、よく揉んでおく。
     野菜を切り、鍋に牛脂を入れ熱し、野菜を炒める。
     トマト、スープ、林檎果汁を加え、煮る。
     フライパンを火にかけ牛脂を熱し、肉を炒める。
     炒めた肉を鍋に加え、強火で煮る。
     アクを丁寧に掬い、ストーブに移して煮る(1時間)
     隠し味として、珈琲、牛乳、中濃ソースを加える。
     (※この隠し味は、ある護衛艦の特製カレーレシピ
      を参考にさせてもらった)
     グリーンピースとエノキを加えて更に煮る、
     一旦火からおろし、カレールウを加え、よく混ぜる。
     再び火にかけ、とろみがつけば出来上がり!
 早速試食する。牛脂の甘みとコクが出て、大変美味である!
 東郷提督も、御照覧あれ!!
 (…海軍カレーと言うより、海自カレーじゃん?)

|

タイタニック二世号?

 報道によると、タイタニック号再建計画が本格的に動き出すそうだ。オーストラリアの富豪が資金を出し、シナの造船所が受注。外観は本物に忠実に、船内は客室数840、スポーツジム、プール、図書館、レストランと豪勢な造りとなる予定。これにポンとお金を出すなんて、スケールがでかいな!
 で、オリジナルのタイタニック号(R.M.S Titanic)は、船籍は英國、母港リヴァプール、1909年3月31日起工、1911年5月31日進水、総トン数46,328トン、全長269.1メートル、全幅28.2メートル、全高53メートル、吃水10.5メートル、3軸推進、石炭蒸気レシプロエンジン2基、蒸気タービン1基、出力50,000馬力、速力23ノット。レシプロエンジンとタービン混載と言うところが面白い。ちょうど蒸気タービンが出始めた時期であったことと、レシプロエンジンを駆動した後の蒸気でタービンを回す趣向であったことから、混載となったとか。
 本船が1912年4月14日に氷山に衝突し、翌15日に沈没した悲劇はあまりにも有名で、映画にもなっている。この事故をうけて制定されたのが、「1914年の海上における人命の安全のための国際条約」(The International Convention for the Safty of Life at Sea,1914)、SOLAS条約である(この時は、第1次大戦勃発の影響で発効できず)。その後の改正を経て、「1974年のSOLAS条約」及び、テロ対策を盛り込んだ「2002年の改正SOLAS」となっている。

|

「とうはいごう」

 14日、大阪府大東市のJR片町線野崎駅のホームで、小学5年生の男児が死亡した。自殺とみられている。男児の通っていた小学校は、統廃合で閉校される予定。男児の残したメモには、「とうはいごうを中止してください」と書き残されていたそうです。なんと早まったことを!今5年生なら、後一年で小学校卒業。どうして一年我慢できなかったのだろうか…
 命がけの抗議とも見られる。しかし、かわいそうだがその主張を認めるわけにはいかない。ここで変な前例を作ってしまえば、「うんどうかい中止して」と言って自殺、「せきがえやめて」と言って自殺、「数学できんが、なんで悪いとや~?!」と言って自殺、そんなことになっては困る。更に危険なのは、クラスの誰かをわざと自殺させるよう圧力をかけ、その死を利用して意見を通させようとする輩が現れる事。統廃合それ自体は、粛々と進めるよりないだろう。それにしても…やりきれないニュースだ

|

シナの報道官が「西から日が昇る」と言ったら、加藤紘一は「そうかもしれない」と言うのだろうか?

加藤は真正のアホなのだろうか?それとも、落選のショックですっかりボケちまったのだろうか?「友好」と「売国」の区別もつかぬとは呆れる

|

三平です。

塩鮭の切り身で作る三平汁(4人前)
材 料 塩鮭4切れ、大根1/4本、人参1本、ジャガイモ中2個、
     豆腐半丁、長ネギ1本、酒半カップ、昆布10センチ
     水5カップ、塩少々
作り方 大根、人参、ジャガイモは皮をむき、乱切り。
     長ネギは斜め切り、豆腐は八等分、塩鮭は一口大。

     鍋に野菜を入れ、水5カップと酒半カップを注ぎ、昆布を
     入れて火にかける。蓋をして、中火で約30分煮る。
     野菜が柔らかくなったら昆布を取り出し、塩鮭を加える。
     一煮立ちしたら、豆腐と長ネギを投入。酒少々と塩で味を
     調える。塩鮭の塩味が強いので、塩の量は慎重に。
     器に盛って、出来あがり!

フライパンでできる!ちゃんちゃん焼き(4人前)
材 料 生鮭4切れ、キャベツ3枚、玉ねぎ1/2個、人参半分
     もやし半袋、ピーマン2個、エノキ半袋、サラダ油大さじ4
     バター1片(10g)、酒適宜、醤油小さじ2、塩少々、白ゴマ

     たれの材料 味噌60g、砂糖大さじ2、玉ねぎ1/4個
     ニンニク2片、酒大さじ4
作り方 人参は千切り、キャベツとピーマンは細切り、玉ねぎは
     薄切りにする。エノキは下を切り、ばらす。
     生鮭の切り身は半分に切り、両面に軽く塩を振り、酒少々
     を振りかけて10分置く。

     玉ねぎ四分の一個とニンニクはすりおろす。
     ボールに、すりおろした玉ねぎとニンニク、酒大さじ4、
     砂糖大さじ2を入れ、よく混ぜる。
     味噌を加え、更によく混ぜる。

     フライパンに油を引き、鮭を皮から焼く。皮がパリッと
     焼けたらひっくり返し、両面焼く。
     一旦フライパンから取り出し、油を追加、もやしと人参
     を炒める。人参に油が回ったら、他の野菜も加える。
     野菜がしんなりしたら、鮭を戻し、たれをかけて焼く。
     バターを入れ、白ゴマを振れば出来上がり。

応用編 一人前づつ、ホイル焼きにしても良い。
     ホイルに油を薄く引き、玉ねぎスライス、好みで
     ジャガイモ千切りを引き、鮭切り身と他の野菜をのせ、
     たれをかけてホイルを包み、フライパンで焼く。
     ホイルを開けたところにバターを加え、ゴマを振る。
     お好みで、マヨネーズを添えて。

フライパンで作る、ジンギスカン風ラムと野菜炒め(4人前)
材 料 ラム肉500g、キャベツ3枚、玉ねぎ2個、しいたけ1袋
     エノキ1袋、ピーマン2個、もやし1/3袋

     たれの材料 醤油1カップ、味醂大さじ3、塩小さじ1、
     砂糖大さじ2、水大さじ3、林檎果汁大さじ3、
     玉ねぎ半個、ニンニク1片、しょうが1片、酒半カップ、
     ナツメグ少々、ゴマ油大さじ2
作り方 キャベツざく切り、玉ねぎ薄切り、ピーマン細切り、
     しいたけは石附を取り、薄切り。エノキはばらす。

     玉ねぎ半個、ニンニク、しょうがはすりおろす。
     鍋に醤油と味醂を入れ、強火で約1分煮切る。
     弱火にして、水、砂糖、林檎果汁、酒を加え、
     すりおろしたやさい、塩、ナツメグを加え混ぜる。
     一煮立ちしたら火を止め、そのまま冷ます。

     ラム肉は一口大に切り、ゴマ油と冷ましたたれ
     少々をかけ、よく揉んでおく。(30分置く)

     フライパンに油を引き、強火でラム肉を焼く。
     肉はフライパンの半分に寄せ、野菜を焼く。
     たれ適量を回し掛けながら、肉と野菜に火が
     通るまで焼けば、出来あがり!

     通はラムではなくマトンで。ナツメグや香辛料
     多めで。
     ヒージャーは、くせが強すぎるので
     止めといた方が無難
        

|

グアム島の悲劇。何故、日本人が?

 先日発生したグアム島の事件、詳細が伝わるにつれ、遣り切れない思いがこみ上げる。犠牲となられた方、巻き込まれた方、何と言葉をかければ良いのか分かりません
 報道で知ったのですが、グアムに訪れる観光客の実に8割以上が日本人なんだとか。それで、多くの日本人が巻き込まれたのかと、合点がいきました。
 それにしてもこの事件、最初一報が入った時には、日本人の他に現地の人にも犠牲者が出たような情報も流れたのですが、その後はもっぱら日本人犠牲者のことばかり。同胞の安否が気になるのは当然ですが、事件全体の報道としては、如何なものかと、思います。

|

レスリング、FILAの上納金が少なくて、オリンピック競技から外れる…かも?!

 グレコローマン(ギリシャ・ローマ形式)の名もある通り、古代オリンピックの時代から伝統ある競技であるレスリングが、オリンピック競技から外れるかもしれないと言う。地獄の沙汰も金次第と言うが、IOCの銭ゲバ体質には心底呆れる。クーベルダン男爵も、泉下で嘆いておられよう

|

マイルドだぜぇ

あの髪形、凄く気になる
スギちゃんとキンタローは、コンビ組んでもやってけそうだ。

|

北韓が三度目の核実験…か?

 背後に平気で国連憲章を踏みにじるシナ(呆れたことに、あれで安保理常任理事国)がいる限り、いくら国連で非難決議を採択したり、更なる経済制裁を加えても、北は妄動を続けるだろう。シナは衛星国家(現代の朝貢国)を失うわけにいかないから、どうあっても北韓を庇うだろう。最早、軍事制裁を実行するか、北韓とシナを同時に国連から除名でもしない限り、何の効果も期待できない。しかし、それをやればシナと戦争になる可能性が高い。リスクが大きすぎて、なかなかそこまでは出来ないところが苦しいところだ。(ついでに、国連の役立たず振りが際立つ)
 北韓を直接止める事が難しい以上、日本は自国が行える限りの自衛策を追求するしかない。現在、我国はアメリカの核の傘から外れている。何故ならば、横田にも嘉手納にも三沢にも、公式には日本国内に米軍のB61水爆は備蓄されていないからだ。恐らく、米支国交正常化交渉の折、ニクソンと毛沢東の間で何らかの密約があったのだろう。日本から実効性のある米国の核戦力は引き払われてしまった(第7艦隊の水上艦艇が搭載するトマホークに、核弾頭は付いてないことになってる。それでなくとも、いざとなれば洋上に「逃げて」しまう艦艇は、核の傘の担い手とは言い難い。陸上基地におかれ、必要な時に米軍機や航空自衛隊機が搭載できる核兵器こそが、核の傘足り得る)
 この際、安倍総理は直ちに防衛省、文部科学省、通商産業省、国土交通省その他必要部署に対し、核兵器開発に必要な準備を始める事と、万一に備えた国民防護体制の構築を命じなければならない(財務省は、黙って必要な予算を出す)。この決定に文句をつけられる国は、地球上に一つも存在しない。米国が難色をしめしたら、「それなら、核の傘を差し出せ」と言えばいい。ロシアとシナには、文句をつける資格は無い!日本及び極東の安全保障に直接責任を持たない、欧州各国から何か言ってきても、無視して良い。「文句があるなら、貴国が北韓を止めて見せろ!」
 

|

世界最大の帆船、長崎に入港。

 11日、世界最大の帆船であるロシアのセドフ号(Sedov)が、世界一周航海の途中、長崎港に入港した。全長108.7メートル(LOA 117.5m)、3500総登録トン数(GTR Gross registered tonnage)、ブーム長14.6メートル、4本マストのバーク。マストの高さは54メートルに達する大型帆船。帆走のほかディーゼルも搭載、最大速力18ノット。最大搭載人員は240名。入港前、6日に対馬沖を通過した際には、日本海海戦(対馬沖海戦)の犠牲者を悼み、慰霊祭を行ったと言う。2日間の寄港中、乗組員は市内を見学するほか、原爆慰霊碑に献花の予定。13日に出港予定、次の寄港地は香港。
 本船はもともと、1921年にドイツのキールで建造された。完成時の名前はMagdalene VinnenⅡ。その後、数奇な運命でソ連に渡り今日に至る。船歴92年の老嬢だ。世界一周並びに日本への寄港は、長い船歴を誇る本船にとっても初めてのことだそうな。
 長崎港とロシアの関係は結構深い。明治時代の一時期、ロシア太平洋艦隊は冬期の越冬地として長崎港を利用していたと言う。当時、ウラジオストックは冬季結氷してしまうため。冬暖かく(ロシア人にとっては)、異国情緒あふれる長崎港はロシア人お気に入りの港で、「世界一美しい港」と言っていたとも言う。しかし、日清戦争後の三国干渉で、すっかり日本人に嫌われてしまったことと、旅順港(不凍港)を手に入れたことで、越冬地としての寄港は無くなったそうな。それから幾星霜、現在ではロシア帆船の長崎寄港は、ほぼ毎年行われる年中行事となっている。
(参考までに、帆船日本丸Ⅱは全長110.09メートル、総トン数2570トン、搭載人員190名、4本マストのバーク)

|

よにんがごにん

 世間を騒がせていた、パソコン遠隔操作事件の犯人と目される人物が逮捕されたと言う事で、号外まで出る騒ぎ。さっそくマスコミは逮捕された人物の画像や名前を報道し、当該人物の勤務先や立ち回り先、はては中学高校時代の同級生まで取材しまくっている。世間の関心も高い事件だけに、報道が過熱するのも理解できるが、ここまで報道しちゃって良いものなのだろうか?この事件では4人が誤認逮捕されている。当該人物が5人目の誤認逮捕ではないとはっきり分かるまで、もう少し慎重に報道したほうがいいのではないかと思う。

|

水曜日はまた雪か

週間天気予報では、来週水曜は雪の予報らしい。今度は積もるかな

|

乱高下

気温が小豆相場並みに乱高下するせいで、体調維持が難しい
春が待ち遠しい。

|

体長123センチ以上!世界一長い猫ちゃん死す。

 ギネス認定、世界一長い猫であったアメリカ・ネブラスカ州のステウィ(Stewie)ちゃんが4日、ガンで亡くなったとの事です。享年8歳(人間なら50歳くらいか)、1年間の闘病の末だそうです。メインクーン種の猫でもともと大柄な猫なのですが、画像で見るその姿は確かにでかい!もう少しで、猫ひろしより大きくなったかもしれない大きさでした。ご冥福祈ります。

|

三品

ソーキそば(4人前)

材料:沖縄そば4袋、万能ねぎ適量、かまぼこ4枚
    紅ショウガ適量、
    鰹節270g、醤油大さじ1.5、塩大さじ2/3、
    水9カップ、コーレーグースー適量
    豚スペアリブ600g、長ネギ(青いところ)
    ショウガ1片、泡盛3/4カップ、砂糖1/2カップ
    醤油1/2カップ、みりん1/2カップ

作り方 ショウガを皮のまま薄切りにする。
     スペアリブは身に半分切れ目を入れ、裏返して
     骨に沿って切れ目を入れる。
     鍋に湯を沸かし、スペアリブ、長ネギの青いとこ、
     ショウガ薄切りを入れ、強火で煮る。
     沸騰したらアクを取り、中火で1時間。

     別鍋に水9カップを入れ沸騰させ、鰹節を加える。
     火を止め、鰹節が全て沈むのを待つ。
     布巾等で濾して、かつおだしの出来上がり。

     スペアリブが柔らかくなったら取り出す。
     (ゆで汁はスープにするので取っておく。)
     スペアリブを鍋に入れ、かつおだし5カップ、泡盛、
     砂糖を加えて沸騰させる。
     沸騰したら、みりん、醤油を加える。
     ショウガを加え、強火で40分ほど煮込む。

     かまぼこは薄切り、万能ねぎは小口切り。

     豚ゆで汁2カップ、かつおだし4カップを鍋に入れ、
     沸騰したら、塩、醤油で味付けする。

     麺を茹でる。(中火)
     茹で上がったそば湯をよく切っておく。

     丼に麺と具材をのせ、スープをかければ完成!
     紅ショウガとコーレ―グースは、お好みで
     
ジーマミーどうふ    

材料:落花生1カップ、葛粉1/2カップ、水3カップ、塩少々
    かつおだし大さじ4、醤油大さじ2、みりん大さじ1

作り方 落花生は半分に割り芯を取る。熱湯に30分漬ける。
     ウードプロセッサーにかけ、水1カップを加え、潰す。
     布巾で濾す。
     葛粉を水2カップで溶かし、ざるで濾してダマを取る。
     鍋に落花生、葛粉、塩少々を加え、中火で煮る。
     焦げないようにヘラでかき混ぜつつ、煉る。
     とろみが付いたら弱火にし、更に煉る。(7分ほど)
     水で濡らしたボールにあけ、表面を濡らした手で均す。
     ラップをし、冷蔵庫で固める。(30分)

     鍋にかつおだし、みりん、醤油を加え、中火で煮る。
     一煮立ちしたら火を止め、冷ます。

     豆腐を器に盛り、たれをかけて完成!

ゴーヤーチャンプルー 

材料:ゴーヤー半分、豚バラ塊200g、木綿豆腐半丁、卵2個
   サラダ油大さじ2、酒、醤油少々、塩コショウ適量、鰹節

作り方 豆腐はキッチンペーパーで包み、5分ほどおく。
     手で一口サイズにちぎり、塩少々をふる。
     ゴーヤは薄切り。塩もみして、水にさらす。
     水気はよく取る
     豚肉は5ミリ幅に切り、塩コショウで下味をつける。
     酒を振り、よく揉んでおく。

     フライパンに油をひき、豆腐を焼く。焼き色が付いたら
     一旦フライパンから降ろす。
     次に豚肉を焼く。焼き色が付いたら酒を振り、蒸し焼き。
     ゴーヤーを加え、油が回ったら豆腐も戻し入れる。
     溶き卵を加える。卵がかえれば完成!
     かざりで鰹節適量を上に振りかけると良い
  

|

日本×ラトビア 3-0で日本勝利!

今年最初の代表戦、格下相手とはいえ気の抜けない試合だったが、幸先良い勝利!めでたし、めでたし

|

雪の朝

 朝、窓を開ければ外は雪。天気予報通りだ。
 幸いと言うべきか、前回1月14日に比べると積雪はほとんどない。ありがたいことだ。もっとも、関東内陸部は結構積雪があるようだが。

|

明日の天気は

また雪が降るらしい。交通機関や明日が試験の大学などが、準備に大童だそうだ。あんまり積もらないでほしいな

|

止まないシナ公船の領海侵犯。沖縄県尖閣諸島への公務員常駐はまったなし?

 報道によれば、5日午前外務省の斎木審議官はシナ駐日大使を呼び、4日のシナ監視船による14時間に及ぶ領海侵犯に対し、厳重に抗議した
 シナ公船による領海侵犯は後を絶たない。シナにつけ入る隙を与えないためにも、現在無人の沖縄県尖閣諸島に恒久施設を設け、公務員を常駐させて日本の実効支配が同諸島に及んでいる様子を、目に見える形で内外に示す必要がある。状況の緊迫度からして、常駐する公務員は石垣市の職員や沖縄県庁職員、或いは沖縄県警レベルではなく、海上保安庁か自衛隊、特に自衛隊の派遣が急務かと思う。とりあえず、沖縄に駐屯する第15旅団隷下の第51普通科連隊(3個中隊基幹)から人員を抽出し、1カ月交代で駐留させるか、西部方面隊(九州沖縄を担当する、陸上自衛隊の方面隊)直属の西部方面普通科連隊(長崎県・佐世保 島嶼防衛を任務とする特殊作戦部隊)から一部部隊を派遣する。将来的には長崎県対馬を警備する対馬警備隊(第4師団隷下)を参考に、第15旅団に「尖閣警備隊」(仮称)を編成する。部隊の規模は増強1個中隊規模(ただし、連隊と同格とし、指揮官は一佐か二佐をあてる)、石垣島に本部を置き、一個小隊を1カ月間尖閣に派遣、1個小隊は石垣で増援用に待機、一個小隊は休養・訓練にあてる。他に航空自衛隊のレーダーサイトの建設や、本格的な灯台の建設と海上保安官の常駐化を行う。加えて、同海域に物理的に近づけないように、要所に機雷を敷設する。これぐらいやって、二度とシナが手を出せないようにするしかないと思うが如何?
 なお、「たなあげ」は将来に禍根を残すのみなので、検討に値しない。

|

Fー35と心神

 外電によると、航空自衛隊が平成28年度導入予定のFー35戦闘機(米国製)に関して、搭載予定のソフトウェアの開発が間に合わない(2017年=平成29年完成予定)ため搭載できない可能性があることが、米国防省の報告で明らかになったそうである。
 このFー35と言う戦闘機、開発計画が遅延に次ぐ遅延で開発費がどんどん嵩んでおり、何度も開発中止の噂が流れるいわくつきの機体。特に、Fー35Bと言うV/STOLタイプの機体は、機体完成は絶望的ともいう。この機体はアメリカ海兵隊や英国海軍等のハリアーユーザーが、ハリアーの後継機として期待していたのだが、いつになったら取得できるかさっぱりわからんという。しかし、他に代替機が無いため、開発を止める事も出来ないらしい。
 以前、空自の第4次F-X(耐用年数の切れるF-4EJ改の後継機選定)に際してFー35が選定された際、「なぜ、いつ完成するか分からない機体を選んだんだ?!F/A-18E/Fスーパーホーネットを選べよ!」と思ったのだが、どうもこの決定は防衛省と国内メーカーの「深慮遠望」の結果だったらしい。以前、Fー2開発時にアメリカからの横槍で国産から日米共同開発になった苦い経験から、国産ステルス戦闘機の開発にまたアメリカが介入してこないよう、いつ完成するか分からないFー35を選定し、後で「納期に契約通り納品できない、そちらが悪いんじゃないですか」と言って、その代替機を日本が自主開発する件に口を挟めないようにする目論見があったと言うのだ。ただ、Fー35のエンジン技術は魅力的なので、研究用に何機か買っておくつもりとも言う。本当だとすれば、たいした狸だ!(いい意味で)。

|

TPP成立(成功)の前提は、各締結国の完全雇用の実現。…それって最初から「無理!」ってことでは?

 二期目を迎えたオバマ・アメリカ大統領は、国内財政問題等について本腰を入れて対応する覚悟のようだ。特に、雇用問題は重要な課題である。そんなオバマ大統領にとって、日本のTPP参加は「有難迷惑」かもしれない。日本がTPPに参加した場合、日本の医療サービス分野への参入や農産物の輸出等で有利になる半面、日本製の自動車等が関税撤廃により現在よりもアメリカ国内市場に入り易くなり、結果的に自動車関連産業(非常に裾野が広い)で失業者が増える危険がある。実際、アメリカ自動車通商政策評議会(ビッグ3の業界団体)は日本の参加に反対してる。
 国際貿易の中で、自国の産業育成や雇用を守る防御壁になるのが関税である。江戸時代末期、不平等条約で関税自主権(と在留外国人への裁判権)を失った日本が、明治時代にどれほど苦労してそれを取り戻したか、忘れてはならない。TPPに参加した場合、交渉如何によっては、全ての関税が原則撤廃となるかもしれない。自由貿易の拡大を図るなら、目指す先は当然、関税撤廃だからだ。(安倍総理の考えは、『例外なき関税撤廃には反対』と言うもの。オバマ大統領も、本音は同じだろう)
 TPPに日本が参加すれば、他のTPP参加国、例えば米国や豪州等から安くて品質も良い製品やサービスが入ってくる。同じ分野で競合する日本の企業や生産者は、価格面で苦戦を強いられる。競争に負ければ、廃業も避けられない。当然、かなりの人数の失業者が出る。逆に、米国や他の参加国も、日本製品が今より安くどんどん市場に入ってこられたら、自国の産業界は大きな打撃を受けるだろう。当然、それらの産業に従事する人々の雇用を圧迫せずにはいられない。これでは、お互いに首を絞め合うような関係になってしまう。当然、職を失った人々は、商売敵の輸出国を恨んだり、TPPを締結した自国の政府を恨むだろう。深刻な政情不安や、締結国間の軋轢を生む懸念もある。それを避けるためには、競争に負けた分野で失業した人々が、すぐに別の仕事に就ける機会が確保されていなければならない。つまり、各条約締結国が国内で完全雇用を確立していることが、TPPが上手く行くためのカギなのである。「なにをバカな!そんな非現実的な話があるか?!」と言われるかもしれないが、日本の内閣府が発表したTPPに関する試算は、国内完全雇用を前提に試算されているのである。その試算結果は、「TPPに参加すればGDPが10年間で2兆7000億円増加する」というもの。年間では2700億円、イージス搭載ミサイル護衛艦2隻分にしかならない(海上保安庁の予算より、1000億円以上多い)。個人の金銭感覚では途方もない金額だが、日本の国家財政の規模を考えれば大した額では無い。しかも、現在失業率4%以上で完全雇用未達である。前提条件がおかしいのでは、GDP増加も試算通りにはいくまい。
 そもそも、アメリカがTPPに係りだしたのは、グローバリズムの進展に役立つと考えたからであり、アメリカがかくもグローバリズムに固執してきたのは、国是であった「アメリカ一極主義」に合致すると考えられたからだ。しかし、冷戦からソ連が抜け落ちていよいよ「アメリカ一極」が実現するかと思えたものの、実際はその推進にものすごいコスト(特に軍事費)がかかることにアメリカのエスタブリッシュメント達もいい加減気付いてきた。今後、アメリカではこれまでのように無邪気に「自由貿易万歳!」とは言ってられなくなった。TPPに対するスタンスも、微妙に変化していく可能性がある。安倍総理が訪米の手土産に「TPP交渉参加」を考えているなら、本当に相手が喜ぶお土産か、よく考えたほうがよさそうだ。でないと、とんだ勘違いをやらかすことになる。(高市早苗政調会長は、現段階でほ、訪米時の総理のTPP「参加表明」は無いとの見解。そのほうが、賢明と思う)
 
 

|

乾いた瞳で、誰か泣いてくれ

 誰かに泣いて欲しいが、涙は見たくないそうだ
 『カウボーイビバップ』は、傑作だったな。もう、こんな作品には会えないかもしれない。

|

ニホンウナギが絶滅危惧種に。

 随分長いこと蒲焼を食べてなかったが、このまま食べられなくなりそうだ。残念
※鰻はもともと筒切りにして串焼きにして食べてたらしい。その状態が蒲の穂に似ていたので、蒲焼と呼ばれるようになったと言う。

|

AKB版『ファニア歌いなさい』?

 朝のニュースにいきなり丸刈りの女性の映像が出てきてびっくりした!新手のいじめかアウシュビッツかと思ったら、AKBという女性グループの一員だという。グループ内の御法度に触れたから丸刈りにしたんだそうな。内部統制の問題らしいが、わざわざニュースにするほどの価値があるのだろうか?それに、今時丸刈りと言うのも、前時代的でどうかと思う。いずれにせよ、余程ニュースのネタが無かったのだろうな。

|

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »