« シナ公船が領海侵犯(1月4日) | トップページ | 昭和天皇崩御から28年。 »

損切

 韓国の戦地売春婦の象徴とされる少女売春婦像について、日本政府は駐韓国大使と釜山領事の一時帰国、及び通貨スワップ交渉の中断等を決めたという。一時と言わず、少女売春婦像が韓国政府によって撤去されるまで、大使を韓国に送るべきではない。
 事態が今後どうなるかわからない。しかし、韓国政府が責任ある対応をとれないようなら、日韓関係は日本外交の不良債権として、損切する決断も必要だろう。

|

« シナ公船が領海侵犯(1月4日) | トップページ | 昭和天皇崩御から28年。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事