« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

祝!駅前東武ストアー再オープン!!

 耐震工事等の為に1年近く閉店していた新田駅の東武ストアーが、本日10時から再オープンした。紅白餅が配られ、開店前から行列ができる盛況だったそうです。駅前のストアーが無いと、かなり不便だったんだが、これで一安心である!めでたしめでたし

 一方、来るものあれば去るものあり。

 コンビニ業界に一角を占め、独特の存在感を放っていたサークルKサンクスが、本日付でサンクスの屋号での営業を終了、38年の歴史に幕を閉じました。寂しいですね。


Photo
(この制服も、もう見られない・・・残念!)


|

これは韓国からの三下り半。

最高裁の判例を変更できるのは、最高裁だけ。


 万に一つの可能性として、韓国大法院(最高裁に相当)が三菱への判決で先の判決とは異なる判決(賠償を否認)を出し、その判決を受けて韓国政府が「先の賠償命令は、政治的決断で政府が肩代わりする。今後は同種の訴えは韓国政府に対し賠償を請求するように」と声明を出して幕引きを図ることを期待していたのですが。やはり無理でした。

 大法院の人事に韓国政府の息がかかっている以上、この判決は韓国政府の意思と見ていいでしょう。今の韓国に司法の独立は無い。同じ判決が繰り返されたことで、韓国政府に撤回の意思はないことがはっきりしました。もうこれまでですね、日韓関係。
 さて、日本にとって対韓国貿易は、もともと大したウェイトを占めていません。一方、韓国にとっての対日貿易も、10年前に比べればだいぶウェイトが下がっているそうです(その分、チャイナに依存)。つまり、今が韓国にとっても日本にとっても離婚の好機というわけです。ここらで円満離婚して、お互い別々の道を歩みましょう!

|

這えば立て立てば歩めの親心

 甥っ子が掴まり立ちしたということで親族中騒然!子供が育つのは早いな


記事とは全然関係ないけど・・・

Photo
祝!新井さんセ・リーグ連盟特別表彰《功労賞》受賞!!


|

韓国船が領海侵犯。ウクライナでは戒厳令。

 島根県竹島近海の我国領海に韓国海洋調査船が侵入。政府は韓国に抗議。つい先だっても、韓国国会議員集団が、竹島に不法に上陸したばかり。
 一方、ウクライナの小型砲艦2隻とタグボートがロシアに拿捕された件で、ウクライナはロシア国境に近い同国東部に戒厳令を敷いたという。国際情勢波高し。

|

ソフトターゲットに対するテロ防止!海上保安庁・年末年始特別警戒(平成30年12/10~平成31年1/10)

 海上保安庁は年末年始の繁忙期にかけて、カーフェリーや港湾ターミナルにおけるソフトターゲットに対するテロ及び犯罪を未然防止するために、今年も年末年始特別警戒を実施する。
 期間は平成30年12月10日から平成31年1月10日まで。特に12/21~1/4を重点期間と定めている。

詳細はこちら→https://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h30/k20181120/k181120-2.pdf


Photo
(※うみまるSST仕様。「常に備えよ」は、SSTのモットー)

|

貴景勝初優勝!

優勝おめでとうございます。

今後さらなる精進を。

|

2025年万国博覧会は大阪に。

 過去の沖縄海洋博つくば花博愛知も、一度も行ってなかったな。2025年は、大阪まで行ってみるか。

Photo


|

世界中の海上保安機関が東京に集結!「世界海上保安機関実務者会合」(11/27-29)

海上保安庁及び日本財団は、世界をつなぐ海の平和と安全を目指し、世界65の国及び国際機関等から海上保安機関の実務者が一堂に会する「世界海上保安機関実務者会合」を11月27日から29日までの間、共催します。

 アメリカ合衆国、ロシア連邦、大韓民国他世界57か国及び、国際海事機関(IMO)、国連薬物犯罪事務所(UNODC)等8つの国際機関が参加する。


詳しくはこちら→
https://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h30/k20181121/k181121-2.pdf


Photo


|

連載50周年!『ゴルゴ13』

 小学館ビッグコミック誌に連載中の劇画『ゴルゴ13』が、24日発売号で50周年を迎える。
 連載開始の昭和43年は、まだ冷戦酣のころ。以来50年、単行本は最新刊191巻(!)が、24日に発売予定。

Photo


|

盛岡で初雪

 ついにというかやっとというか、本州でも初雪を観測。11月ももう残り10日を切って、いよいよ師走も近い。冬はそこまでやってきてるのだ

Photo


|

海上保安庁巡視船「えちご」がオーストラリア・ダーウィンを初訪問

Plh08_echigo
(※巡視船「えちご」。第九管区海上保安本部のHPより、転載させていただきました)


 第九管区海上保安本部(新潟)の巡視船「えちご」(PLH08)が、さる11月14日ら17日まで、オーストラリアのダーウィンを初めて訪問した。海賊対策の一環。17日には船上にて安倍総理の訓示を受け、激励された(こちら)。

詳しくはこちら→https://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h30/k20181117/k181117.pdf

 


|

衝撃!会長逮捕!!

「がーん!!」じゃなくて、「ゴーン!!」だね。


Photo


|

行方不明のアルゼンチン潜水艦「サンファン」、海底で発見。

 昨年11月15日に最後の交信の後、消息を絶っていたアルゼンチン海軍の潜水艦「サンファン」を、今月16日に同国南部沖500キロ、水深800メートル(900mとの情報もあり)の海底で発見したと、17日に発表があった。乗員44人の生存は絶望。
 サンファンは西ドイツ(当時)製のTR1700型潜水艦。1985年11月19日竣工。
 沈没原因は不明だが、交信途絶直前の情報ではシュノーケルから浸水したということで、海水が蓄電池室に入ってガスが発生し艦内で爆発したのではないかという説もある。船体を引き揚げるかどうか、現時点では不明だが、引き揚げて内部を調べれば原因も明らかになるだろう。しかし、海底800メートルから引き上げは大変だろう。

Photo_2


|

昨日はブログ更新できず。

 マシントラブルでパソコンが動かず。復旧に時間がかかった結果、日付が変わってしまった!
 毎日更新するとがんばってきたのだが・・・残念だがどうにもならなかった

 今日から仕切り直しだ!


Photo


|

岐阜基地に「まそたんイーグル」飛来?!

Photo

 明後日、18日(日)は航空自衛隊・岐阜基地航空祭が開催される。入場無料、雨天決行。天皇陛下在位30年記念でもある。

 記念塗装機もあるぞ!(下図)

詳しくはこちら→http://www.mod.go.jp/asdf/gifu/event/index5.html


1

2

3
(※画像は記念塗装機。航空自衛隊オフィシャルサイトより、転載させていただきました)


|

めぐみさん拉致から41年。

 犯罪国家・朝鮮民主主義人民共和国と名乗る最悪の独裁国家から同胞を救いだす。これができなければ、憲法に書かれた基本的人権の尊重も平和主義も主権在民も全て画餅と化す。いや、既に画餅だ。
 さらに言えば、問題解決できない以上、いつまた誰かが拉致されるかもしれない。それは、私かもしれないし、貴方かもしれない。決して他人事ではない。

|

11月14日は「埼玉県民の日」

 いや、めでたいね。埼玉バンザイ!

 ニュースによると、北海道旭川でようやく初雪を観測。その後、稚内や網走でも観測されたらしい。ついに雪の便りか

|

ようやく明日こそ

 明日あたり、ようやく初雪がありそうだとか。

 今年はまだ、北海道でも初雪が観測されてなかったそうで。
 雪が遅いのは暖冬の験ならいいのですが、雪は遅くても厳冬ということはあり得る。北海道で極寒の中ブラックアウトが起こると困るので、今シーズンは暖冬だといいな。


Photo


|

今日の更新は休みます。

Photo


|

Today is Veteransday (by Snoopy)

 今日は第1次大戦終了の日。1918年11月11日、フランス北部のコンピエーニュの森において、ドイツと連合国の間で停戦協定が結ばれ、第1次大戦は実質終了した。
 コンピエーニュの森は、その後もう一度歴史の舞台となる。1940年6月22日、ドイツ第三帝国に敗れたフランスが、ここでドイツ側に降伏。ドイツは復仇を果たしたのである(最後は敗亡したけど・・・)。

Photo


|

なぜ袖ケ浦に『東京ドイツ村』?

東京でもドイツでもない。不思議だ。

|

何と!タンカーがイージス艦を撃沈?!

 ノルウェー海軍のフリチョフ・ナンセン級フリゲート(こちら)4番艦であるヘルゲ・イングスタッド(KMN Helge Ingstad F313)は、8日ノルウェー西部のベルゲン沖合でタンカーと衝突した。大規模な浸水により総員退艦が既に令せられ、同艦は横転した模様。フリチョフ・ナンセン級はミニ・イージスと言われるフリゲート。ヘルゲ・イングスタッドは、10月25日から11月7日まで行われていた冷戦後最大ともいわれるNATO合同大演習「トライデント・ジャンクチャー2018」(NATO加盟国29か国+スウェーデン、フィンランドの合計31か国参加。対ロシア)に参加した帰りに事故に遭ったという。

詳しくはこちら→https://www.defensenews.com/naval/2018/11/08/norwegian-warship-collides-with-oil-tanker-on-way-home-from-nato-exercise/

|

「ありがとう、空自防府北基地の隊員たち!」山口県大島郡周防大島町における給水支援に係る災害派遣終了。

Photo
(※給水作業中の、航空自衛隊・防府北基地の隊員。)

 10月22日発生した、山口県大島郡周防大島町の大島大橋に外国船舶が接触した事故で、断水対策で災害派遣に出動した自衛隊に対し。7日に山口県知事から撤収要請が出され、無事任務を終了した。
 10月25日から給水及び非常用給水装置を用いた海水淡水化による造水を実施、13日間で造水量93.8t、給水量は490.2tに達した。

ありがとう、隊員の皆様!

詳しくはこちら→http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/11/07a.pdf

Photo_2
(※秘密兵器「非常用給水装置」航空自衛隊が災害派遣でこれを持ち出すのは、今回が初めて)


2
(※非常用給水装置で作られた水。画像は全て、航空自衛隊・防府北基地のHPより転載させていただきました)
http://www.mod.go.jp/asdf/hofukita/topics/index_topics.html


|

北朝鮮の「瀬取り」に対抗する世界各国の動き。

Photo
(※英海軍フリゲート「アーガイル」 HMS Argyll F231。23型フリゲートの一隻)

 北の違法な「瀬取り」に対して、各国が協力して監視体制を敷いている。沖縄の嘉手納基地を舞台に、各国の哨戒機が展開して共同で監視を実施したほか、英海軍を始めカナダ、オーストラリア、ニュージーランドの艦艇も海上での監視に参加。

詳しくはこちら→http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/11/06b.html

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006681.html


Photo_2
(※カナダ海軍フリゲート「カルガリー 」HMCS calgary FFH335。ハリファックス級フリゲート6番艦。画像はいずれも、防衛省自衛隊のプレスリリースより転載させていただきました)


|

世界初!航行情報をスマホでゲット!!

 海上保安庁では、危険な漂流物や新しく発見された浅瀬・暗礁などに関する情報(航行情報)を、これまでインターネットを通じてパソコンで検索できるサービスを行ってきたが、この度より広範かつ迅速に航行情報を発信できるようにスマホによるサービスを行うという。スマホに組み込まれたGPSによる現在地情報を用いて、スマホ利用者の現在地を地図(海図)の中央に表示するほか、スマホならではの機能が使えるらしい。

詳細はこちら→https://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h30/k20181102/k181102.pdf

|

砕氷艦「しらせ」による第60次南極地域観測協力

5003
(砕氷艦しらせの雄姿!海上自衛隊オフィシャルサイトより、転載させていただきました)


 もうそんな季節になったんですね。

 海上自衛隊の砕氷艦「しらせ」は、第60次南極地域観測に協力するため、今月10日(土)に東京湾を出港、南極への輸送任務に従事する予定。昭和基地には来年平成31年2月20日(水)に到着。帰港は平成31年4月9日(火)。

 航海の無事と、任務達成を祈ります!


詳しくはこちら→http://www.mod.go.jp/js/Press/press2018/press_pdf/p20181105_01.pdf


Photo
(※この画像は、本文とは関係ありません。つい描いてしまった・・・)


|

あ~あ・・・

 日本一の夢、破れたり。

Photo


|

山寺、歌上手すぎるよ!

 『宇宙戦艦ヤマト2202 第6章・回生篇』を観てきた。驚異の展開だった!謎多きガトランティス、その過去がまた一つ明らかになった。興味深いが、ネタバレになるので詳細はここでは語りません。ガミラス側で、懐かしい人物が出てきたのが個人的にはうれしい。土方艦長役の石塚運昇さんは、これが遺作と言うことに・・・涙
 エンディングを歌い上げたのが山ちゃんだったのには笑った。

 総じて面白い映画だった。来年3月1日公開予定の第7章が待ち遠しい。
 
 で、いい気分で帰って来たら・・・カープ敗北だと?!

|

訓練中のF-2が空中接触。

Img01_f2
(※飛行中のF-2。航空自衛隊のオフィシャルサイトより転載させていただきました)

 
 航空自衛隊第8航空団(築城基地)所属のF-2支援戦闘機が、本日15:53ごろ築城飛行場の西約200kmの洋上(訓練空域)で接触。1番機は垂直尾翼上部、2番機は左主翼下に損傷。2機とも築城基地に帰投、パイロットは無事だという。

詳細はこちら→http://www.mod.go.jp/asdf/news/houdou/H30/301102_2.pdf


Photo
※明日は入間航空祭!


|

不敗神話破れず!

日本シリーズ5回戦はSBが劇的なサヨナラ勝ち!これ王手をかけたかたち。

一方、カープはもう後がない!本拠地で捲土重来を期せ!!

Color


|

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »