« 特別警報発令! | トップページ | 9・11米国同時多発テロ事件から14年。 »

鬼怒川決壊!我が国の治水対策は、全くの別次元に突入したのか。

 昭和61年の小貝川決壊から約30年、関東地方では大規模な河川の決壊はなかった。これは、徳川家康の江戸入府以降、幕府から明治新政府を経て、延々400年以上かけて推進された関八州の治水対策が結実したことと思われていたのだが、ついに今日それが打ち破られてしまった。これも地球温暖化の影響なのか、未曾有の大雨に従来の治水対策の常識や防災対策ではでは、追いつかなくなってしまったようだ。
 政府には大型補正予算を組んで、災害の復旧と全国の河川の緊急点検の実施を行ってほしい。そのうえで、国土強靭化をもっと強力に推進してもらいたいと思う。

|

« 特別警報発令! | トップページ | 9・11米国同時多発テロ事件から14年。 »

ニュース」カテゴリの記事