« 『名探偵コナン2019 紺青の拳』真犯人は | トップページ | 平成も残り半月余り… »

海洋状況表示システム、「海しる」。4月17日より運開。

 海上保安庁によれば、海洋関係機関が収集・保有している海洋情報を集約し、衛星情報や海上気象の情報などを地図上で重ね合わせて表示できる情報サービス「海洋状況表示システム愛称:海しる)」(https://www.msil.go.jp/)の運用を平成31年4月17日(水)に開始するとのことです。

 掲載情報は200項目以上。海域名称海象気象海事安全防災水産海洋生物・生態系など多岐にわたる。表示方法も、アニメーションを取り入れるなど工夫されている。

詳しくはこちら→https://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h31/k20190412/k190412-2.pdf

|

« 『名探偵コナン2019 紺青の拳』真犯人は | トップページ | 平成も残り半月余り… »

海事・海保・海自」カテゴリの記事