« シナの情報収集艦、尖閣諸島近海に出現。 | トップページ | 土地家屋調査士試験の結果 »

「北斗の犬」って・・・なんでもアリね。

 ひそかなブームになってる『北斗の拳』(※イチゴ味の方)にあやかったのか、『妖怪ウォッチ』にまで北斗の拳ネタが現われた!その名も『北斗の犬』!人気妖怪コマさんが、胸に七つの星印の「コマシロウ」になって、悪党どもと戦うという。

 第1の犠牲者は、モヒカンヒャッハーな男。コマシロウを「女みてえに、ほっそいカラダしやがってー」と言ったところ、秘孔・魅惑の課外授業を突かれ、なぜかモヒカン眼鏡女教師にされる。
 第2の犠牲者は、モヒカンで顔に水平傷の男。「こどもみてえだな!」と言ったところ、秘孔・おませさんを突かれ、セクシー水着美女のポスターを見て喜ぶ赤ん坊にされる。
 第3の犠牲者は、ホッケーマスクの男。プニプニした姿を「まるでタコみたいだぜ!」と嘲笑ったところ、秘孔・悶絶!絡み合う足と足を突かれる。「3、2、1、ズラ!」のカウントダウンで体の自由を奪われ、なぜか江頭2:50のポーズを取りながら「なにしやがった~!」と叫ぶ悪党に、「お前の体はもう、タコさんズラ」と非情の宣告。「嫌だ、オレはタコにっ・・・タコー!」と悲鳴をあげて、哀れモヒカンタコにされてしまう。
 最後にウィスパー(髪型はバット)の秘孔をうっかり突いてしまうというオチ。秘孔のネーミングセンスのドイヒーぶりと、意味不明の効果が笑える。これはもう、子供向けじゃなくて一緒に観てる親御さん向けのサービスだな。次回が楽しみだ。

|

« シナの情報収集艦、尖閣諸島近海に出現。 | トップページ | 土地家屋調査士試験の結果 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事