« 錦織圭選手、全米オープンで4強入りの快挙! | トップページ | 食材が躍る!弾ける!鉄板食欲雑技団だ!!(『孤独のグルメ season4』 第9話 渋谷区神宮前) »

ハワイだハワイだ、あろはおえ~。(『孤独のグルメseason4』 第8話 杉並区阿佐ヶ谷)

 杉並区阿佐ヶ谷。JR阿佐ヶ谷駅に降り立つ五郎さん。駅前で見渡すと、阿佐ヶ谷パールセンターゴールド街、あっちにはスターロードダイヤ街。派手好きなのか?阿佐ヶ谷人。
 駅から歩き出すと、途中で駄菓子屋 やなぎや発見。つい近寄ってみると、店先に置かれた10円ゲームに母親(荒木真有美)と子供(近藤將正)の姿。子供は残念がらゲームに失敗、「あと一回」とねだるが、母親に「3回って約束でしょ」と言われ、しぶしぶその場を去る。少年よ、時には諦めが肝心なんだ…。それにしても懐かしいので、つい童心に帰ってゲームに挑戦する五郎さん。しかし、意外に難しい!手持ちの10円玉が無くなった五郎さん、店に入り、両替した10円玉を手のひらいっぱいに乗せて出てきた。少年よ、敵は取ってやるからね。ゲーム機の上に10円玉の山を置いて、ゲームに挑む五郎さん。結果、戦利品は きな粉バー1本のみ!しかし、勝ち獲ったその味はプライスレス。いつものように「いただきます」と言って一口でバーを食べ、すぐに「ごちそうさま」。時計を見ると、約束の時間!すぐに Billiard Cafe Rootsに向かう。店内では客(福本圭祐)が一人。店長の石川(相川聰宏)はカウンターバーを店内に設ける予定で、備品類を五郎さんにチョイスしてほしいらしい。グラスにアイスペール、マドラーなど、五郎が持ち込んだノートパソコンの画面に見入る石川店長。その間、客のプレーに見入る五郎さん。ボールがポケットに吸い込まれる光景を見るうちに、「まるで食い物が胃袋に落ちていくように」そう考えたら、なんだか腹が減ってきた!。まだ、パソコン画面に釘付けの石川店長、長期戦の気配を感じた五郎さんは、手早く提案を行ってそのまま店じまい。大急ぎで帰ってしまう。
 店を出た五郎さん、一旦駅まで引き返し、食い物屋を探そうとします。駅前の気になる通りを進む。いい感じのごちゃごちゃ感。しかし、なかなか店が決まらない。いつの間にか通りの端、エンディングに来てしまった。仕方なく引き返すと、さっきは気づかなかった看板発見。みれば「ハワイ おつまみ オックステールスープ」などと書いてある。ハワイ料理の店のようだ。見上げれば真夏の太陽、今日は絶好のハワイ日和かも?!その気になった五郎さん、Yo-Ho's Cafe Lanaiに入って行きます。
 店内は青一色、直球でハワイの海と空。奥さん(堀内敬子)に席をすすめられ、中に入る。女性客ばかりで、男は五郎さんと ご主人(寺島進)のみ。何やら気後れしそうになるが、ここで怯んではいけない。気合を入れてメニューを見る。中にはオックステールスープの文字。初めてみる料理だ。他にはガーリックシュリンプスパム&エッグ定食タコライス(←こりゃ、沖縄料理だ)、ロコモコプレート等々。店内を見渡すと、壁にかかった黒板にも別のメニューが書いてある。そこで枝豆ガーリックというおつまみ発見。気になる。さらに、モチコチキンという料理も。他のお客がオックステールスープを注文するところを見て、「やっぱり、あれはずせないようだ」と確信、奥さんを呼んでオックステールスープアサイーボール、セットの飲物にアイスコーヒー、それにモチコチキンとマカロニ枝豆ガーリックをオーダーする。
 まず出てきたのが、枝豆ガーリックとモチコチキン。枝豆ガーリックは粗びきにんにくをまぶしてある。奥さん曰く「現地ではチリソースで食べる」とか。また、ご主人曰く「向こうの人は、なんでも味をつけたがる」そうな。さっそく手づかみで「いただきます」。食べてみればなるへそ!ハワイの島人は、ハワイビールをがぶがぶ飲みながらつまむというよりバクバク行くんじゃないかな。ニンニクがことのほか枝豆に合う!枝豆には塩というのは、日本人の固定観念ではないかと考えながら食い進んだところでふと気づいた。手がニンニク臭くなっている!これでは他人に会うわけにいかない。今日の営業終了。気を取り直してチキンを食べてみる。ほんのり甘い。餅粉を纏ったハワイアンから揚げ、アロハ美味い!。次にオックステールスープ&ライスボールが来た。本日のメイン、大量のおろしショウガがついてくる。ご主人に食べ方をレクチャーされ、いざ食さん!多すぎるほどのしょうが(お代り付!)にいぶかりつつ、熱いテールを手づかみでがぶりと食う。おお、来た来た来た来た来た!これは美味い、超カメハメハ(波)だ!。しょうが醤油がめちゃくちゃ合う!俺は今、阿佐ヶ谷に居ながらワイキキビーチに居る。と、思ったら、ご主人曰く「これはね、ワイキキではあんまり食べらんないんだよね」。ハワイでも地方の料理らしい。なんか気が削がれたが、めげずにライスボール(ダイヤモンドヘッドとキラウエア火山だ)をスープに投入。混ぜて食べるとこりゃ完全におじやだ。と、スープの中に白い豆のようなものがあることに気付いた。奥さんに尋ねると、「生ピーナッツ」だそうな。ハワイではダシに使うらしい。そんなところはハワイ風だなと思いつつ、残りのライスボールを投入、しょうがとしょうゆを足してガンガン食う!これは堪らない!胃袋がフラダンスを踊っている!ああ、いい波に乗ったぞ、行儀は悪いが、この日本流かっこみめしで、のどから胃袋へ味のチューブダイビングだ。すべて完食、「ごちそうさま」。そこで食後にアイスコーヒーアサイーボウル。フルーツたっぷり!アサイー、いい。これなら男でもパクパクいける。こちらも完食、いいハワイだった!
 店から出ると、外は暑い!だが、今はこの日差しが、いとおしく思える。ハワイのおじや、誰かに教えたいなと思っていると、ケータイに着信アリ。相手は旧知の滝山、仕事の依頼である。ついでにハワイおじやとアサイーについて講釈垂れる五郎さんであった(←ここ、次回への伏線)・。

|

« 錦織圭選手、全米オープンで4強入りの快挙! | トップページ | 食材が躍る!弾ける!鉄板食欲雑技団だ!!(『孤独のグルメ season4』 第9話 渋谷区神宮前) »

映画・テレビ」カテゴリの記事