« 改正組織犯罪防止法、今日施行。 | トップページ | 平成二十九年度海事代理士試験の公示。(官報) »

日本海西部のEEZで水産庁漁業取締船が不審船に小銃を向けられる!北の船か?

 報道によると、7月7日に日本海西部で監視中の水産庁漁業取締船(船名不明)に向けて、不審な船舶が小銃(型式不明)を向けてきたという。発砲は確認されず。北朝鮮船籍と見られるという。詳しい続報が待たれる。

Hakuou_01_1


Shirahagi_02

(※画像は水産庁漁業取締船。上図は「白鴎丸」。下図は「白萩丸」。2隻とも九州漁業調整事務所
所属で、定けい港は博多。今回の事件に関わったどうかは不明。農林水産省のホームページより、転載させていただきました。)

水産庁所属船舶
http://www.jfa.maff.go.jp/j/koho/senpaku.html

|

« 改正組織犯罪防止法、今日施行。 | トップページ | 平成二十九年度海事代理士試験の公示。(官報) »

海事・海保・海自」カテゴリの記事