« NYダウ最大級の下げ!一時マイナス1,200ドル超!!キンペイ、テドロス、責任とれよ貴様ら! | トップページ | 2月29日 »

日経平均、一時1031円下げ。なんと、野クルメンバーが「ヒロシちゃんねる」のファンだと?!

 昨日のNYダウが過去最大の下げ幅を記録。その流れを受けて始まった日本市場は、思った通り寄付きから430円も下げて5日続落。徐々に下げ幅が広がり、前引けは21,184円94銭(▲763.46)。後場に入っても下げ止まらず。今日の最安値は、20,916円40銭(▲1,031.83)で21,000円台を割り込み、1,031円も下げた。終値は、21,142円96銭(▲805.27)。日経平均VI(日経版恐怖指数)は42.81を記録した。

 テドロス肺炎武漢新型コロナウィルス肺炎COVID-19)関連株は、どれもマイナス。特に、川本産業がマイナス16.42%、スガイ化学がマイナス16.22%、重松製作所はマイナス13.22%と、大きく下げた。そんな中、eラーニング関連のアイスタディは終値1,604円(△300)でストップ高。学校向け教育ソフトの、チエル(東証3933)は寄付きから買い気配のまま値がつかず、取引が動きだすと今度は一気にストップ高2,382円(△400)をつけた。その後利食いの売りが入ったか上げ幅が縮小。それでも終値は2,074円(△92)でプラスだった。安倍総理の休校要請の影響と思われます。

 ここのところ値を下げていたオリエンタルランドは、前場は好調で前引け12,300円(△115)だったが、テドロス肺炎にからむ自粛の動きで、ディズニーランドおよびディズニーシーの臨時休業のニュースが流れると、後場開始からいきなり急降下で680円ぐらいマイナスを記録。ただ、臨時休業は市場でもある程度織り込み済みだったか、その後大きく反発。終値は12,265円(△80)だった。

 今日で2月の相場は終わり。週明けから3月相場が始まります。「月が変われば、ツキも変わる」といってほしいのですが・・・正直、明るい材料がありません。これはもう、テドロス肺炎武漢熱)のワクチン開発成功のニュースか、特効薬開発のニュースが入らない限り、株価再浮上は難しいかもしれません。

 

 

 

Photo_20200228165101

テレビ東京の木25ドラマ『ゆるキャン△』こちら)に、「きれいな鳥羽先生」登場!酔っ払いお姉さんのポンコツぶりとの格差が、それなりに表現されていた。

Photo_20200228165401

こちらは、酔っ払いバージョン。

Photo_20200228165501

また、千明とあおいが、芸人ヒロシさんの動画チャンネル、「ヒロシちゃんねる」のファンであることが判明。ドラマ独自の展開で、なかなか興味深い。https://www.youtube.com/channel/UC_ak3ZurSDtT3Kv1RFdrgiA

|

« NYダウ最大級の下げ!一時マイナス1,200ドル超!!キンペイ、テドロス、責任とれよ貴様ら! | トップページ | 2月29日 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事

ドラマ・舞台・演劇」カテゴリの記事