« 自称韓国人ウマルさんはどうなるのだろう。 | トップページ | 気になる台風13号 »

火星では海事法が適用されるのか。うん、興味深い。

 金曜ロードSHOWで『オデッセイ』という映画を観ていたら、そんなことを言っていた。なるほどね。

 さて、こちらは火星とは違う「紅い星」の話
 防衛省によれば、7月31日深夜東支那海において、北朝鮮タンカーとシナ共産党の五星紅旗を掲げた「船籍不明船」が、毎度おなじみ密会中のところを海上自衛隊の補給艦「とわだ」が発見したという。
 どうもあの国は、国連決議なんて知ったこっちゃないようですね。常任理事国の自覚は無いのか。

プレスリリース全文はこちら
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/08/03c.html

422_03s
(※画像は「とわだ」。海上自衛隊のホームページより転載させていただきました)

180731_man_san8


180731
(※こちらは北のタンカーと「船籍不明船」。公然と瀬取りしています。)


|

« 自称韓国人ウマルさんはどうなるのだろう。 | トップページ | 気になる台風13号 »

海事・海保・海自」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514037/67018153

この記事へのトラックバック一覧です: 火星では海事法が適用されるのか。うん、興味深い。:

« 自称韓国人ウマルさんはどうなるのだろう。 | トップページ | 気になる台風13号 »