« こいつの動静が報道されるたびに、民主党政権時代の失政に対する怒りがぶり返す! | トップページ | いよいよ明日!「あかつき」金星周回軌道へ再投入! »

11月5日が「世界津波の日」に制定。

 国連第2委員会で、日本が提案していた11月5日を「世界津波の日」とする提案が、全会一致で採択されたという。
 もともと、11月5日は「津波防災の日」として、平成23年に日本国内で制定されていた。なぜ11月5日なのかといえば、嘉永七年・旧暦十一月五日(1854年12月24日)に発生した安政南海地震と、濱口梧陵の「稲むらの火」の故事に由来する。それが世界中に発信されることになるとは、驚きである。

|

« こいつの動静が報道されるたびに、民主党政権時代の失政に対する怒りがぶり返す! | トップページ | いよいよ明日!「あかつき」金星周回軌道へ再投入! »

ニュース」カテゴリの記事