« また、台風が | トップページ | サンフランシスコ平和条約と日米安全保障条約(旧)。昭和二十六年九月八日 »

蓮舫氏の功績

 国内の二重国籍者の存在に注意を向けさせたことが、最大にして最後の(ひょっとして、唯一の)功績かな。

 蓮舫氏の二重国籍の件に関しては、以下のブログ記事が詳しい。

行橋市 市議会議員 小坪しんや
【政治家の目線】蓮舫は失職するのか?「二重国籍」疑惑について「いまなお確認が取れない」
https://samurai20.jp/2016/09/multiple-nationality-3/

 さて、蓮舫氏自身は今後、どう身を処すつもりなのだろうか?
 少なくとも、現在野党第一党である民進党の党代表にしてはならないだろう。可能性はほぼゼロだが、野党第一党の党首は、もし政権交代が起こったとき、首相になるかもしれない立場。同時に、自衛隊の最高指揮官でもある。国籍問題でぎくしゃくした人物に、ふさわしい地位ではない。

|

« また、台風が | トップページ | サンフランシスコ平和条約と日米安全保障条約(旧)。昭和二十六年九月八日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事