« 尖閣諸島波高し!シナ漁船230隻が接続水域に。武装公船も。 | トップページ | 最多15隻のシナ公船!漁船も300隻か。 »

さっさと機雷堰を敷設しておけばいいものを!

 シナの「人民艦隊」(漁船)230余艘が海警局の武装公船を帯同して、尖閣諸島(沖縄県・石垣市)周辺海域を遊弋し、隙あらば我が国領海へ侵入しようと狙っている。新防衛大臣が女性(稲田朋美大臣)だから「組し易し」とみたのか、威力偵察のつもりなのか?危うきこと、累卵の如し!
 これから台風のシーズン。風避けを口実に多数の漁船が侵入して来たら、海保の尖閣専従部隊だけでは防ぎ切れない。そうなる前に、尖閣諸島への公務員の常駐化と、周辺海域への機雷堰敷設を進めておくべきだったに!事態は一刻を争うぞ。沖縄県の翁長知事は、オール沖縄で直ちにシナへ非難決議を出せ!!

|

« 尖閣諸島波高し!シナ漁船230隻が接続水域に。武装公船も。 | トップページ | 最多15隻のシナ公船!漁船も300隻か。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事