« 空自のF-35がレーダーから消える!トラブルか? | トップページ | また会おうね! »

F35Aは、墜落した模様。

 昨夜消息を絶った航空自衛隊三沢基地所属の戦闘機F35Aは、残念ながら墜落したことが確実らしい。事故機のものと見られる機体の一部(尾翼らしい)が発見されたという。

 現時点で報道されている情報によると、昨夜19:35ごろ、事故機を操縦していた乗員(40代の三佐)から「訓練中止」の宣言が出た後、連絡が途絶えレーダーロストしたらしい。緊急脱出のコールもなく、緊急事態の宣言もなし。乗員の安否が気遣われます。現場では空自の救難飛行隊他、海自の護衛艦や航空機、海上保安庁の巡視船も出動し、捜索を続けていますが乗員救助の報はまだ入りません。なんとか生還出来ることを願います。

|

« 空自のF-35がレーダーから消える!トラブルか? | トップページ | また会おうね! »

ニュース」カテゴリの記事

航空宇宙・航空自衛隊・米空軍」カテゴリの記事