« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

ポケベル半世紀

 明日の消費増税前の最後の株式市場は続落。開始直後から85円安で一度も前日終値を上回ることなく下げ幅を広め、最安値は21,666円60銭で212.3円安。終値は21,755円84銭(▲123.06)だった。さて、明日はどんな風が吹く?

 今日が最後と言えば、ポケベルの略称で親しまれたポケットベル(無線呼び出し)の個人向けサービスが、今日で終了だそうです。昭和四十三年のサービス開始から半世紀以上。携帯電話が普及するまで人気があったのですが、これも時代の趨勢です。なお、個人向けサービスは終了しますが、ポケベルの仕組みを応用した防災無線システム(280MHzデジタル同報無線システム)が、これからも地域住民の安全を守るために運用されるそうです。

|

明日は消費増税前最後の日。

市場がどう動くか見ものだ。

|

勝利のダブルタックル!

 ランク2位のアイルランドに怒涛の大勝利!よくやった!感動した!!

|

反落、一時マイナス314円。

 今日の株式市場は開始直後から100円以上下げる展開。どんどん値を下げ303円も下がることもあり。午前の終値は21,779円99銭(▲268.25)。

 後場も開始直後から302円安をつけるなど、マイナス300円付近でもみ合い。最安値で▲314.25を記録する下げっぷり。ただ、大引け30分前あたりから下げ幅が徐々に狭まり、終値は21,878円90銭(▲169.34)だった。底値と見て、ポジション取りの買いが入ったか?

|

ジャンバラヤを作ってみた。

 なぜか無性にジャンバラヤが食べたくなったので作ってみた。

 

材 料 鶏肉2枚、たまねぎ1個、ピーマン3個、じゃがいも2個

    米3カップ、ソーセージ6本、えのきだけ1パック、

    ハム2枚、トマト2個(1個は飾用)、玉子

    カレー調味料、ジャンバラヤスパイス、

    塩、コショウ、粉末スープの素、トマトケチャップ

 

作り方 米は洗って水気を切っておく。

    鶏肉は塩コショウカレー調味料で下味をつけ、

    皮目から焼く。

    両面に焼き色がついたらフライパンから取り出す。

    玉ねぎピーマンはみじん切り、えのきも適当に切る。

    ソーセージはスライス、ハムも細かく刻み、

    野菜と一緒にフライパンで軽く炒める。

    ざく切りにしたトマト1個も加え、塩コショウ

    トマトケチャップ、ジャンバラヤスパイスで味付けする。

    炊飯器に米を入れ、表示分よりやや少な目に水を注ぎ、

    炒めた野菜を加えよく混ぜる。

    鶏肉を上におき、スープの素をふりかけ、塩コショウ。

    付け合わせのじゃがいもは皮付きのまま半分に切り、

    炊飯器に入れて標準時間で炊く。

    炊き上がったら、鶏肉とじゃがいもは取りだし、

    ご飯を皿に盛る。

    鶏肉はスライス。じゃがいもトマトと一緒に皿に盛る。

    好みで目玉焼きを上に乗せて完成。

Photo_20190926213001

|

最新のスマホは、三つ目なのか?!

Photo_20190926150901

(こんなんだったら、購入するけど…)

 

 前日のNYダウは、162ドルも上げて前々日の反落分を取り戻す反発振り。その後を受けて始まった日本市場は、いきなり140円以上上げて始まる好スタート。しかし、次第にじわじわと上げ幅が縮小。午前の終値は22,069円28銭(△49.13)と、100円も上げ幅がせまくなった。

 後場も何だかさえない動き。権利付最終日で買いが一巡した後、売りが増えたのか終了近くになって株価がかなり急に降下し、一時前日より▲33.91まで下がる場面もあり。このまま続落で終わるかと思われましたが、大引けの一瞬でプラスに転じ、終値は22,048円24銭(△28.09)で、かろうじて反発となった。

 

|

明日は9月決算株の権利付売買最終日。

 ドナルド・トランプ米国大統領のウクライナ疑惑に関わる弾劾騒動が原因か、142ドル下げて終わったNYダウ(終値26,807.77$)。その後を受けて始まった日本市場は、開始直後から130円以上下げ、あっさり22,000円を割り込む展開。一時192円下げるもその後は下げ幅を狭め、午前は21,988円28銭(▲110.56)で終了。後場もさえない動きで、22,000円を挿んでのもみ合い。三ケタの下げ幅はやや狭まり、本日の終値は22,020円15銭(▲78.69)。22,000円台はキープしたものの、4日ぶりの反落で終わった。

|

令和元年度自衛隊観艦式に、韓国海軍参加せず。

Photo_20190924215201

 レーダー照射事件に旭日旗問題。あれだけ問題起こされたら、不参加も仕方ないですね。周りが自衛隊旗(旭日旗)ばかりでは、韓国海軍も、気まずいだろうし。

 

 さて、話は変わるが、山梨県のオートキャンプ場から行方不明となった女児(7歳)の捜索は今日も空振り。山梨県は陸上自衛隊に災害派遣を要請し、第一師団隷下の第一特科隊(北富士駐屯地)及び第一通信大隊(練馬駐屯地)が、明日から捜索に参加するという。何とか早く、無事発見されることを願います。

 自衛隊と行方不明と言えば、平成28年5月28日に北海道七飯町で行方不明になった男児(当時7歳、小2)が、七日後の6月3日に陸上自衛隊駒ヶ岳演習場で発見された事件がありました。一週間よくぞ無事だったと驚かされたものです。条件が良ければ、一週間ぐらいは生存は可能だという例にはなるかと思います。

 ここのところ、8月の大雨や台風による停電被害に対応した災害派遣が行われたことは報道されていましたが、それ以外でも、岐阜県恵那市で発生した豚コレラに対応して、陸上自衛隊第10師団隷下の第35普通科連隊第10後方支援連隊及び第10高射特科大隊が豚舎内における豚の追い込み作業 、殺処分した豚の運搬支援、防疫措置を実施したり、長崎県対馬で給水支援が行われるなど、地道な活動が行われています。困難な任務に従事するすべての自衛官に感謝します。

岐阜県恵那市における豚コレラに係る災害派遣について https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/09/24f.pdf

長崎県対馬市における給水支援に係る災害派遣について https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/09/23d.pdf




 

|

上値は重いが、下値は堅い。

 三連休明けの今日の株式市場は開始直後から16円ほど上げてスタート。一時80円ぐらい上げ幅をひろげるも、上値の重い展開。午前の終値は、22,131円77銭(△52.68)。後場もあまり盛り上がらず、徐々に上げ幅が狭くなる揉み合い。結局終値は22,098円84銭(△19.75)でした。

 これで三日続伸ですが、20円弱の株高というのはさえない。先行き不安が、どうしても重い展開にさせるのでしょうか。

|

Fly me to the ...

 映画『HELLO WORLD』(こちら)を観てきた。かなり面白かった!例によって、ネタバレになるので詳細は語れませんが、良く練られたストーリーです。王道のボーイミーツガールであり、SFでもあり、タイムパラドックス物の要素もあり、どんでん返しあり。本当に、最後の瞬間まで気を抜けない作品でした。高所恐怖症の一行さんが、どうやって〇まで行けたのかは謎です。

Hello-world

クラスにこんなんいたら、惚れてまうがな。

|

台風17号

 令和元年8月大雨(九州北部)や、令和元年台風15号による被害(千葉県など)が癒えない中でまた台風。長崎県の対馬では、「50年に一度の記録的大雨」という不穏なニュースが。大きな被害が出ないことを願います。

 くれぐれも、田圃や畑や近くの川や海など、見に行かないように。

 

Photo_20190922214001

|

令和元年台風15号 災害派遣で出動した、航空自衛隊の活動。

災害派遣中の航空自衛隊の活動。陸上で働く珍しい姿です。

15_20190921202402

15_20190921202602

倒木除去作業中

15_20190921202501

ドローンによる情報収集

15_20190921202601

個人宅まで給水支援

15_20190921202401

海上自衛隊と共同で、給水支援

15_20190921202502

入間基地のヘリによる患者空輸

15_20190921202701

患者空輸中のヘリ機内

※画像の出典:航空自衛隊公式サイト

https://www.mod.go.jp/asdf/news/release/2019/0910/

|

株価続伸。

 NYダウが三日ぶりに反落(▲52.29ドル)を受けて始まった日本市場だが、開始直後から86円以上プラス。一時は160円も上げ22,200円台を超えたものの、その後上げ幅は徐々に狭まる。それでも、午前中は22,142円42銭(△97.97)と100円近いプラスで終了。後場になっても少しずつ上げ幅は狭まり、終値は22,079円09銭(△34.64)であった。

 明日から二度目の三連休。そして、近づく消費増税。来週、三連休明けの相場がどう動くか?う~ん、わからん!

 

Photo_20190920151601

何もわかってない、アミメキリンさん。

|

今日の終値は

 日経平均の終値は、22,044円45銭(△83.74)。午前に比べると、だいぶ失速した感じである。TOPIXや東証マザーズ指数など、他の指数もほとんどプラス。概ね、株式市場は堅調であった。

|

北海道では初雪。株価は反発、急上昇!(全面高)

 昨日は11日ぶりに反落(▲40.61)した株価は、開始直後に100円以上上げてあっさり22,000円台を回復!その後も順調に上げ幅を広げ、一時300円近く上げるなど、22,200円台を挿む動き。後半やや落ち着いたものの、22,183円53銭(△222.82)で午前の取引を終えた。222円高は意外なほどの強さである。FRBが2回目の利下げを表明したのが好感されたか。

北海道の大雪山系・黒岳では、初雪を観測。季節は確実に変わっている。この間までの猛暑がウソのようだ。

 

Photo_20190919114201

|

令和元年台風15号に伴う千葉県及び神奈川県の停電に係る災害派遣

復旧作業に従事する自衛隊員たちの姿です。

15

給水支援:画像出典 陸上自衛隊公式ホームページ

https://www.mod.go.jp/gsdf/news/dro/2019/20190917.html

15_20190918195801

入浴支援(第12後方支援隊):画像出典 同上

15_20190918195901

倒木の除去作業:画像出典 同上

15_20190918195902

物資(ブルーシート)の空輸支援:画像出典 同上

15_20190918200001

医療支援:画像出典 同上

 

 

1

1_20190918200801

ブルーシートを張る、第1空挺団隊員:画像出典 第1空挺団公式サイト https://www.mod.go.jp/gsdf/1abnb/index.html

|

気温は下がる、株価も下がる。11日ぶりの反落。

 今日の株式市場は、開始直後から13円上げと株高でスタート。26円上げるもその後株安に転じ38円下げるなど、22,000円を挿んで上げ下げする展開。午前の終値は、22,012円72銭(△11.40)で、かろうじて22,000円台をキープ。しかし、後場開始直後から急降下、10数分で午前の終値から70円も下げる。その後はやや持ち直したりまた下げたりの一進一退。終値は21,960円71銭(▲40.61)で、11日ぶりに反落となった。

|

さーて、三連休明けの株価は

 NYダウが八日ぶりに反落(▲142.70ドル)した後を受けて始まった日本市場。寄り付きから40円以上下げて始まる展開。その後反発して、一時52円以上上げるが、その後はまた下がったり上がったりを繰り返すはっきりしない動き。結局、日経平均の終値は、22,001円32銭(△13.03)でかろうじて22,000円台をキープ。10日連続の続伸であった。

 サウジアラビアの石油施設がドローンに攻撃され、石油供給に懸念が出る中で、意外と堅調というべきだろうか?

|

台風・大雨被害と、セーフティーネット保証4号(突発的災害・自然災害)

 台風15号による被害、いまだ千葉県内では停電戸数6万件以上、完全復旧の見通しが今月27日など、厳しい状態が続いています。

 台風や大雨など、自然災害で事業に支障をきたした中小企業・小規模事業者への救済策として、セーフティーネット保証4号というものがあります。「自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証(100%保証)を行う制度」です。

①対象資金:経営安定資金
②保証割合:100%保証
③保証限度額:無担保8,000万円、普通2億円(別枠) 
④保証人:原則第三者保証人は不要

セーフティーネット保証4号の概要https://www.meti.go.jp/press/2019/08/20190828016/20190828016-3.pdf

 今回の台風15号被害のほか、令和元年8月の前線に伴う大雨による災害に関しても、被災した中小企業・小規模事業者への対策として、セーフティーネット保証4号の適用があるようです。詳しくは経産省のサイトまで。

令和元年8月の前線に伴う大雨による災害に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行いますhttps://www.meti.go.jp/press/2019/08/20190828016/20190828016.html

令和元年台風第15号による災害に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います
https://www.meti.go.jp/press/2019/09/20190913004/20190913004.html

190907_8

※画像は8月大雨で流出油の除去作業を行う陸上自衛隊隊員。画像出典、統合幕僚監部公式サイトhttps://www.mod.go.jp/js/Activity/Disaster_relief/0108kyusyu.htm

|

i-WANO HASAMOCCA ホットサンドメーカー

Photo_20190916213801

 なぜか急にホットサンドが食べたくなって、ホットサンドメーカーをAmazonで衝動買いしてしまった。

 購入したのは、i-WANOHASAMOCCAという製品。直火とIHの両方に対応。以来、昼飯はこれで作ることが多い。

 今日は、8枚切りの食パン2枚の片面にマヨネーズとチューブ入りタルタルソースを塗り、ハムとスライスモツァレラチーズ(とろけるタイプ)と千切りキャベツを挿んでみた。じつに美味かった!

 ほかにも、スーパーの総菜コーナーで買ったジャンボメンチカツを挿んだり、サラダ用スライスサラミやサラダチキンを挿んでも美味かった。何を具にしても、確実に美味い。次は何を挿もうか?

https://www.i-wano.com/item/HASAMOCCA

|

令和元年度自衛隊音楽まつりのご案内。

Photo_20190915222101

(※画像出典:陸上自衛隊公式サイト

テーマは、「EVOLUTION -変革の響き、進化への序幕-」

 来る11月30日(土)、12月1日(日)の二日にわたり、自衛隊音楽まつりが開催されます。

 会場は、国立代々木競技場第一体育館

 日程は以下の通り

令和元年11月30日(土)
第1回公演(一般)/10:00~11:50
第2回公演(招待)/14:30~16:20
第3回公演(一般)/19:00~20:50

令和元年12月1日(日)
第4回公演(招待)/10:00~11:50
第5回公演(一般)/14:30~16:20

 第1、3、5回公演(一般)は、応募可能。応募はインターネットから。応募期間は、令和元年9月13日(金)17:00 ~ 10月14日(月)24:00までです。お早めに!

詳しくはこちら→https://www.mod.go.jp/gsdf/event/music_festival/app.html

 ここ最近、続けて台風被害あり。被災地では今も、災害派遣で出動した自衛隊員の皆様が、倒木の処理や給水・入浴支援などに従事されておられます。厳しい環境での過酷な任務、本当にありがとうございます。言葉だけでは感謝を表しきれません。どうかお体大事に、任務を全うしてください。併せて、復旧作業に当たられる自治体職員、警察、消防、救急隊員の皆様や、電気会社や土木作業関係者、ボランティアの皆様にも感謝を!お体大事に、二次災害に気をつけて、がんばってください。

|

気になるニュース。

 秩父市内の養豚場で豚コレラの感染が確認されたという。当該養豚場には、県職員などが入って殺処分を行っているという。感染経路が気になるな。

|

気になるニュース「海保の巡視船を小銃で威嚇。北朝鮮の公船か?」

Photo_20190913164501

 気になるニュース。去る8月23日、日本海の大和堆付近のEEZ内で、水産庁の船から海上保安庁に対し、「船籍不明の高速艇が接近中」との通報があり、巡視船が駆けつけると、小銃らしきものを向け威嚇してきたという。付近には母船らしき貨物船のような船舶もあった模様。まだ詳細は不明だが、北朝鮮の工作船かもしれない。要注意だ。

Photo_20190913165101

1188

第8管区のハルちゃん。海で何かに気付いたら、118番に通報してね。

https://www.kaiho.mlit.go.jp/08kanku/Potal/harucyan/harucyan_index.html

|

強気の相場、22,000円を挿んで売り買い交錯。

 今日の株価は、寄り付きから150円近く上げてスタート。22,000円前後で推移する展開。取引終了間際に今日最高値の22,019円66銭を付けたものの、一瞬で21,988円29銭に下がって取引終了。結局、22,000円台には乗らなかったが、前日比228円68銭高で、9日連続続伸である。この強気はどこから来るのか?貿易を巡る米支対立で、米国側が暫定合意を検討というニュースが好感されたようだが、果たして三連休明けの市場はどうなるか?このまま好調に推移するといいな。

 

 ZOZOの前澤前社長は、本気で宇宙を目指すようですね。スケールが違うな。

|

株価更に続伸。21,800円台に乗せるも…

 株価は8日連続で続伸。寄り付きから160円以上の株高。後場に入って21,800円台をキープ。7月以来の株高水準だったが、取引終了が近づいたところで利益確定の売りが入ったのか失速。終値は21,759円61銭(△161.85)で、800円台は割り込んでしまった。明日は22,000円台に乗せるのか、それとも売りに転じるのだろうか?

|

これで、少しは供養になったでしょうか?

 まことの神は、「ことば」を用いてこの世の全てを創造なされたが、「絵」の中に一つの世界を緻密に築き上げるのは、世界を創造するに近い凄い才能だと思う。そのような才能が、一瞬で奪われたことは、本当に取り返しのつかないことだったと、あらためて思い知らされました。

 今日、『劇場版 ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン外伝』を観てきました。詳しい内容はネタバレになるので記述しませんが、架空の世界があたかも実在したかのように描きだされていて、とても良かったです。

 最後に、エンドロールでスタッフの名前が次々映し出されていく。京都アニメーションでは、従来ある程度キャリアを積んだスタッフでないと、エンドロールには名前を流さないそうですが、今回は監督の意向で入社1年目の新人であっても全員名前を出したとのこと。その中には特に明記はされませんが、あの忌まわしい放火殺人事件で亡くなった人たちの名前も。この作品が、初めて関わった劇場作品で、そのまま最後の作品となった人もいたかもしれない。そう思えば、涙が止まりません。劇場内では、微かにすすり泣く声が聞こえました。そうでなくとも、皆、心の中で泣いていたと思います。あらためて、犠牲者の皆様のご冥福をお祈りします。あなた方が生きた証、しかと見届けました。

 

Photo_20190911232501

早起きして観に行ったせいなのか、それとも年取ったせいなのか、もう泣けて泣けて…

|

一時、21,600円台超。

 今日の株価は寄り付きから75円近く上げて開始。21,500円台を回復し、一時は21,619円22銭(△227.11)と200円以上上げ21,600円を超えた。しかし、その後やや上げ幅を狭め、終値は21,597円76銭(△205.66)であった。

 これで、7日連続の続伸で3ケタの株高。怖いくらい好調だ。

|

株価6日続伸。

 今日の株式市場は、寄り付きから45円以上上げ。午前中には21,400円台に乗せ、120円近く上げ幅を広げたものの、その後やや失速。いわゆる「上値が重い」展開で、終値は21,392円10銭(△73.68)だった。

 一見、六日続伸と好調ではあるが、今月いっぱいだよな…来月の消費増税、何とか延期にならないか。

|

週明け日経平均続伸。

 台風15号の直撃で、関東地方は大荒れ!電車が動かないなど混乱状態でしたが、株式市場は時間通り取引開始。寄り付きから15円高で始まり、徐々に上げ幅を広げる堅調な動き。終値は21,318円42銭(△118.85)で、土日の休みを挿んで5日連続の続伸であった。

|

嵐の前の

 接近中の台風15号。まだ、こちらは風雨はそれほどでもないが、静岡県は大暴風雨に見舞われている模様。どうも、かなり蒸し暑い感じ。窓を閉め切った状態では、かなり寝苦しい夜になりそうだな。

|

台風15号接近中

 明日は外出する予定があるのだが、なるべく早く帰ろう。鉄道が止まったりしたら大変だ。

|

株価4日連続で続伸。

 前日のNYダウは続伸で372ドル上げ。日本市場は、昨日400円以上上げた好調が続いたか、開始直後から115円上げてスタート。午前中に155円まで上げ幅が広がったものの、その後は縮小。結局今日の日経平均終値は、21,199円57銭(△113.63)であった。これで株価は底を打ったと言えるのかどうか。

 

 さて、今日から京都アニメーションの新作映画、『劇場版 ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン外伝 永遠と自動手記人形』が、公開されました。3週間連続の期間限定公開の予定です。

 本作品は、あの忌まわしい放火殺人事件の前日に完成したもの。エンドロールには、スタッフの中で事件で犠牲になった人たちの名前が記されているそうです。犠牲者の供養と、彼らが生きた証を見届けるために、観に行くつもりです。

公式サイト http://www.violet-evergarden.jp/sidestory/

Photo_20190906154201

|

令和元年8月の前線に伴う大雨に係る災害派遣

 8

(画像は各駐屯地から出動する派遣部隊。画像出典は全て陸上自衛隊第4師団公式Webより)

 先月末に、北九州を中心に猛威を振るった豪雨。

 8月28日 05:44に防衛大臣より、情報収集と災害出動の準備に万全を期すよう指示あり。準備を進める中、同日08:04に佐賀県知事から西部方面混成団長に対して、航空機による情報収集及び人命救助等に係る災害派遣要あり。爾後、陸上自衛隊他、海上自衛隊佐世保地方隊や航空自衛隊からも次々災害派遣のために人員機材が出動し、被災地での情報収集、各関係機関との連絡、捜索・救助、復旧、給水・給食支援、入浴支援、廃棄物の集積支援等を実施。変わったところでは、陸自第4音楽隊による慰問コンサートも行われた。
 活動は、現在も24時間体制で継続中である。自衛官の皆様、ありがとうございます。併せて、警察消防救急隊など、他の皆様にも感謝を。

詳細はこちら→https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/09/05b.pdf

 

救助活動中

84

 

 

廃油を吸着処理中

84_20190905220201

 

給水・給食 ・入浴支援

8_20190905220501

 

|

株価大続伸、一時500円超上げ!

 香港情勢で争点だった犯罪者引き渡し条例が正式に撤回、英国のハードブレグジットがひとまず回避されそうというニュースが好感され、NYダウは反発して237ドル上げ。他の海外市場も堅調な中始まった日本市場は、開始直後から大幅続伸。約1か月ぶりに21,000円台を回復し、一時508円も上げた。その後、やや上げ幅が狭まったものの、午前の終値は21,131円08銭で481円94銭高。9月に入ってさえない動きが続いただけに、久々に目が覚めるような動きでした。後場もこのまま続伸で行ってほしいですね。

|

恐怖!名栗湖畔のホタルのお化け (ドロドロドロ)

Photo_20190905145201

 名栗湖とは、埼玉県飯能市の西部を流れる有間川をせき止めた、有間ダム(県営ダム第1号、昭和61年完成)による人造湖。周囲約5キロ。湖畔にはカヌー工房やカフェ、釣り場やサイクルロードあり。春は新緑、秋は紅葉が美しい、飯能市民の憩いの場である。

 また、名栗湖周辺の渓谷はホタルの名所で、6月下旬から7月中旬にかけて多く見られ、毎年観賞会が開かれるほど盛況だという。川面に映る蛍の光と、満点の夜空の星が混然一体となって、まるで宇宙に浮かぶような幻想的美しさだという。

 

 だがしかし、そこで恐るべきホタルのお化けが目撃されたという!

 

 

 それが、これだ!

Photo_20190904230501

(ほったる~ん)

 

 

 何という恐ろしい姿!目撃した少女は、恐怖のあまり蛍がトラウマになったという。

Photo_20190905171001

今にも泣きそうな目撃者(この後、号泣)

 

 ただ、不思議なことに同時刻、「妖精を見た」という報告もある。

Photo_20190905185901

ホタル妖精(想像図)

 

 

果たしてその正体は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な~んてね。

Photo_20190905190001

ホ・ホ・ほーたるこい!ホタルはわたし、いまいきま~す♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

Photo_20190904230801

Photo_20190904230901

(夢馬くん、ぐんまちゃん、争わないで!)

 

関連記事 戦慄!四尾連湖の「牛鬼伝説」 (ドロドロドロ

|

かろうじて続伸

 レイバーデー明けのNYダウは285.26ドルの下げ。その流れを受け、東証も寄り付きから40円以上の下げ。一番下げたときで71円安。プラスに反転して26円以上上げる場面もあったものの、全体に地味な展開。およそ1500銘柄が下げという状態で、午前の終値は20,631円14銭(△5.98)とかろうじてプラス。さえないな。

|

なぜか、キャンプがブームなんだとか。

今日の日経平均の終値は、20,625円16銭(△4.97)。かろうじて、プラスでした。

 さて、世はキャンプブームだそうで、スノーピークLOGOSといったアウトドアメーカが『カンブリア宮殿』などの経済番組で取り上げられたり、スキーメーカーだったアルペンが、アウトドアの大型店をオープンしたりしている。かつてのアウトドアブームを体験した世代がまた戻って来たり、当時子供だった世代が大人になってアウトドアにはまっているらしい。

 私も20年ぐらい前は、テント担いで山岳地帯を縦走し、キャンプ地でキャンプ飯作ったり、都会では絶対拝めない凄まじい星空に驚嘆したものです。また行きたい気もしますが、体力的につらいな。(とほほ)

 

Photo_20190903222901

|

株価小反発。さえない動き

 NY市場はレイバーデー(米国の休日、毎年9月第1月曜日)で休み。判断材料に乏しい中、いきなり40円ほど下げてスタートした日本市場だが、その後プラスに。しかし、高値も40円ぐらいと、昨日の株価を挿んでプラスマイナス40円のレンジでさえない値動き。午前の終値は20,634円48銭(△14.29)と、かろうじてプラスで終了。後場もあまり期待できんな。

|

残暑はきびしいが、株価はもう秋の風?

 NYダウは3日続伸も、日経平均は反落。9月の始まりは、何やら涼しすぎる値動き。
 開始直後からあっさり20,700円台を割り込む下げ。一時90円近く下げたもののやや持ち直し、20,600円台での小商い。結局、午前の終値は20,653円99銭(▲50.38)だった。

 なかなか、明るい材料がない。来月の消費増税、何とか延期にならないかな。

 

|

夏風邪っぽい。

頭痛いし、咽喉も痛い。鼻水が出る、咳も出る。典型的な風邪の症状。参った。

Photo_20190901222101

今年も残り三分の一か。

|

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »