« GW中の海難発生状況、死者・不明者は過去5年間で最低。 | トップページ | 明日出航!令和元年度遠洋練習航海 »

屋久島大雨で災害派遣。陸海空三自衛隊合同(+海上保安庁)で出動。

190519

海上自衛隊鹿屋基地から空自のC-1輸送機に搭乗する陸自第12普通科連隊の隊員。画像の出典は、防衛省・自衛隊公式サイト

 令和元年5月18日(土)、鹿児島県屋久島で大雨による土砂崩れが発生。孤立した登山者らを救出するため、同日21:00に熊本県知事から災害派遣要請あり。要請を受け、海上自衛隊輸送艦「くにさき」(LS-4003)が出動。陸上自衛隊から熊本の第8師団隷下の第12普通科連隊の隊員が、航空自衛隊C-1輸送機(入間 第2輸送航空隊)及び海上保安庁巡視船「あまぎ」(PL67 奄美海上保安部所属)に分乗して現地に向かった。

詳細はこちら→https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/05/19d.pdf

Pl67

(巡視船「あまぎ」出典:第10管区・奄美海上保安部ホームページ

Ls4003

(海上自衛隊輸送艦「くにさき」出典:海上自衛隊オフィシャルサイト

|

« GW中の海難発生状況、死者・不明者は過去5年間で最低。 | トップページ | 明日出航!令和元年度遠洋練習航海 »

防衛省・統合幕僚監部」カテゴリの記事