« 秋の蝉 | トップページ | 〝プラレールのパチモン″と侮るなかれ!Daisoのプチ電車シリーズは、気軽に改造して遊べる優れもの!! »

秋の長雨

 今朝は雨。かなり強い雨である。秋の長雨シーズンに本格的に突入したようで、しばらく天候不良が続くらしい。これで、夏の空気は一掃されて、秋の空気に入れ替わるかもしれない。と、思っていたら、台風15号と16号が発生したというニュース。台風シーズンもこれからが本番か。

 さて、毎日が何かの記念日。今日は「世界法の記念日」だと、今朝のことば検定林修先生が言っていた。昭和40年の9月13日から20日までワシントンで開かれた「法による世界平和・第2回世界会議」で、9月13日を記念日とすることが宣言されたという。まだ冷戦酣の頃で、武力によらず法により支配を希求する趣旨であった。
 しかし、我々日本人にとっては「乃木大将殉死」(大正元年九月十三日)の日である。その日、明治大帝の大葬の儀が行われたのだが、弔砲を合図に乃木大将は静子夫人ととも自刃したという。享年62歳。

 乃木大将は辞世の句を二句遺しておられる。

 神あがりあがりましぬる大君の
  みあとはるかにをろかみまつる

 うつ志世を神去りましも大君乃
  みあと志たひて我はゆくなり

 静子夫人も、辞世の句を残しておられる。

 出でましてかへります日のなしときく
  けふの御幸に逢ふぞかなしき

 殉死の少し前、長州閥の後輩で後に第26代総理大臣になる田中義一は、乃木邸を訪れた際、食事を振舞われたのだが、出てきたのが蕎麦だけなので拍子抜けしたという。後日、殉死の報を聞き、「あの時にはもう、覚悟を決めておられたか」と思い当たったという。自刃の際、見苦しいことがないように、消化の良いもの以外は食べない心掛けであったのだ。

|

« 秋の蝉 | トップページ | 〝プラレールのパチモン″と侮るなかれ!Daisoのプチ電車シリーズは、気軽に改造して遊べる優れもの!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事