« 明日晴れるか。 | トップページ | 明日は、一の酉。 »

そうりゅう型潜水艦8番艦進水!「せきりゅう」と命名。

C31511021_ss508_sekiryuu
(※進水する「せきりゅう」。画像は、神戸重工ホームページより、転載させていただきました)
 
 昨日、11月2日午前10時5分。川崎重工神戸造船所にて、そうりゅう型潜水艦8番艦が進水、「せきりゅう」(SS-508)と命名された。川重神戸で戦後製造された27隻目の潜水艦である。竣工予定は平成28年3月を予定している。本艦には、潜水艦魚雷防御システム(Teroped Counter Measures :TCM)が装備される予定。

川崎重工のニュースはこちら
http://www.khi.co.jp/news/detail/20151102_1.html

 ところで、現在日本で潜水艦を建造できるのは、川重神戸のほかに三菱重工業神戸造船所がある(「そうりゅう」を建造)。どちらの工場も神戸にあるが、もし神戸に中共からの弾道弾攻撃があった場合、潜水艦製造能力を失いかねない。「同じ籠に卵を盛る」愚は避けねばならない。軍学者で著述家の兵頭二十八氏が、自身のHPで指摘しておられたが、危険分散と武器輸出の便宜を考えて、川重と三菱の合弁で中共の中距離弾道弾(IRBM)の有効射程外であるオーストラリア東部に、潜水艦建造工場を移すなり、現地の造船所を買い取るなりすれば、現地の雇用創出にもなって喜ばれるだろう。

『兵頭二十八の放送形式』
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2015/10/#a001556

|

« 明日晴れるか。 | トップページ | 明日は、一の酉。 »

ニュース」カテゴリの記事