« 領空侵犯やら山林火災やら | トップページ | 欲望の河を渡れ! »

6月も残り1週間。

早いもので、今年ももうすぐ半分終わってしまいます。

 

さて、今日は「慰霊の日」。昭和二十年の六月二十三日に沖縄守備隊の牛島司令官が自決し、沖縄戦で日本軍の組織的抵抗が終了した日とされる。(自決は22日という異説もあり、以前は6月22日を記念としていた)

大切な慰霊の日を、政治集会化する愚か者が、静寂であるべき祈りの空間で騒擾を起こす。何という醜さ、何という愚劣さだ。

|

« 領空侵犯やら山林火災やら | トップページ | 欲望の河を渡れ! »

歴史・史実」カテゴリの記事