« ご当地麺総選挙 | トップページ | ダウ続落。米国は景気後退か? »

今日は株反落。北のミサイルまで落下。

 米国のISM製造業景況感指数が47.8と、10年3か月ぶりの低水準だった影響か、NYダウは343ドルも反落。米国株に割高感がある模様。そのうえ、北朝鮮が弾道弾らしきものを発射というニュースが入る中で始まった日本市場は、開始直後から140円以上も反落。一時160円以上下げる展開で、午前の終値は21,742円70銭(▲142.54)。後場は110円下げから始まり、マイナス90円から110円台の間でもみ合う展開。終値は21,778円61銭(▲106.63)であった。

 北が発射したのはSLBMとの情報もあり。島根県沖の我国EEZ内に1発着弾したようである。国慶節を祝う1日遅れの花火だろうか?

|

« ご当地麺総選挙 | トップページ | ダウ続落。米国は景気後退か? »

ニュース」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事