« 最強寒波襲来!! | トップページ | 空自救難ヘリ不明事故で、残念な報告。 »

ノーベル平和賞って・・・

 ノーベル平和賞って、なんか変な賞だと毎回思う。
 今年の受賞者は、核廃絶に関係ある団体だそうだが、実際には核は全然廃絶されてないのに受賞である。時期尚早ではないか?実際に核兵器が廃絶するか、せめてイランか北朝鮮に乗り込んで核兵器開発を止めさせたというなら、ノーベル平和賞でも孔子平和賞でも何でも上げてよいが・・・
 2009年受賞のバラク・オバマ米国大統領(当時)も、核廃絶を呼び掛けただけで受賞。もっと、結果が出るの待ってからの受賞であるべきではないか?
 2014年受賞のマララ・ユスフザイさんも、困難な挑戦を開始したばかりなのに受賞。これから息の長い活動を経て、成果が出るのは相当未来のこととなりそうなのに、受賞が早すぎなかっただろうか?彼女の活動には頭が下がるが、ノーベル平和賞受賞が、果たして援護になっただろうか?受賞で箔が付いたせいで、反対者が彼女の首にかける懸賞金が、高くなっただけではないか?
 受賞地であるノルウェー王国は、北欧の軍事大国で武器輸出も盛んなのだが、それはどうなの?平和を守る軍事力なら問題なしか。

|

« 最強寒波襲来!! | トップページ | 空自救難ヘリ不明事故で、残念な報告。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事