« 二審は殺人罪で無期懲役。セウォル号船長。 | トップページ | 4月30日 »

AIIBは、中共の赤字国債?!

 軍学者・兵頭二十八氏のブログ「兵頭二十八の放送形式」に、AIIB(アジアインフラ投資銀行)に関する論考が掲載されていた。AIIBに関するこれほど秀逸な論考は、他に無いといえる。

 『AIIBは、中共「大失業」を前にした「赤字国債の」代用品である』
詳しい記事はこちら→http://sorceress.raindrop.jp/blog/2015/04/#a001477

 論旨をまとめると、「AIIBは、赤字国債を発行することも、紙幣を大増刷して人民元の信用を棄損するわけにもいかぬ中共が、手っ取り早く海外から金(外貨)を集めるための集金装置にすぎず、国をあげて乞食になり下がろうとするものだ」ということ。いやはや、こんなものに関わってはいかんな。現状、日本政府の慎重な態度は正解だ。日本はアジア開発銀行(ADB)を、もっと使いかっての良い制度にするよう整備を進めることと、ODAの二本立てでいけばいいだろう。乞食に恵んでやる金は無い。

|

« 二審は殺人罪で無期懲役。セウォル号船長。 | トップページ | 4月30日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事