« 「運河の向こうに、ガンジス川を見た」 (『孤独のグルメseason4』第6話 東京都江東区木場) | トップページ | 春日部共栄敗れる。 »

パナマ運河100年!

 パナマ運河が開通100周年を迎え、現地では式典が開かれたという。
 以下は、読売新聞電子版から引用。

 

【パナマ市=越前谷知子】太平洋と大西洋を結ぶパナマ運河が15日、開通から100年を迎えた。

 太平洋側にあるミラフローレス水門では記念式典が開かれ、政府関係者や海運関係者らが出席。通航する船舶が汽笛を鳴らして祝福した。

 パナマ運河は全長約80キロで、1914年に米国により整備され、99年にパナマ共和国に返還された。物流の要衝として知られ、2013年度には約1万4000隻が通航した。

 現在は幅30メートル強を超える船は通ることができないため、16年初めの利用開始を目指して拡張工事が進められている。拡張後は現状の3倍近い積載量の船舶が通航できるようになるという。

 パナマ運河のガツウン閘門の設計には、日本人技術者の青山士(あおやまあきら)さんが関わったことで有名。

読売新聞の元ネタはこちら http://www.yomiuri.co.jp/world/20140816-OYT1T50060.html?from=ycont_top_txt

|

« 「運河の向こうに、ガンジス川を見た」 (『孤独のグルメseason4』第6話 東京都江東区木場) | トップページ | 春日部共栄敗れる。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事