« 『巨大イカの大群に迫る』(SQUID INVATION) | トップページ | 沖縄戦「1フィート運動の会」、乗っ取りと変節と捏造の果てついに解散。 »

「激戦です!」

 ガールズ&パンツァ―第11話、「激戦です!」を観た。いまさら何だけど、みんな素手で戦車を扱っているが、大丈夫なんだろうか?大洗のフラッグ車(Ⅳ号長砲身)の装填手とヘッツアーもどきの装填手、ポルシェ・ティーゲルを修理してた娘、それと黒森峰のかく座したケーニヒス・ティーゲルの脱落した転輪を転がしてきたポニーテールの娘はグローブをはめていたが、それ以外は素手でステアリングを握ったり、砲弾を薬室に押しこんでいた。せめて、軍手ぐらいつけた方がいいと思うが、如何?「手が腫れてそう」どころか、皮がはがれちゃうぞ。(それにしても、鉄の塊である重い転輪を、軟らかい土の上で「タイヤ転がし」の要領で転がしてくるとは、たいした娘だ!)
 黒森峰の装填手は、ゴリラ女ぞろいなのだろうか?大の男でも苦労する88ミリ弾や、ヤークト・ティーゲルの128ミリ弾を装填するなんて、ただ事ではない!マウス(反則や!)に至っては、どうやって持ち込んだのかすら謎だ!燃料どれくらい喰うんだ?なんにせよ、これほど金がかかる「部活動」も無いな

|

« 『巨大イカの大群に迫る』(SQUID INVATION) | トップページ | 沖縄戦「1フィート運動の会」、乗っ取りと変節と捏造の果てついに解散。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事