« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

死者11人

 現在判明している台風10号の犠牲者。他に、行方不明者が3人いる。
 犠牲者のうち9人は、岩手県のグループホームで被災したという。何とも痛ましい。
 異例のコースをとる巨大台風として、事前に警戒が呼びかけられ、ニュースでも刻々情報が流れていたのに、防げなかったのか。どうにもやりきれない思いだ。

 今日で8月も終わり。多事多端であったなと思っていたら、熊本地方で震度5弱の地震のニュース!最後まで不穏な月であった。

|

ちょっと、用水路見てくるから…

 行くなと言ってるのに、見に行っちゃうんだよな・・・

 台風10号は関東をそれてくれたが、東北や北海道は今が本番。特に、北海道はもう踏んだり蹴ったりだ。
 降雨が大きな川に流れ込んで水位が上がるまで、半日以上かかることもある。今水位が低くても、油断してはいけない。川とか農業用水とか防波堤とか、気になっても見に行ってはいかん!

|

「経験したことのない雨」に注意!

 異例づくしの台風10号は、明日午後に東北地方に上陸するらしい。東北地方では、「過去に経験のない」大雨になるらしい。悪いことに大潮の時期で、高潮の危険もある。厳重な警戒が必要だ。
 関東地方は直撃コースから外れたようだが、台風の暴風圏が大きいうえに、日本列島全体の大気が不安定な状態にあるため、どこで大雨や突風や落雷があってもおかしくないという。交通の乱れも気になるところ。大災害にならなければよいが。

|

北のSLBMはどうやって発射されたのか。

 現在北鮮が保有するサンオ型潜水艦は、全長35.5mで排水量は300トン弱のミゼット(小型)潜水艦。潜水艦と言うより潜航艇と呼ぶ方が似つかわしい。ちなみに、日本が大東亜戦争に投入した特殊潜航艇甲標的は、全長25メートルで魚雷2本装備だった。
 発射されたミサイルはムスダンらしいのだが、全長12.5mもあるミサイルを、どうやって搭載したのか謎である。
 第2次大戦中、ドイツには「Uボート・V2計画」というものがあったそうだが、これは防水キャニスターにV2ミサイルを収容し、Uボートで曳航するというもの。あるいは、これに似た方法でムスダンを発射したのだろうか?
14093011
(上図は中共の弾道弾搭載潜水艦「長城201型」の想像図。司令塔部分に弾道弾を搭載する方式らしい。サンオ型では、船体が小型すぎて、この方式でも搭載は難しいだろう。)


※追記 『世界の艦船』11月号に、シンポ型(1200t、67m)という弾道弾搭載潜水艦が、2014年10月に確認されていたという記事がありました。私の情報収集力が不足していました。お恥ずかしい限りです。

|

時計は何を測っているのか?

 例えば風速計は風をプロペラに受けて回転させ、回転数をカウントすることで風速を測っている。では、時計は何を測っているのだろうか?時計の中に時間の流れを測るセンサーがあるわけではない。時計はただ正確なリズムを刻んでいるだけで、時の流れを直接計測しているわけではないのだ。「だから何だ?」と言われても困るが…

 実は、長年愛用していたカシオの腕時計(PROTREK)が、昨日から不調(アナログが停止、デジタルのみ)で、明らかに電池交換が必要なサインが出ていた。しかし、何しろ古いタイプで、前回電池交換時に「もう、メーカーに交換部品がありません」とサービスセンターのスタッフから宣告されていた。ついに、お別れの時が来たのかと覚悟したが、一縷の望みをかけて秋葉原のサービスセンターへ行ってみた。そこで「電池交換はできるが、10気圧防水はもうできないかもしれない」「火曜日までのお預かりになる」と言われた。その上で、「有楽町に修理ブースがあって、そこなら即日で電池交換できます」と勧められ、有楽町の東急プラザ銀座5階にあるG-SHOCK STORE GINZAこちら)を訪ねた。スタッフの懇切丁寧な応対で、1時間で電池交換は可能であるが、防水に関しては保証できないとのこと。交換をお願いして、1時間ほど銀座をぶらぶらし、SONYビルの水槽(Sony Aquarium 沖縄の魚が泳いでいた)を眺めたり、好日山荘銀座店)や熊本県のアンテナショップ銀座熊本館HP)を覗いたりして時間を潰した。1時間後に再び訪ねると、電池交換は無事終了。しかし、防水はもうダメで、防水機能の無い腕時計として、お使い下さいとのこと。残念だが、それでも長年連れ添ったこいつを失わずに済んでよかった。

|

すでに余波が?

 「過去最強クラス」とか「狩野川台風(昭和33年)級」とか、不気味な形容詞がつく台風10号。その強力な暴風の前兆なのか、今朝結構強い風雨に見舞われた。しゃれにならんな。

|

迷走後、まさかのUターン!

 奇妙なコースを通って南西海域で停滞していた台風10号。海水温が高い海域でたっぷりエネルギーをため込んだところで、今度は東へUターン!強大な勢力のまま本州を直撃しそうである。もう、勘弁してくれtyphoon

|

東武ライオンズ?

 武州(武蔵の国。現在の埼玉県と東京)の東西を走る私鉄の雄、東武鉄道西武鉄道。ライバル同士の両社が、ついに手を組むという。で、東武東上線の列車に埼玉西武ライオンズのエンブレムを付けて運行するんだとか。昨夜、テレ玉でそんなニュースをやっていた。いい時代になったものだ。
 ライオンズ列車は、東武東上線の池袋~小川駅間を、9月18日まで運行する予定。詳しくはこちら→http://www.tobu.co.jp/file/pdf/517411d5a795beadc3e2be8d6a18d2dc/160817.pdf?date=20160817125208

|

北がSLBM発射?!標的は三沢基地か。

Img01_f2
 報道によれば本日05:30ごろ、北朝鮮の新補付近からSLBMと思われる弾道弾1発が発射された。弾道弾は約500キロ飛翔し、日本の防空識別圏内に着弾した模様だという。
 現時点で詳しい事情は不明なのだが、新補と着弾点の延長上に航空自衛隊と米空軍が使用する三沢基地こちら)があるのが気になる。(※上記画像は、三沢基地にも配備されている航空自衛隊のF-2支援戦闘機。航空自衛隊のHPより、転載させていただきました)

三沢基地航空祭、9月11日(日)開催予定!
詳しくはこちら→
http://www.mod.go.jp/asdf/misawa/tokusetsu.html


|

「クモ男爵」と神の手問題。

 テレ玉テレビ埼玉)で『ウルトラQ』(火曜21:00~30)を観た。今回は『クモ男爵』。見どころはラストでなぞの洋館(クモ屋敷)が失火で燃え落ちるシーン。セット(ミニチュア)の壁が崩れるところで、撮影スタッフの手が一瞬映り込んでいるのだ!この事実、昔(30年くらい前?)深夜TBSでやってた泉麻人の『ウルトラ倶楽部』で、泉麻人氏に指摘されてはじめて知った。今回観てみたら、しっかり手が映っていた。一体誰の手だったのだろう?

|

水不足の解消にはならず。

 台風9号の影響で、関東地方は平野部では大雨だったが、水源地帯では数ミリの雨量だったという。台風の進路が東寄りすぎて、肝心の雨雲が掠めただけだったためらしい。うまくいかないな。

|

悲痛!不明者捜索中にボート転覆、海上保安官1名殉職。

 今日は台風直撃で散々な天気でしたが、今は雨も止んで夜なのに蝉が鳴いていてうるさいぐらいです。

 さて、悲しいニュースが入ってきました。昨日(21日)14:10頃、福島県南相馬市北泉海岸で、行方不明者を捜索中の海上保安庁第二管区・宮城海上保安部HP)の救難ボートが転覆し、乗員5名が投げ出されました。うち4名は海岸に泳ぎ着いて無事だったものの、42歳の男性保安官が溺れ、殉職されたそうです。さぞやご無念だったことでしょう。謹んでご冥福を祈るとともに、ご遺族及び関係者の皆様にお悔やみ申し上げます。

 しかし、遊泳禁止の海岸で、わざわざ台風で荒れる中、海で遊ばなくてもいいのに…

|

領海侵犯に外務省が厳重抗議。次の一手は?

 報道によれば、外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は、沖縄県石垣市尖閣諸島周辺海域で繰り返される領海侵犯に対し、電話で抗議したという。相手方の反応は不明。

 もとより、電話で嫌味を言ったぐらいで、恐れ入るような相手ではない。今後、外務省として、どのような対応を考えているのだろうか?
 相手は困るが日本はちっとも困らない対応策は、段階的な断交である。
 まずはビザ発給を遅滞させる。
 次に、大使の召還。邦人への渡航自粛要請。
 更に、双方の大使館閉鎖、邦人への退避勧告。
 最終的には国交断絶と、中華民國との国交再開。

 中共との交流が減れば減るほど、間接侵略もできなくなる。日本にとってはいいことづくめだ。問題は、お公家さんの外務省にそこまでできるかだが…

(台風接近で、関東は早ければ今夜あたりから酷い雨になるらしい。今は「嵐の前の静けさ」なのか、雨は降っていないが、明日は大変な一日になりそう。大災害にならなければよいが)

|

台風が3つも!

 台風9号、10号、11号と3つの台風が日本に接近。11号は東北を掠めつつ北海道へ。10号は四国沖を西方へ迷走中。9号は相変わらず関東直撃コース。奇妙な天気図だ。

|

台風9号発生!関東直撃コースか。

 22日か23日に関東最接近、ことによると上陸するかもしれないとか。迷惑な話だ。

|

敗戦ショックと豪雨。

 昨日は無念にも甲子園で花咲徳栄が敗れてしまった。大変なショックである。
 今朝はかなりの雨。昼間も雷雨。大気は不安定だ。明日も天気は不安定らしい。参ったなbearing

|

今日は何の日?「インドネシア独立宣言」(皇紀二千六百五年八月十七日)

 今日はインドネシアの独立宣言が出た日。昭和二十年、即ち皇紀二千六百五年であった。
 しかし、オランダは再植民地化をもくろみ独立を認めず。当然ながら独立戦争になった。日本兵も多数参加した。
 沖縄独立を主張する皆さん、独立は血で贖うものですよ。

 ところで今日は「黒猫感謝の日」でもあるそうな。初めて聞いたよ、「黒猫感謝の日」。

|

台風接近中!

 台風接近で、雨が降り始めている。明日は大雨だろうか?大災害にならないといいがtyphoon

 (しかし、水源地には雨が降ってほしい)

|

花咲徳栄2回戦突破!

 埼玉代表・花咲徳栄は樟南と対決。先制を許すも逆転に成功、6-3で勝利した。
 次は三回戦、がんばれ花咲徳栄高校!!

|

明日は2回戦!

 明日の甲子園第2試合(12:00ごろ)。埼玉代表・花咲徳栄は、鹿児島の樟南と激突する!

がんばれ花咲徳栄高校!

|

SMAP明日解散発表との報道あり。

 解散と聞くと反射的にMATを連想してしまう。

 SNAPがついに解散を発表するらしい。一つの時代の終わりと言えるだろう。

|

コクリコって、ひなげし(雛罌粟)のことか。

 今頃になって、コクリコの意味が分かった。フランス語でひなげしを意味するCoquelicotなんだそうだ。周回遅れも甚だしい。
 それにしても、昭和30年代後半、横浜でも郊外に行けば道路は舗装されていない。雨が降れば当然泥道になる。隔世の観があるな。

|

こういう怪獣映画を観たかった!

 今日は山の日で休み。休日を利用して、公開中の『シン・ゴジラ』をようやく観てきた。一言で言って「傑作」だった。
 私は常々怪獣映画に民間人は必要ないと考えていた。政治家と自衛隊と技術者(技術官僚含む)、民間からは技術者や解説役兼狂言回しとしての「マッドサイエンティスト」が出るだけの、プロフェッショナルだけで完結する怪獣映画が理想だった。民衆は、怪獣に追い回されるモブシーンのみで十分だと。
 『シン・ゴジラ』はまさに、理想通りの映画だった。出てくるのは政治家と役人と自衛官と米国関係者がメイン。日本映画に多い「お涙頂戴」のウェットな演出もなく、ハリウッド映画にありがちなスタンドプレーもない。プロが黙々とやるべきことをこなす感じが、心地よかった。さすが、庵野カントクは良く分かってる!
 怪獣という「歩く想定外」に対し、良くも悪くも「お役所仕事」で対抗する日本政府。最初はお役所仕事の弊害が目立つが、一方で困難なミッションを「仕事ですから」と気負いもなく淡々と処理する姿が胸を打つ。
 また、日本の安全保障が抱える問題も浮き彫りになって興味深い。これは、観るものに色々考えさせる映画だ。
 しかし、理想的な映画ではあるが、完ぺきではない。あまり小姑みたいなことは言いたくないのだが、細かい突っ込みや願望を入れるとすると…

1.石原さとみの起用は正解か?
  彼女の演技に不満はないが、「きれいなお姉さん」過ぎてやや浮いていた感じ。もう少し、落ち着いた感じの女優がよかったと思う。個人的には、髪型はショートがいい。
2.便乗テロの描写があってもよかったのでは?
  東京での変事発生に乗じて、某国や某某国の工作員がろくでもないテロを画策したり、それを公安が鮮やかに「処理」するシーンがあったら、なお良かった。尺の関係で、そこまでやるのは困難であると思うが、実際何か一大事が東京であれば、避難対策だけでなくテロ対策も必要だろう。もしノベライズ版がでるなら、そこでやってみてほしい。
3.報道ヘリ
  災害時に問題となる報道ヘリ。「報道の自由」と称して政府の警告を無視して接近した報道ヘリが、撃墜されて避難民の真上に落ちるシーンが欲しかった。

 細かい点はともかく、面白い映画であることは間違いない!まだ観てない人は、ぜひご覧あれ。

|

花咲徳栄、初戦突破!

 夏の甲子園4日目第4試合。我が埼玉代表・花咲徳栄大曲工業(秋田)と対戦。大曲工業の打線に毎回ランナーを背負う苦しい展開も、エース高橋選手が脱三振11で失点を1に押え、味方の援護射撃により6-1で勝利。幸先よく初戦を突破した!

 がんばれ!花咲徳栄高校。目指せ優勝!!

|

シナ公船4隻が相次いで領海侵犯。

 今日は長崎に原爆が落とされた日。しかし、厳粛であるべき慰霊の日を、シナの蛮行がかき乱す。

 緊迫の尖閣諸島(沖縄県・石垣市)周辺海域で、シナ公船が領海侵犯を繰り返している。もはや、機雷敷設以外に防ぐ手立てはない。機雷は最もコストパフォーマンスがよく、地雷と違って人道的でもある。敷設海域をIMOを通じて内外に公表すれば、勝手に近寄らない限り誰も傷つけない。総理の決断が待たれる。

 さて、明日は甲子園4日目。第4試合に埼玉県代表・花咲徳栄高校が出場する!いやな気分が吹き飛ぶような、大活躍を期待する!!

海上保安庁・尖閣関連情報
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/post-280.html

|

最多15隻のシナ公船!漁船も300隻か。

 陛下が御言葉を述べる大事な時に!

 尖閣専従部隊を擁する第十一管区海上保安本部だけでは手が足りず、他の管区からも増援を仰いでいる状態だが、気をつけねばなるまい。尖閣に戦力を集中してる隙に、小笠原諸島や沖ノ鳥島で、何か動きがあるかもしれない。

|

さっさと機雷堰を敷設しておけばいいものを!

 シナの「人民艦隊」(漁船)230余艘が海警局の武装公船を帯同して、尖閣諸島(沖縄県・石垣市)周辺海域を遊弋し、隙あらば我が国領海へ侵入しようと狙っている。新防衛大臣が女性(稲田朋美大臣)だから「組し易し」とみたのか、威力偵察のつもりなのか?危うきこと、累卵の如し!
 これから台風のシーズン。風避けを口実に多数の漁船が侵入して来たら、海保の尖閣専従部隊だけでは防ぎ切れない。そうなる前に、尖閣諸島への公務員の常駐化と、周辺海域への機雷堰敷設を進めておくべきだったに!事態は一刻を争うぞ。沖縄県の翁長知事は、オール沖縄で直ちにシナへ非難決議を出せ!!

|

尖閣諸島波高し!シナ漁船230隻が接続水域に。武装公船も。

 沖縄県石垣市の尖閣諸島周辺の接続水域に、シナ漁船が大挙侵入。シナ海警局の公船6隻もおり、うち3隻は武装している模様。不気味である。

|

なんだかんだ言って、やっぱり観ちゃう。

 何がって、『もののけ姫』ですよ。金曜ロードショーでやってるのを観てしまったが、やはり凄い映画だった。もう、こんな映画はできないだろう。

|

甲子園の組み合わせ決定。

 埼玉県代表・花咲徳栄高校は、4日目の第4試合で、秋田県代表・大曲工業と激突する予定。がんばれ!

 それにしても暑い!夜になっても、空気が熱を帯びていて息をするのも苦しい。どーすりゃええんじゃ?!

|

少しずつ、日が短くなってきましたね。

 夏真っ盛り!暑いけど、ふと日が短くなっていることに気付くと、季節は夏の終わりに向けて動いていることを感じます。今度の日曜は、もう立秋です。

|

いよいよ明日!『孤独のグルメスペシャル!真夏の東北・宮城出張編』

 明日、8月3日22:00から、テレビ東京で超人気ドラマ『孤独のグルメ』のスペシャルドラマが放送される!括目して待て!!

孤独のグルメスペシャル!真夏の東北・宮城出張編
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume_miyagi_sp/

|

今日から八月。

 昨日は突然の訃報に驚かされた。九重親方(元横綱・千代の富士)がすい臓がんで死去。まだ61歳なのに、早すぎます。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 さて、今日から8月。夏本番である。今年ももう7か月過ぎてしまったわけだ。時間の経過が早く感じられるよ。

|

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »