« なかなか思うようにゃ、いかねえもんだ。 | トップページ | 今度は急降下。 »

今日は一転、あっさり24,000円台回復も、新型肺炎の影。

 前日のNYダウは、キング牧師記念日の休場明けで29,196ドル04セント(▲152.06)と反落。アジア市場も昨日は、香港、上海、深圳、いずれもマイナス。シナで感染拡大中のコロナウィルスによる新型肺炎が、米国にも飛び火するなど影響が懸念されるところ。悪材料の中で始まった日本市場も寄付きは23,835円49銭(▲29.07)と続落。しかし、そこから徐々に回復し、前引け23,985円50銭(△120.94)と三ケタのプラスに。後場に入ると一気に24,000円台を回復し、大引け後の終値は24,031円35銭(△166.79)だった。

 新型肺炎に関連してか、防護服や生物・化学テロ対策関連製品の、アゼアス(東証3161)が大きく値を上げ、終値は1,331円(△257)でプラス23.92%。マスク製造の、重松製作所(東証7980)も終値1,500円(△192)でプラス14.67%だった。

Groovy_20200122192201

|

« なかなか思うようにゃ、いかねえもんだ。 | トップページ | 今度は急降下。 »

株価 日経平均」カテゴリの記事