« 浦和学院も敗れる。準決勝進出ならず。 | トップページ | 過ごしやすいのは今日まで »

自衛隊の災害派遣(平成30年7月豪雨)終了。

 本年7月6日ごろより発生した豪雨災害に対する自衛隊の災害派遣は、18日12:00をもって終了したと、防衛省からプレスリリースがあった。
 最大で人員約33100名、艦船28隻、航空機38機を動員。京都、高知、福岡、広島、愛媛、兵庫、岡山、山口県などに展開し、人命救助や入浴支援などに従事してきましたが、最後までのこっていた岡山県より撤収要請があり終了しました。
 危険な任務、ありがとうございました。

詳しくはこちら
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/08/18a.pdf

Photo
(※画像は陸上自衛隊隊員による人命救助。陸上自衛隊の公式Webより、転載させていただきました)


Photo_2
(※こちらは航空自衛隊による給水活動。航空自衛隊ホームページより転載させていただきました)


|

« 浦和学院も敗れる。準決勝進出ならず。 | トップページ | 過ごしやすいのは今日まで »

防衛省・統合幕僚監部」カテゴリの記事