« 凶器はVXか? | トップページ | 今日は何の日?「ハミの虐殺」(1968年2月25日) »

海上保安庁観閲式、5年ぶりに復活か?!

 毎年5月ごろ、羽田沖で開催されていた海上保安庁観閲式。40隻前後の船艇と航空機が参加する一大イベントであったが、民主党政権下の尖閣諸島(沖縄県・石垣市)の国有化後、シナ公船・漁船団による領海侵犯が頻発化したため、平成22年度を最後に観閲式は中止されていた。それがどうやら、5年ぶりに復活するらしい!
 時期は5月下旬ごろの2日間、場所は羽田沖。規模は往時の三分の一ぐらいの規模で、14隻前後の巡視船艇が参加するらしい。詳細は今後発表される模様。実現すれば、うれしい限りだ!


H22__kanetsu1
(※画像は平成22年度観閲式及び総合訓練の一コマ。海上保安庁公式サイトより、転載させていただきました。)

|

« 凶器はVXか? | トップページ | 今日は何の日?「ハミの虐殺」(1968年2月25日) »

海事・海保・海自」カテゴリの記事