« 令和の仕事始めは株安で。 | トップページ | けもさんの新作、「MAO」連載スタート! »

F35A戦闘機の部品の一部を発見、回収。搭乗員は依然不明。

 昨日、7日の記者会見で、岩谷防衛大臣は墜落したとみられる航空自衛隊三沢基地所属のF35A戦闘機の機体の一部であるフライト・データ・レコーダー(FDR)及びコクピット後方のフードの一部を回収したと発表した。

 JAMSTECの「かいめい」のデータをもとに、米軍チャーターの「ファン・ゴッホ」が引き揚げたという。FDRには肝心のメモリーがなかった模様。また、パイロットも依然不明のままです。

詳しくはこちら→https://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2019/05/07a.html

 

 さて、今朝は5月としてはかなりの寒さですが、NYからさらに寒いニュース!NY株が続落し、一時600ドル安(!)になったという。ドナルド・トランプ米国大統領の 対支関税25%発言 の影響らしいです。このままでは、リーマンショック級の大問題となるかもしれませんね。日本の消費税引き上げが中止になると、いいのですが。

|

« 令和の仕事始めは株安で。 | トップページ | けもさんの新作、「MAO」連載スタート! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

海事・海保・海自」カテゴリの記事

航空宇宙・航空自衛隊・米空軍」カテゴリの記事