« まだ寒い! | トップページ | 今週はかなり気温が上がりそう。 »

アメリカ海軍駆逐艦マスティンが、南シナ海で航行の自由作戦実施。

 ロイター通信によると、米海軍駆逐艦が南シナ海スプラトリー諸島にあるミスチーフ環礁の中共埋め立て地付近12カイリ内の海域を航行する「航行の自由作戦」を実施したという。
 当該駆逐艦は、横須賀港に配備されているアーレイ・バーク級駆逐艦39番艦「マスティン」(USS-89 Mustin)であるという。

詳しくはこちら→https://jp.reuters.com/article/usa-china-southchinasea-idJPKBN1GZ1BQ

 実は、ちょうど3月11日から23日まで、海上自衛隊では米国海軍と共同巡航訓練を実施しており、南シナ海から沖縄近海までを舞台に、海自からは護衛艦「いせ」、アメリカ海軍から原子力空母「カールヴィンソン」他数隻が参加していました(こちら)。どうせなら、「いせ」も航行の自由作戦に参加すればよかったのですが。


|

« まだ寒い! | トップページ | 今週はかなり気温が上がりそう。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事