« いよいよ明日から、「世界水路の日」記念展示開幕。 | トップページ | 鉄道テロに対する脆弱性が露わになった。 »

いくぞRIMPAC!陸自地対艦ミサイル部隊が、リムパック初参加!!

Photo
(※画像は12式地対艦誘導弾の発射シーン。陸上自衛隊の公式Webサイトより、転載させていただきました)

 いよいよ始まるRIMPAC2018!今年は26か国が参加予定で、ブラジル、イスラエル、スリランカ、ベトナムの4か国が初参加である!水上艦艇47隻、潜水艦5隻、航空機200機、人員25000人が参加する一大ページェントである。日本からはヘリコプター護衛艦「いせ」以下、掃海部隊航空隊が参加する。
 注目なのは、初参加の陸上自衛隊・西部方面隊隷下の第5地対艦ミサイル連隊である。装備する12式地対艦ミサイルを持ち込み、米国海兵隊と共同訓練を予定している。
 ここ最近、シナの艦艇及び航空機が宮古海峡を頻繁に通過する状況で、地対艦ミサイル部隊のリムパック参加は頼もしい限りである。

陸上自衛隊のニュースリリース→
http://www.mod.go.jp/gsdf/news/press/2018/pdf/20180615.pdf

海上自衛隊のプレスリリース→http://www.mod.go.jp/msdf/release/201806/20180615-01.pdf

|

« いよいよ明日から、「世界水路の日」記念展示開幕。 | トップページ | 鉄道テロに対する脆弱性が露わになった。 »

防衛省・統合幕僚監部」カテゴリの記事