« 今日特に何も無し。 | トップページ | 「11月の三連休明けは高い」。ジンクス通り、401円上げ全面高! »

平成28年度計画潜水艦の命名・進水式のお知らせ。

Ss501-souryu-class

(画像は、そうりゅう型1番艦「そうりゅう」(SS-501)。画像出典:海上自衛隊公式webサイト)

 明後日の11月6日(水)12:50~13:05、川崎重工業株式会社 神戸造船所において、「平成28年度計画潜水艦の命名・進水式」が、執り行われます。

要目:基準排水量:2,950トン
   全 長:84.0m 全 幅:9.1m 深 さ:10.3m
   主機関:ディーゼル電気推進(1軸)リチウムイオン電池搭載艦

詳しくはこちら→https://www.mod.go.jp/msdf/release/201910/20191029.pdf

 同艦は、「そうりゅう型」潜水艦(上記画像)の12番艦(最終艦)にあたります。竣工予定は、令和3年3月だそうです。気になる艦名ですが、過去の同型艦のネーミングは、「瑞祥を表す言葉」+「龍」という命名パターンで、以下の通り。

SS501「そうりゅう」 航空母艦蒼龍から引き継ぎ。

SS502「うんりゅう」 航空母艦雲龍から引き継ぎ。

SS503「はくりゅう」 白龍

SS504「けんりゅう」 剣龍

SS505「ずいりゅう」 瑞龍

SS506「こくりゅう」 黒龍(北方守護)

SS507「じんりゅう」 仁龍(仁愛)

SS508「せきりゅう」 赤龍(南方守護)

SS509「せいりゅう」 清瀧権現(真言宗・醍醐寺)より

SS510「しょうりゅう」 翔龍

(※ここまでは、スターリングエンジン搭載艦)

SS511「おうりゅう」 凰龍 リチウムイオン電池搭載艦

 平成28年度計画艦(SS512)の名前、個人的には「ひりゅう」(飛龍。航空母艦飛龍より)で〆てほしいのですが、生憎海上保安庁に「ひりゆう」(FL-01 下記画像)という消防船が在籍のため、難しいかも。すると、「こうりゅう」(黄龍)か「ぎょくりゅう」(玉龍)あたりでしょうか?「らいりゅう」(雷龍)なんてのもありかな。

Fl01

02fl01

上記画像(2枚)は、海上保安庁の消防船「ひりゆう」。画像出典:海上保安庁公式ホームページ

 

(なお、「そうりゅう」型潜水艦の後継艦である「3000トン型潜水艦」(29SS)は、既に1番艦(SS513)は起工済みで、今後続々建造予定である)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「りゅうじんまる」って命名は、さすがにないよね。

Photo_20191104223501

『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸』

https://www.youtube.com/watch?v=Sp-eeqPhWE0

 

|

« 今日特に何も無し。 | トップページ | 「11月の三連休明けは高い」。ジンクス通り、401円上げ全面高! »

海事・海保・海自」カテゴリの記事