« 115年ぶり?!南の島に雪が降る。 | トップページ | 観測史上初 »

祝!初優勝。琴奨菊、豪栄道を突き落としで破り、堂々勝利!

 大相撲初場所千秋楽。優勝を狙う三人(白鵬・琴奨菊・豊ノ島)のうち、まず豊ノ島が土俵に上がる。対戦相手は栃煌山。しかし、足の故障が厳しいらしく、突き出されて優勝戦線から脱落。無念の敗北だが、殊勲賞をとった!
 三役揃い踏みの後、ついに琴奨菊登場!対戦相手は、大関・豪栄道。立ち合いから真っ向勝負は、琴奨菊の突き落としで勝負あり!この瞬間、琴奨菊の初優勝、そして、日本生まれの日本人力士にとって十年ぶりの優勝である。(地元・柳川は狂喜乱舞!)おめでとう、琴奨菊!
 なお、横綱・白鵬は、結びの一番で日馬富士と横綱対決。しかし、立ち合い一瞬で日馬富士に上手投げで敗れる。どうしたことか、昨日といい今日といい、精彩を欠く相撲である。

|

« 115年ぶり?!南の島に雪が降る。 | トップページ | 観測史上初 »

スポーツ」カテゴリの記事