« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

新海誠監督って、やっぱ「ムー民」なんだろうな。

 前作の『君の名は。』では、テッシ―勅使河原の愛読書で重要な役割も果たし、今作『天気の子』ではもろに出てくるオカルト雑誌の老舗『ムー』。ここまでこだわるとは、新海監督は相当の「ムー民」?!。

 

Photo_20190731214801

(すいません、『天気の子』ではなくて、『ゆるキャン△』ネタです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※この後、ネタバレ有り!まだ映画を未見の方は、閲覧注意!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_20190731215301

クライマックスは、だいたいこんな感じ。

詳しくは劇場で観賞されたし。(こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_20190801164001

初めて『天気の子』というタイトルを聞いたとき、「うわ、カントクやっちまったか?!」と思ったものですが…実際作品を見たら、こちらの予想をはるかに上回る(成層圏を突き抜けるレベル)傑作でした。

 

前作に登場した、立花瀧くん、宮水三葉、四葉、テッシ―とさやちんも出ていましたね。

白土家のお父さんは、一か所しか見つけられませんでした。

あのラスト、ちっとも「大丈夫」じゃないと思うんですけど。

 

|

後場は多少反発したが

 最高値は14時過ぎに出たけど、それでも前日比で120円安。結局終値は21,521円53銭(▲187.78)。昨日上げた分を全部吐き出したうえ、更に100円ぐらい下げた。

 7月も今日で終わり。明日から8月だが、「月が変わればツキも変わる」となるでしょうか?

|

気温は上昇、株価は急降下。

 昨日は三日ぶりに反発した株式市場だが、今日は開始直後に200円近く下げる波乱の幕開け。その後、下げ幅はやや狭まって百数十円安で推移していたものの、10時を過ぎたあたりからさらに降下。200円以上下げ、株価は21,500円台を割り込む状況。最大230円近く下げ。

 午前の終値は21,497円99銭で211円32銭安。NYの株安が嫌気されたか?このままずるずる下がるようなら、早速「躊躇無く」対策をとってもらう必要がありそうだ。

 東北北部が梅雨明けだそうだが、こっちは晴れないね。

 

|

北がまたミサイル発射か?

スーパーかまってちゃんの金正恩が、またやらかした模様。日本のEEZ内への着弾はないようだ。

|

三日ぶりに反発。

 今日の株価は朝から反発。午前中に一時176円以上上げる場面も。

 しかし、午後になってやや失速。一時上げ幅が50円ぐらいまで狭まるも、最終的には終値21,709円31銭(△92.51)で700円台以上で取引終了。このまま明日も上げていきたいものだ。

|

関東甲信地方は梅雨明け、株価は続落。

 気象庁によれば、関東甲信地方は梅雨明けだそうです。平年より8日、去年より30日遅い梅雨明けです。

 一方、株価は下がりっぱなし。一時140円も下げる状況で、午前の終値は21,538円20銭(▲119.95)で600円台割れ。米支貿易摩擦の長期化懸念と企業決算が影響か。午後反発するかどうか。

|

宮城県で震度4、震源地…三重県南東沖だと?!

 今朝方、地震があった(03:31ごろ)。家人は気付いたと言っていたが、私は熟睡していて気付かず、朝のラジオニュースでそれを知ったのだが。ところが、最大震度は宮城県で震度4という話だが、震源地は「三重県沖」だという。てっきり「宮城県沖」を言い間違えたと思ったのだが、本当に三重県沖が震源地だったらしい。震源に近い東海地方より、明らかに東北地方や関東地方の方が震度が大きい。地下の構造と関係があるみたいだが、素人にはよく分からない。不思議なこともあるものだ。

|

夏場でも続く豚コレラ。三重県いなべ市への災害派遣。

 あまり報道されないが、いまだに豚コレラ問題は終息しない。

 7月24日に三重県いなべ市で豚コレラを疑われる豚が発見され、同日18:10に三重県知事より、陸上自衛隊 第33普通科連隊(第10師団隷下、三重県津市久居駐屯地 こちら)連隊長に対し災害派遣要請があり、同連隊及び第10後方支援連隊第10施設大隊、より隊員が出動、豚舎における豚の追い込み、殺処分の支援に24時間体制で対応。27日15:17に三重県知事より撤収要請(爾後、自治体で対応可能との理由で)あり。

詳細はこちら→https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/07/27b.pdf

 寒暑を問わず、困難な任務の従事される自衛官の皆様に感謝します。ありがとうございます。

|

株価反落、一時21,600円割れも。

 NYダウが129ドル下げたのを受け始まった市場は、開始直後から下げ。午前中一時160円以上下げ、株価は21,600円台を割り込んだ。後場も100円前後の下げが続き、21,658円15銭(▲98.40)で取引を終えた。昨日まで市場をけん引していた、ハイテク・半導体関係の株も下がる状況。さて、来週はどうなるか?

|

暑くて寝てらんねえ!

Photo_20190726061701

早起きは三文の徳と、信じたい。

|

放火殺人事件から1週間。犠牲者34人全員の身元が判明。

 犠牲者は男性13名、女性21名。20~30代が多いという。あたら、若い命が…

 改めて、犠牲者全員の冥福をお祈りするとともに、遺族の方々及び関係者すべてにお悔やみ申し上げます。また、現在も加療中の皆様、まだ意識の戻らない方が全員一日も早く回復することを強く願います。

 

(今日も株価は続伸、3日連続の上げ。半導体株が好調で、全体を引っ張ってる模様。終値は21,756円55銭で46円98銭高。上げ幅がだんだん狭まってます)

|

北が日本海に向けミサイル2発発射か。

 ボルトン補佐官への、タイミングがずれた歓迎の花火?

Photo_20190725083301

 

 

|

続伸の株価。

 NYダウが史上最高値に迫る、27349.19ドル(△177.29)で引けた後を受けた日本市場は、いきなり100円高でスタート。前場は21700円前後で推移。半導体関連が好調。後場も21700円前後で推移していたが、後半やや失速気味で700円を割り込む状況も。ただ、最後は持ち直して、21,709円57銭(△88.69)で取引を終了した。2日続けての続伸。前日(△204.09)に比べると伸び幅は半分ぐらいだった。

|

「BEM」のベラって

やっぱ、盛りすぎじゃん?

Bem

|

日経平均2万1600円台回復。

 今日の株式市場は、開始直後に一瞬だけマイナスになったほかは上げ。午前中一時220円高をつけるなど好調。後場は200円台からすぐに上昇、一時270円近く上げたもの、その後は徐々に上げ幅が狭まり、結局21620円88銭(△204.09)で終了した。

 アメリカ市場がハイテク株好調でNYダウ17ドル高で始まった、その好調が日本市場にも反映された模様。日本市場でも半導体関連などが好調だった。

|

シナがカンボジアと海軍基地使用に関し密約か?

Photo_20190723084601

 WSJによると、シナはカンボジアのタイランド湾側に海軍基地を使用する密約を、カンボジアと結んだらしい。使用予定地の周辺には、支那企業が建設した空港設備が衛星写真で確認できるが、滑走路はシナ空軍の爆撃機や輸送機が離発着可能な規模だという。ただし、両国ともその報道を否定しているとも。

 もし事実なら、日本や米国とその同盟国及び友好国が展開する「自由で開かれたインド太平洋」構想(こちら)に、楔を打ち込むものとなる。要注意だ。

 

 話は変わるが、昨日の吉本興業の会見を見て思ったこと。吉本の顧問弁護士はアホか?事前に想定問答やって、あの体たらくとは情けない。弁護士のアホさ加減とは別に、パフォーマンスとしてもあれはだめだ。ショービジネスの大手である吉本のやることとしては、低レベルすぎる。

|

日経反落

 参院選明けの株式市場は、開始直後から下げ。午前中一時150円近く下げる場面も。午後も振るわず、日経平均の終値は21,416円79銭で、50円20銭安。参院選の結果にそれほど驚くものがなく、市場も織り込み済みであったか。それで下げてるのは、与党過半数確保で消費増税はもう避けられないという見通しの暗さゆえか?

|

想い出の人

春の日の陽炎は、

遠くから見るのも…なんだね

|

海水浴でのフロート使用中の事故に注意。

 海上保安庁は、空気を入れたビニール製の乗り物である「フロート」を使って遊泳中、漂流する事故に注意喚起している。

 平成21年から30年までの10年間で、事故被害583人。昨年平成30年は70人で、前年比18人増で10年間で最悪だったという。

 特に、風に流されて漂流するケースが多いとか。風の影響を受けやすいそうです。

以下引用

事故を防止するためのアドバイス
(1)フロートの対象年齢を確認しましょう。
(2)保護者はフロートに乗った子どもから目を離さない、手を離さないようにしましょう。
(3)ライフジャケットを正しく着用させましょう。
(4)遊泳可能な海水浴場で使用しましょう。
(5)風の強い日は使用を控えましょう。
(6)フロートの上で立ったり座ったりするときは慎重にさせ、取っ手がある場合は、しっかりつかまるように教えましょう。

引用終わり

詳細はこちら→https://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/r1/k20190717/k190717.pdf

 

 

 

 

 

(京都アニメーションのスタジオ放火虐殺事件、また一人犠牲者が出てしまったそうです。お悔やみ申し上げます。

悔しくて悔しくてなりません。)

|

ガソリン爆発火災テロの脅威。

 昨日発生した、京都アニメーション放火殺人事件(テロと言ったほうが妥当か)。死亡33人、重軽傷36人。あまりにも痛ましい。優れた才能がある人達が、一瞬で奪われたことは返す返すも無念でなりません。犠牲者のご冥福と、重軽傷者の一刻も早い回復を切に願います。

 しかし、恐るべきはガソリン火災のすさまじさ!ガソリン放火と言えば、昭和50年に発生した「新宿西口バス放火事件」(死者6名、14人重傷)や、平成27年の「東海道新幹線放火事件」(犯人含む2名死亡)を想起します。今回、改めて凶器としてのガソリンの恐ろしさを、思い知らされました。

 私は普段、自動車には乗りませんのでガソリンスタンドに行くことはまずありません。せいぜい冬場に、灯油ストーブ用に灯油をポリ容器で買いに行く程度です。その際、特に身分証の提示等は求められないのですが、ガソリンを容器買いする場合も同じように特に規制等はなく自由に購入できるのでしょうか?もし特に規制がないのであれば、今後何らかの対策が必要ではないかと思います。特に、来年は東京オリンピック・パラリンピックが挙行されます。素人の思い付きですが、大会開催直前から終了まで、ガソリンの容器販売は原則禁止するぐらいの対策は必要ではないかと、愚考します。

 

 

(今日は、株価は大反発。日経平均は、420円高の21,466円99銭。丁度昨日の下げ分を取り戻した形です。さて、週明けの相場はどうなりますかね?参院選の結果と共に、気になります。)

|

株、全面安だと?!

 本日の日経平均終値は、21046円24銭(▲422.94)。三日連続の下げである!今週は株安のままだ。

 NYダウもシカゴも大幅に下げた状態で始まった今日の株式市場。開始早々から下げで、午前中一時370円安をつける。後場になってもじりじり下げ幅を広げ、一時「475円安」を記録!個々の銘柄を見ると、上げてる株もあるが全体として下げ基調である。明日、反発して株高に転じてくれればいいのだが、明日も株安のままだと、週明け参院選の結果も踏まえてどう市場が動くは分からない。えらいこっちゃ。

 原因は米支貿易戦争とか色々考えられるが、やはり消費増税が先行き不安を醸成しているのがまずいかと。対策は、政府が消費増税の延期と大規模な補正予算を組んで財政出動をかけることだが、政府・与党は消費増税を既定のものとして参院選を戦っている。投開票直前のこのタイミングで、急激な方針転換は無理だろう。いよいよ、参院選の行方と週明けの株式市場がどうなるか心配だ。

 

 京都アニメーションの放火事件。死者は10人を超えるかもしれないという悲痛な情報。これは、人類の文化史上取り返しのつかない損失になるかもしれません。なんてことだ…

|

京都アニメーションが放火される。

 京都府京都市伏見区の京都アニメーション第1スタジオで火災。けが人30人以上、うち10人前後が意識不明の重体だという。40代の男がガソリンをまいて放火したらしい。男は警察に身柄を拘束されているという。動機など詳細は不明。

 恐ろしいことです!被害者全員、特に重体の被害者が無事回復することを祈ります。

|

「はぐろ」か~っ!!

 平成28年度計画護衛艦(28DDG)は、本日無事命名・進水式を終え、「はぐろ」と命名されたそうです。竣工は令和三年3月予定。

Photo_20190717203301

昨日はてっきり「たかお」だと予想したのですが、大間違いでした!(こちら

|

明日は「平成28年度計画護衛艦」(28DDG)の命名・進水式。艦名は「たかお」だろうか?

 明日、令和元年7月17日(水)。神奈川県の ジャパンマリンユナイテッド株式会社 横浜事業所磯子工場において、平成28年度計画護衛艦の命名・進水式が挙行される予定です。時間は15:00~15:12。「まや」型(8200トン型ミサイル護衛艦)の2番艦です。

詳細はこちら→https://www.mod.go.jp/msdf/release/201907/20190709-01.pdf

 

 イージスシステム搭載ミサイル護衛艦は、「こんごう」型4隻、「あたご」型2隻、「まや」型2隻の8隻となります。

「こんごう」型

 「こんごう」(DDG173)←金剛型戦艦「金剛」

 「きりしま」(DDG174)←金剛型戦艦「霧島」

 「みょうこう」(DDG175)←妙高型重巡「妙高」

 「ちょうかい」(DDG176)←高雄型重巡「鳥海」

「あたご」型

 「あたご」(DDG177)←高雄型重巡「愛宕」

 「あしがら」(DDG178)←妙高型重巡「足柄」

「まや」型

 「まや」(DDG179)←高雄型重巡「摩耶」

 「28年度計画艦」(DDG180)

 

 艦名候補としては、まだ使われていない「たかお」(←高雄型重巡「高雄」)か、「はぐろ」(←妙高型重巡「羽黒」)もしくは「なち」(←妙高型重巡「那智」)があげられます。ただ、艦名が「なち」だと、ナチスを連想しそうなのでこれはどうかと。「はぐろ」も音の響きがどうかな?個人的には「たかお」になるのではないかと予想しますが、どんなもんでしょう?

 意外と帝國海軍重巡とは関係ない「ろっこう」(六甲)とか「わしゅう」(鷲羽山)になるかもしれません。DDH「しらね」の例もありますし。

 

|

何で今日が「海の日」なんだ?記念の意味なし。

 本来、明治九年(西暦1876年)に、明治大帝が東北及び北海道を巡幸されたおり、灯台視察船「明治丸」(こちら)を御召船として同年7月20日に無事横浜港に帰港されたことを記念する日だったのに。なにがハッピーマンデーだよ!

Photo_20190715081701

|

涙か、ため息か…

Photo_20190714231201

|

秋の夜長に名曲の調べ…海上保安庁音楽隊第26回定期演奏会のお知らせ

H30

(画像出典:海上保安庁公式サイト

 まだ、夏が始まってないのに気の早い話ですが…

 今秋11月28日(木)に、恒例の海上保安庁音楽隊定期演奏会が開催されます。今年で26回目。会場は、東京芸術劇場 コンサートホール(東京都豊島区西池袋1-8-1)。応募方法は、はがきか公式サイトから。〆切 令和元年10月21日。

詳細はこちら→https://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/r1/k20190710/k190710-2.pdf

海上保安庁音楽隊https://www.kaiho.mlit.go.jp/doc/band/ongaku.html

 

 

|

いよいよ明日!那須どうぶつ王国でマヌルネコの赤ちゃん公開!!(予定)

 那須どうぶつ王国こちら)で生まれた2匹のマヌルネコの赤ちゃん(平成31年4月22日生れ)が、明日公開されるそうです。

 時間は10:00~10:30を予定。体調等を考慮して、中止になる可能性もあり。また、まだ名前のない赤ちゃんたちに、名前を募集するそうです。募集期間は令和元年7月13日から31日までです。

詳しくはこちら→https://www.nasu-oukoku.com/news/2019/09/post-455.html

Photo_20190712191501

|

海の事故ゼロキャンペーン(令和元年7月16日~31日)

201971631

(画像出典:海上保安庁公式サイト

 梅雨寒な日々が続く今日この頃だが、本格的なマリンレジャーシーズンの到来はもうすぐ。

 海難ゼロへの願いをテーマに、海難防止思想の普及及び高揚を図ることを目的とした「海の事故ゼロキャンペーン」が、(公社)日本海難防止協会、(公財)海上保安協会、海上保安庁の主催で行われます。

 期間は令和元年7月16日(火)より31日(水)まで。

 重点事項として、「小型船舶の海難防止」、「見張りの徹底及び船舶間コミュニケーションの促進」、「ライフジャケットの常時着用等自己救命策の確保」が挙げられています。

詳しくはこちら→https://www.kaiho.mlit.go.jp/mission/20190716kouhou.pdf

https://www.kaiho.mlit.go.jp/mission/kaijyoukoutsu/jikozero.html

|

『アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場』(Tuntematon sotilas)を観てきた。

 珍しいフィンランド映画、『アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場』を観てきた(公式サイト)。迫力ある戦争映画だった。

 第2次大戦中、フィンランドは3つの戦いを経験している。

冬戦争」(talvisota 1939.11.30~1940.3.13)

継続戦争」(jatkosota 1941.6.25~1944.9.19)

ラップランド戦争」(Lapin sota 1944.9~1945.4)

 本作品は、「継続戦争」が舞台。フィンランドではベストセラーである作家、ヴァイニョ・リンナ氏の「無名戦士」が原作。冬戦争でソ連の侵略から辛くも祖国を守ったものの、カレリア地方など国土の約十分の一を失ったフィンランド。(ちなみに、バルト三国はソ連に併合)

 そのフィンランドが、独逸の「バルバロッサ作戦」に呼応して、失地回復を図って発起したのが、「継続戦争」である。

 映画タイトルの「アンノウン・ソルジャー」(unknown soldier)とは、無名戦士のこと。副題にも「英雄なき戦場」とあるのだが、実際のフィンランド軍には、英雄と呼ばれるべき人物が幾人も居た。無傷の撃墜王や凄腕スナイパー、英雄というより異能者というべき存在こちら)までいたのだが、この映画には有名人は出てこない。本当に無名の、普通のフィンランド人の男たちの戦いが描かれている。原作のヴァイニョ・リンナ氏が自らの経験をもとに記しただけに、リアルな戦場生活がここにある。そこがまず素晴らしい。

 また、ともすれば祖国防衛の英雄譚になりそうなところ、軍隊の持つ汚い側面もきちんと描いているところも好感が持てる。登場人物たちを、単純にヒーロー扱いしないところもいい。本当に、普通の人たちなんだよ、彼らは。そんな彼らが、美しい森と湖の国で戦う姿。こんなきれいな世界でも人殺しする理不尽さ、地続きの国における国境線死守とはどういうものか、奪われた領土を取り戻すとはどういうことか(北方領土問題を抱える我々にも無関係ではない)など、見るべき点は多い。

 詳しい内容はネタバレになるので、これ以上は記さないが、ぜひ劇場でご覧いただきたい。自信を持ってお勧めできる一篇である。

http://unknown-soldier.ayapro.ne.jp/

Photo_20190710194901

(演出家・映画監督の、押井守氏も絶賛!~プログラムのコメントより引用)

 

|

ジャニー喜多川さんが、お亡くなりになったそうです。

 ジャニーズ事務所の社長で、多くのアイドルを輩出したジャニー喜多川社長が、昨日夕方お亡くなりになったそうです。謹んで、ご冥福お祈りします。

 先月18日に体調不良を訴え緊急搬送。くも膜下出血という情報が流れた後から、「実はすでにお亡くなりになっている。発表の時期を慎重に図っている」と言った怪情報がまことしやかに流れていましたが・・・享年87歳。世間的には大往生かもしれませんが、御自身は「まだまだこれからどんどんいくぞ!」と考えていたかもしれません。無念であったかも。

|

今日は株価は反発したようで。

 昨日の株安から一転、開始早々からプラスに転じ、一時は150円ぐらい上がったものの、その後下げて50円高ぐらいで前場終了。後場は一時マイナスに落ち込む場面もあったが持ち直し、30.80プラスで終了。上がったり下がったりだね。

|

日経平均終値が212円安か

先週末はプラスで終わった上に、今朝の段階でNYダウもCMEもプラスだったのを受けて始まったのに、日本市場はのっけからマイナスだもんね。株は難しい。

|

今日は何の日?

 7月7日は「七夕」が有名だが、「カルピスの日」でもある。大正八年(西暦1919年)に、カルピスが発売されたので。今年はちょうど100周年ということになります。

Photo_20190707234601

|

今日は特に何も

Photo_20190706234901

今日はどうも書くネタがない。早く寝よ。

|

日本海・大和堆周辺海域に出没する北朝鮮木造船に巡視船が放水する動画

Pm56-kitakami

(画像は巡視船「きたかみ」PM-56。「かとり」型6番船。釜石海上保安部所属。総トン数650、全長72m、速力25ノット以上、20ミリ多銃身機関銃×1装備。出典:釜石海上保安部ホームページ

 

 海上保安庁が、「日本海大和堆周辺海域における外国漁船への対応状況」について動画を掲載している。ぼろい北の木造船と、対応する巡視船の様子をご覧あれ。

こちら→https://www.kaiho.mlit.go.jp/info/topics/post-646.html

|

二回連続、ゴチぴたり100万円じゃ!

ゴチになります20で2度目のピタリ賞!あたりを引き当てたのはノブさん。これで2回目である。なんという強運!

|

九州記録的大雨!鹿児島県知事より第8機動師団に災害派遣要請。

Photo_20190703212101

(画像は第8機動師団のエンブレム。出典:第8師団公式サイト

 

 九州を中心に記録的な大雨。気象庁は、「大雨特別警報」の発令を検討中。

 鹿児島県知事より陸上自衛隊・第8機動師団に対し14:53に災害派遣要請。15:00、隷下の第12普通科連隊より「初動対処部隊」(人員約30名、車両10両)が出動したという。二次災害に巻き込まれませんように。

 現地ですでに活動中の消防隊員、救急隊員、警察官、消防団や町内会、土木関係者に役場職員まで、くれぐれも事故の無いように。

 

詳しくはこちら→https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/07/03a.pdf

Photo_20190703212201

(画像出典:第8師団公式サイト

 

※かねてより出動中の、愛知県西尾市の豚コレラに対応した災害出動(こちら)は、「爾後、地方自治体で対応可能」とのことで、7月2日に撤収要請が出て活動を終了したそうです。殺処分支援に従事された隊員の皆様、厳しい任務を遂行されたことに感謝します。ありがとうございました。

https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/07/02a.pdf

|

九州等で豪雨による大水害の危険!明るいうちに、避難を!

 気象庁は記者会見で、九州を始め四国近畿など西日本で豪雨被害の危険大と警告した。「平成最悪の豪雨水害」といわれ死者不明200人以上となった、西日本豪雨(平成30年7月豪雨)並か、もしくはそれ以上の大被害が出る危険もあるらしい。高齢者や病人や子供など、避難が困難な人たちを早く安全な場所へ移動させないと。

 

Photo_20190702181601

Photo_20190702181701

|

まだまだ続く、豚コレラ禍。災害派遣に第10師団・第10特科連隊及び第130地区警備隊が出動。

629

(作業中の陸自隊員。出典:陸上自衛緒隊第10師団公式サイト

 去る6月29日(土)に、愛知県西尾市で豚コレラ騒ぎ。同日15:00、愛知県知事より陸自第10師団に対し災害派遣要請あり。同師団より第10特科連隊(こちら)及び第130地区警備隊を派遣。豚舎における殺処分の支援を、35名6時間交代で実施中。

 豚の殺処分の支援を遂行中の隊員の皆様には尽きせぬ感謝を!本当に、ありがとうございます。

 しかし、いつまで続くんだろう……

詳細こちら→https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/07/01b.pdf

https://www.mod.go.jp/gsdf/mae/10d/photo/disaster/tonkore11/index.htm

|

今日から7月!後半戦開始!!

終わるまで、終わらないよ!

Photo_20190701085301

(終末には、まだ早い…)

|

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »