« 船員の特定最低賃金の改定決定に関する公示(国土交通省最低賃金公示第2号) | トップページ | 2020年の挑戦 »

また首位陥落も、興行成績で『もののけ姫』(193億円)を抜く。

 興業通信社発表の今週の映画ランキングこちら)によれば、『君の名は。』は先週の首位から2位に後退した。しかし、通算での興行収入は既に194億9000万を超え、歴代邦画3位だった『もののけ姫』を抜いて3位となった。このまま200億円越えはほぼ確実で、間もなく2位の『ハウルの動く城』(196億円)を抜くであろう。後は、第1位の『千と千尋の神隠し』(308億円!)にどこまで迫れるかである。(歴代ランキング
 その他、初登場の劇場版『艦これ』は5位と好発進。また、『この世界の片隅に』は10位から6位にランクアップ。高評価で公開する劇場が増えたことで、興行収入も増大した模様である。
 

|

« 船員の特定最低賃金の改定決定に関する公示(国土交通省最低賃金公示第2号) | トップページ | 2020年の挑戦 »

映画・テレビ」カテゴリの記事