« 今日は何の日? 「海外移住の日」(明治41年6月18日) | トップページ | トンズラー死す。訃報:声優たてかべ和也さん、死去。 »

横須賀にミサイル巡洋艦「チャンセラーズビル」配備。

Ussmissilecruiserchancellorsvillep


読売新聞オンラインによれば、横須賀のアメリカ海軍基地に、ミサイル巡洋艦「チャンセラーズビル」(USS Chancellersville CG-62)が、18日に入港・配備された。(画像は米国海軍より US NAVY)

以下、記事より引用。

米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に最新鋭のミサイル迎撃システムを備えたイージス巡洋艦「チャンセラーズビル」(9900トン)が18日、入港した。  アジア太平洋地域への関与を重視する米国の「リバランス(再均衡)」政策の一環で配備された。2017年までに、さらに最新鋭のイージス駆逐艦2隻が加わり、同基地配備の艦艇は、原子力空母などを含め11隻から14隻になる。  チャンセラーズビルは、早期警戒機などと連携し、従来のイージス艦では捕捉できなかった水平線より先の敵ミサイルを捉えて迎撃する新システム「NIFC―CA(ニフカ)」などを搭載している。同様のシステムを備えた艦が米国外に配備されるのは初めて。
以上、引用終わり。

 巡洋艦チャンセラーズビルは、1989年11月に就役した、タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦(Ticonderoga class CG)の16番艦。すでに艦暦25年以上のベテランだが、2012年から14年にかけて改装工事を行い、イージス・システム(AEGIS weapon System MK.7)をベースライン3からベースライン9Aにバージョンアップし、E2-Dとデータリンクして水平線を超えて(OTH over the horizon)巡航ミサイルを迎撃できる「NIFC-CA FTS」(Naval Integrated Fire Control-Counter Air From the Sea 海軍統合火器管制ー対空 艦対空)を搭載する。艦名のチャンセラーズビルとは、南北戦争の「チャンセラーズビルの戦い」(1863年4月30日~5月6日、南軍勝利)に由来する。

読売新聞オンラインの記事はこちら→http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150618-OYT1T50127.html

|

« 今日は何の日? 「海外移住の日」(明治41年6月18日) | トップページ | トンズラー死す。訃報:声優たてかべ和也さん、死去。 »

ニュース」カテゴリの記事