« 法律に係る職にあるものとして、TPPには反対せざるを得ない。 | トップページ | 現代の「ノアの箱舟」か?津波救命艇 »

3000隻達成!

 『朝雲新聞』によると、2月22日アデン湾で民間船護衛任務を遂行中の第14次隊(指揮官、一等海佐 下淳市)によって、一連の海賊対処行動により護衛した船舶の隻数が、通算3000隻に達した。
 第14次隊は護衛艦「すずなみ」(DD114 基準排水量4650t、全長151m、たかなみ型5番艦)、「きりさめ」(DD104 4550t、151m、むらさめ型4番艦)2隻を基幹とし、隊員380名と司法警察官として海上保安官8名が参加している。「きりさめ」は第7次隊(2010.12.1~2011.5.9)につづき2度目の出動である。

詳しい記事はこちら
http://www.asagumo-news.com/homepage/htdocs/news/newsflash/201303/130304/13030401.html

|

« 法律に係る職にあるものとして、TPPには反対せざるを得ない。 | トップページ | 現代の「ノアの箱舟」か?津波救命艇 »

ニュース」カテゴリの記事