« ごにんがごにん? PC遠隔操作事件 | トップページ | 国際海事ニュース:パナマ運河の浚渫工事完了 »

親の十七、子は知らず。

 今回の『たまこまーけっと』では親父(豆大)の若かりし日の「武勇伝」が明らかに。ついでに、第1話より懸案だった玉子の鼻歌の謎にも答えが出た。あろうことか、自分が組んでたアマチュアバンドで、彼女のために作った曲だったのだ!丁度、「イカ天」ブームの頃か。あのごつい親父にも、恥ずかしい青春の日々があったのだ
 両親の馴れ初めというのは、聞く方も結構恥ずかしいものだが、なかなか笑えるエピソードだった。つい、往来で日傘をさす人に亡き妻の姿を重ねる親父さんが、いと哀れ

|

« ごにんがごにん? PC遠隔操作事件 | トップページ | 国際海事ニュース:パナマ運河の浚渫工事完了 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事