« なんと、攻撃型原子力潜水艦だった!これはもう、反核団体の反発必至だね! | トップページ | ハワイに続き、NHKもミサイル誤報。 »

茶番の南北協議。

 噓つきと約束(条約)破りの常習犯の韓国と朝鮮民主主義人民共和国(←国号からして嘘八百!どこが民主主義だ)が協議しても、まともな結論が出るはずがない。
 北朝鮮では、金正恩以外は全員下っ端である。北側からいくら偉そうな肩書がついたヤツが協議に出席しても、そいつには何の権限もない。金正恩に直接掛け合わない限り、何の進展もない。一方、韓国には「民意」というバケモノがいる。こいつがつむじをまげると、約束は覆され、最悪政権が崩壊する。ムンジェイン、今年1年もつかな?
 要するに、南北がいくら協議しても、時間稼ぎの茶番劇にすぎないのである。

 今後予想される最悪のシナリオ。

1.オリンピック直前になって北がボイコット。

2.大会中に空中核実験を強行し、無残に失敗!

3.季節風の影響で、放射性物質が韓国へ。オリンピック中止。

4.放射性物質は日本にも到達、日本海側で大パニック!

 ウーマンなんちゃらには理解できないだろうが、直接の侵略でなくても気違い国家が核を弄ぶだけで、十分安全保障上の脅威なのである。

 

|

« なんと、攻撃型原子力潜水艦だった!これはもう、反核団体の反発必至だね! | トップページ | ハワイに続き、NHKもミサイル誤報。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事